特集・コラム・インタビュー

韓国代表MFが“日本行き”を熱望した理由「自分より優れた選手がたくさんいる」

記事の内容

G大阪の新加入MFチュ・セジョンが語る移籍決断の舞台裏、元Jリーガーも後押し

 今季ガンバ大阪に加入した韓国代表MFチュ・セジョンは、中国や中東などのクラブからもオファーが届いていたなかで日本行きを決めたという。韓国代表として2018年ロシア・ワールドカップ(W杯)にも出場した実力派MFは、なぜ30歳を過ぎてから初となる海外挑戦の舞台をJリーグにしたのか。今季開幕直前にオンライン取材を実施し、G大阪移籍を決断した理由について胸の内を明かしてくれた。

    ◇   ◇   ◇

 チュ・セジョンにとって初めての海外挑戦の舞台はJリーグとなったが、自ら日本行きを熱望した。最大の理由は「実力の向上」にあったという。

「去年の冬に中国や中東のクラブチームからオファーがありました。そのチームに魅力がなかったわけではないのですが、これからも代表でプレーし、ワールドカップにも出場したいという目標があったので、それなら今よりももっと上手くならないといけないという考えがありました。そのためには自分よりも優れた選手がたくさんいるリーグで競い合い、学ばなければいけないと」

 自分よりも実力のある中盤の選手がいる国――それが日本のJリーグだった。

「日本には優れた中盤の選手がたくさんいます。それこそ日本代表やガンバ大阪でも長らくプレーしていた遠藤保仁選手(現・ジュビロ磐田)のプレーする試合もたくさん見ましたし、チームメートの井手口(陽介)選手も代表でのプレーを知っています。とにかく日本で彼らと一緒にプレーすれば、自分も確実に成長できるという自信がありました」

 ただ、そうは思っても簡単な選択ではなかったはずだ。それでも2019年からG大阪が、長らくオファーを続けてくれたことも、決断に至った理由の一つだ

「当時はFCソウルでの契約がまだ残っていたので、すぐの移籍は実現しませんでした。ただ、FCソウル時代のチェ・ヨンス監督(ジェフユナイテッド市原、京都パープルサンガ、ジュビロ磐田でプレー)には『Jリーグで挑戦したい』と伝えると、どうすれば日本でやっていけるのかなど、いろんなアドバイスをくれました。それにはすごく感謝しています」

 かつて市原(当時)でイビチャ・オシム元監督などの指導を受け、Jリーグでゴールを量産したチェ・ヨンスからも力強い言葉をもらい、さらに昨年11月に結婚した妻からも背中を押された。

カタールW杯で活躍するためにも「Jリーグに来た」

「日本に行けば自分がもっと成長できると思っていましたが、中国や中東という選択肢もあるなかで、家族を養っていくという意味では悩んだ部分もあります。でも妻は『あなたが楽しくサッカーをしなければダメだし、楽しくいられることが一番大切なことだと思う』と言ってくれました。お金はそこまで重要じゃないと。それでものすごく心が楽になりました」

 現在は単身で日本に来ているが、妻は5月に出産予定だという。「7月頃には一緒に日本で生活を始める予定です。妻も日本での生活をとても楽しみにしている」と笑顔を見せる。

「もう30歳を超えたので、選手生活もそこまで長くはありません。ただ、この歳での海外挑戦も恐れていません。自分の刺激のある場所に行きたかったし、逆に自信を持って日本に来ましたから。自分も成長できて、必ずチームに結果をもたらすことができるという自信はあります」

 とても力強い言葉。日本で成功してみせるという気概は並大抵のものではない。柔和な笑顔の中に秘めたる闘志。そこからは韓国代表の主力でありたいというプライドが見え隠れする。

「代表に呼ばれ、ワールドカップに出たいという強い思いがあります。2018年のロシア・ワールドカップでは、自分の思うようなプレーをすべて見せることができなかった。それが残念で悔いが残ります。だからこそ、次のカタール・ワールドカップに出場するためにも、日本でまた新しいサッカーを学んで成長し、ワールドカップで自分の力を試したい。そのためにもJリーグに来たんです」

 さらなる高みを目指すために、チュ・セジョンは日本に来た。中盤で自らのポジションを確立させ、G大阪のリーグ優勝の原動力になるために、あらゆるものを吸収しようとしている。戦いはまだ始まったばかりだ。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

素晴らしい向上心と相手に対するリスペクトです。
こう言う選手は大歓迎。リーグ全体の競争力もどんどん上がる。

 

2:名無しさん@さかまと!

これはマジで嬉しい記事
ことプロスポーツ選手に関しては殆どの選手がこういうリスペクトを持ってくれてるよね
かつて朝鮮代表の鄭大世もそうだったし、最高峰のバルサから来て超親日してくれてるイニエスタもそう
サッカーって素晴らしいなと思わされる

 

3:名無しさん@さかまと!

海外から見たJリーグの地位は確実に上がってます。金満リーグでもないのに、外国籍の実力者が集まってる。
南米や欧州出身だけでなく、サッカー先進国出身ではない選手が実力をつけるために挑戦してくるのは、非常にいい循環ですね
Kリーグや中国超級リーグよりも、今後は確実に明るいと思います。

 

4:名無しさん@さかまと!

