特集・コラム・インタビュー

6戦連続ベンチ外…柏木陽介に何が起きている? 気掛かりな浦和の太陽のいま

記事の内容

現状のシステム、チームスタイルを踏まえて浮かび上がるのは…

 7勝2分4敗。暫定5位の浦和レッズ。メンバーが固まり、狙いとするサッカーができつつあるなか、気掛かりなのがMF柏木陽介だ。

 今季、柏木はリーグ3試合に出場。出場時間は214分。7節・横浜FC戦で76分出場して以降、リーグ6試合連続ベンチ外と厳しい立場に置かれている。

 状態はどうなのか? 今月2日(水)に行なわれた公開練習で柏木は8対8、11対11のゲーム中心のメニューをすべて消化。パスの精度。テンポ。視野の広さ。攻守に走り回る運動量は32歳になっても健在。見る限り、ケガを抱えているわけでも、コンディション不良にも、柏木がプレーを指標するフィーイングが悪いようにも見えなかった。

 今シーズン、浦和は完全非公開練習が多く、メディアへの公開は週1日に限られている。そのため、選手の詳しい状況が掴みきれない。念のため、チーム広報に柏木の状態を聞くと「少なくともここ数週間、ケガはしていない」ということだった。

 それだけに余計に気がかりだ。
 そうなると現状の4-4-2で柏木を起用できる最適なポジションがないという見方ができる。

 主戦場のボランチだが、昨季の3-4-2-1の布陣では「攻撃+守備」の組み合わせだった。今季は開幕の湘南戦、3節仙台戦と「柏木+柴戸」のコンビだった。
練習と試合を重ね、チームが守備から攻撃のリズムを作るサッカーを推し進めるなか、ここ数試合、MFエヴェルトンを軸にMF柴戸海、MF青木拓矢の3人で組まれ、「守備+守備」の役割が与えられている。

 では7節・横浜FC戦で起用された右サイドはどうか。
右サイドの役割は、MF関根貴大らドリブラーを配置する左サイドとのバランスを取りながら、ボール奪取から起点を作るプレーが求められる。

 横浜FC戦ではある程度、機能した印象だが、ここ数試合はMF長澤和輝が、前節・大分戦は途中からFW武藤雄樹が使われている。

 より攻撃的に2トップやシャドーストライカーはどうか。たしかにゴールに近く、得点に直結するパスが出せそうだが、プレスで相手を追い回すという守備の負担が大きく、攻撃にエネルギーを費やしきれないと考えられる。

 いまの布陣、与えられる役割を踏まえると柏木を起用したくても起用できない事情がうかがえる。

 それでも柏木の価値は変わらない。パス一本で局面打開ができるスキル。滅私奉公で動き回る運動量。コーナーキック、フリーキックでの一発もある。

 今節の相手、セレッソ大阪戦に向け、大槻毅監督は縦への速い攻撃を繰り返し伝え、意識づけている。長短を駆使した柏木のパスはC大阪攻略にうってつけだ。

 昨季、柏木はケガに泣き、思うようなパフォーマンスを見せられず、辛いシーズンを送った。それだけに今季への捲土重来の思いは強かった。それだけにいまおそらくは途轍もない悔しさ、歯がゆさを感じているだろう。

 ベテランという言葉に甘んじるのは若すぎる。「浦和の太陽」が沈むには早すぎる。柏木陽介の躍動が待ち遠しい。

取材・文●佐藤亮太(レッズプレス!)

引用元:

 

1:名無しさん@さかまと!

全盛期に比べパフォーマンスが落ちてるからね。チームは三年計画を掲げて世代交代も推し量ってるし。現在のままでは出場は厳しいと思う。槙野だって当初はベンチ外だったけど己の力でポジションを奪い返した。

 

2:名無しさん@さかまと!

柏木の一撃必殺のパスが見たい。
でも今のドン引きサッカーだと柏木を活かす事は難しいね。
あと、エヴェルトンを起用して「守備+守備」?
エヴェルトンは柏木より守備力はあるが柏木とは違うタイプの攻撃的な選手でしょう。

 

3:名無しさん@さかまと!

今の浦和のサッカーではフィジカルがない選手は厳しいでしょう。
運動量は当然として明らかに体が弱い、スプリント力に欠けるので攻撃では貢献出来ても守備時では穴になる可能性が高いです。
攻撃面で試合を決定付けるだけの圧倒的な攻撃力があれば別ですが能力が落ちてきている選手には厳しいでしょう。
パスサッカーではまだ生きると思うので移籍しても良いと思います。
もうベテランなんで1年1年が勝負ですからね。

 

4:名無しさん@さかまと!

劣勢な時に途中出場みたいな使い方でもいいと思うのですが。14番より期待できる。

 

5:名無しさん@さかまと!

そりゃ長年同じチームにいれば自分のスタイルに合わないサッカーに変化するのも当然。
移籍できるならその選択がベターでは?

 

6:名無しさん@さかまと!

運動量も左足の精度も申し分ない。
ただ致命的なのが遅すぎる足とおもちゃすぎる右足。
陽介は左足のパスコース消せばそれほど怖くは無い。
ただ沈むには早すぎるので頑張って欲しい気持ちはある。

 

7:名無しさん@さかまと!

柏木がピッチにいれば、攻撃の精度は必ず上がると思っている。
だが、チームのコンセプトに合わなければ、監督は起用しないだろう。
しかし、自分は一本のパスで局面を打開できるような柏木のプレーが好きだ。
期待しているので、頑張ってもらいたい!!

 

8:名無しさん@さかまと!

最近の柏木は浦和の求めるレベルに達してないと思う。これで若いならまだしも、年齢を考えるとスタメンでは使いづらい。むしろ今なら、青森山田から入った武田君の方が見てみたい。ACLも今年はないし、世代交代が必要だしね。
豊富な経験で若手を指導する役と有事の際のバックアッパーとしてしか、居られる道は無いんじゃないかな。

 

9:名無しさん@さかまと!

年俸高いから他チームに
レンタル移籍もむずかしいよね。
素質があったのに精進怠ったんで
海外移籍もできなかったしね。
がんばればドイツでがんばってる
遠藤みたいになったのにね。

 

10:名無しさん@さかまと!

レッズにいて出番がなくシーズンを終えるぐらいなら他チームに移籍した方がいいかも。
ミシャの所とか古巣とか。

 

11:名無しさん@さかまと!

攻撃面のメリットを守備面のデメリットが大幅に超えちゃうからね柏木使うと。
仕方ないね。数年前から守備時のサボりっぷりをあれだけ披露してれば。

 

12:名無しさん@さかまと!

気づいたら篤人が引退したりと調子乗り世代もベテランに。
柏木の引退も近いかも。

 

13:名無しさん@さかまと!

足が遅すぎて。。。。
フィジカルよわすぎて。。。。
メンタルも弱すぎて。。。
正直もう契約更新しなくていいと思う

 

14:名無しさん@さかまと!

陽介と阿部ちゃんのダブルボランチ、まだ老け込む年じゃあ無い、もったいないから起用しようぜ、ベンチを温めてる人材じゃあ無い、今のレッズはそんな贅沢許されない

 

15:名無しさん@さかまと!

さすがに足が遅過ぎる選手。
袖も気になる。
上手いよもちろん。

 

16:名無しさん@さかまと!

シーズン終了後に退団もあり得ると思う…。

 

17:名無しさん@さかまと!

戦術上出られないだけなのであれば、チームを変えるしかない。プロなら当然。

 

18:名無しさん@さかまと!

他サポだけど柏木みたいなプレーヤー
好きだな。華ある。
もう一度輝いてほしい。

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.