ニュース

サッカーUー18プレミアリーグ中止 今年限定のプレミア・プリンス合同リーグを創設へ

記事の内容

日本サッカー協会は19日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で
今年のUー18プレミアリーグを中止すると発表した。

全国9地域で行われるUー18プリンスリーグに加わる
本年度限定のプレミア・プリンス合同リーグを創設する。  

同協会の林義規副会長兼競技会委員長は、公式ホームページで
「新型コロナウイルスの第2波、3波、
それに伴う移動のリスク等、未だ予断を許さない状況」

だと中止理由を説明。

その上で
「選手の楽しみや成長を奪うことはできるだけ避けたい
という我々の想いと、
この難局を一緒に乗り切ろうという
地域でサッカーを支えてくれている皆様の熱い想いが合致して、

今回の新しい形でのリーグが開催される運びとなりました」

と、合同リーグ創設の準備を進めていることを明かした。  

Uー18プレミアリーグでは昨年度、名古屋グランパスUー18がWESTで優勝。
新たな合同リーグでは、プリンスリーグ東海に加わる見込みとなっている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/bc2f877e2d469f5e1a2e5d21bc582311bb49407f

RSS フットボールアンテナ

-ニュース
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.