こういうリスペクトを持った本物のプロ思考の選手が殆どなのに、韓国マスコミや一部選手の行為で全てが反日、嫌韓で扱われるのが現状。
もっとこういった選手が沢山クローズアップされていって欲しい。

 

5:名無しさん@さかまと!

あまりよく知らないけど日本に対してリスペクトを感じる。
こういう選手なら是非日本に来てもらいたい。応援したいって気持ちにさせてくれる。
ガンバって欲しい。

 

6:名無しさん@さかまと!

他サポです。
ガンバに加入した韓国籍選手はみんないい選手だし性格もいい。
これらのインタビューを見るだけで謙虚で献身的で向上心が高い事がわかる。
他サポからしたら脅威ではあるが相当活躍するだろうね。
ウィジヨやジェソク、ヨングォンのように。

 

7:名無しさん@さかまと!

他の記事でこの選手が「日本の若手は練習で失敗を恐れない、失敗しても次は!という姿勢に驚いた」と言っていた、韓国の若手は失敗すると萎縮しちゃうんだとか
メンタル的には逆なのかなと思ってたけどいつまでも日本の若手は個性が無いとか自分を出さないとか思ってるのは自分たち日本人だけなのかなと思いました。

 

8:名無しさん@さかまと!

中国や中東からのオファーの方が金銭的にかなり多かったと思うけど、
自身の実力向上の為にJリーグを選んだのは、サッカー素人の私でも素晴らしい判断だと思います。
日本でも差別はあるけど、日本に対して攻撃的な発言をせず、真面目にやっていれば極端な差別は受けないと思うし。

 

9:名無しさん@さかまと!

まだあまり出場時間短いけど、テレビから俯瞰で見ててそこ空いてるって所にパッと見つけてすぐにパス出せるし、
視野と状況判断すごくてこれはそりゃ代表選手やわって思った!
今年は元々ハードやったけど、さらにハードな日程やし怪我せず期待してます!

 

10:名無しさん@さかまと!

井手口か•••
最近は代表の層が暑くなってきてるけどもっと厚くなって悪いことはない
井手口もオワコンと呼ばれる年齢ではない
あの時の輝きを憧れを持って見てる選手は彼だけではないはず
頑張れ

 

11:名無しさん@さかまと!

日本人はJリーグの外国人選手達はショボいとか言うが、アジア諸国では
「Jリーグのクラブは別に破格の給料を提示している訳でもないのに、どうやったらあんなに優秀な外国人選手達がとれるのか、不思議だ。」
と言われている。そして、そんな外国人選手達に刺激を受け、日本人選手達も育つ。
そのサイクルは、アジアでは羨ましがられている。特にタイはそこを真似しようとしているみたいだしね。
もっと誇りを持っても良いと思う。

 

12:名無しさん@さかまと!

チート外国人頼みの中東や中国に行くよりは、組織として規律を重んじて戦うJリーグの方が成長はできるだろうな。
給料不払い問題やクラブのサポートが全然なかったりとか、そもそも観客が全然いなかったりとか色々と問題あるだろうし。

 

13:名無しさん@さかまと!

彼自身の向上心やリスペクトする姿勢も素晴らしいが、それを応援してくれている奥さんも素晴らしい。

 

14:名無しさん@さかまと!

相手に対する敬意を持っていて、それでいて、その相手に勝つこと、自ら成長する事を求めている。
こういう選手は手強いだろうな。Jリーグの価値も、そこでプレーする他の選手も、モチロンチュ選手本人も、望む方向へ向かっていって欲しいですね。

 

15:名無しさん@さかまと!

こういう形でJリーグが東アジア・東南アジア諸国の代表クラスの選手が目指す場になり,アジア全体のレベルアップが図れる,
世界市場への入口にもなる,という展開になればJリーグとしても願ったりだろう。マーケティングやスカウティングを強化して欲しい。

 

16:名無しさん@さかまと!

チュ選手のコメントが誇張されることなく記事になっているのだとしたら、これを韓国の方が見たらどう受け止めるのだろう。
チュ選手のことをよく思わない人もいるんだろうね。
政治的な理由からそう思われるんであれば、選手として可哀想だなぁ。
他サポですが、ガンバの韓国人選手は良い選手が多いので、素晴らしいプレーを見せてほしいです。

 

17:名無しさん@さかまと!

ガンバサポーターではないが、考えが明確でJリーグへのリスペクトも感じられるので好感が持てる。
ガンバは韓国人選手が活躍してきた過去があるし、彼も成功出来ることを願っている。

 

18:名無しさん@さかまと!

韓国という国とは関わりたくないけど
ガンバに来る韓国人選手はホントにピッチ内外で良い選手ばっかりだしきっとセジョンもその仲間入りを果たしてくれるだろうと思っています!
やはり遅攻のバリエーションが明らかに不足してる今のガンバにおいて、彼が違いを生み出してくれたらかなりガンバに期待できます。

 

19:名無しさん@さかまと!

かつてアビスパにいたウォン・ドゥジェも素晴らしい選手でした。
先の日韓戦で、冨安と敵味方で戦っているのをみるのは感慨深いものがありました。

 

20:名無しさん@さかまと!

>「自分より優れた選手がたくさんいる」
嬉しいことだけど彼と彼の家族が本国でバッシングされないか心配です。
韓国のスポーツ選手が日本に来たがるのは
本国だと負けたときのバッシングが日本より容赦ないこともあるのでは。

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.