特集・コラム・インタビュー

【悲報】バレンシア、空中分解…次々代表クラスを放出。

記事の内容

財政難のバレンシアで主力の放出が続いている。

新型コロナウイルスの影響や、来季のヨーロッパ国際大会の出場権を逃したことで深刻な財政難に陥っているバレンシア。今夏はすでにFWフェラン・トーレスのマンチェスター・シティ移籍をはじめ、MFフランシス・コクランとMFダニエル・パレホを共にビジャレアルに売却。代表クラスの主力を放出しなければならない状況に瀕している。

そして次にその対象となりそうなのが、スペイン代表FWロドリゴ・モレノ(29)だ。2015年にベンフィカから加入したロドリゴは、ここまで公式戦220試合に出場し、59ゴール41アシストを記録。昨季はラ・リーガ27試合で4ゴール9アシスト、チャンピオンズリーグ6試合で2ゴール2アシストの成績を収めていた。

契約は2022年まで残っているものの、現状では同選手もまた売却対象に。スペイン『マルカ』などによれば、新シーズンからプレミアリーグに昇格するリーズ・ユナイテッドが最も強い関心を示しているようで、2500万ユーロ(約31億3000万円)~3000万ユーロ(約37億5600万円)の取り引きになると言われている。一部では4000万ユーロ(約50億円)とも報道されているが、ロドリゴをこの移籍金で売却出来た場合、クラブの財政難は解決すると見られている。

バレンシアはまた、GKイェスパー・シレッセンの売却も検討しているようだ。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/62fddac442cd21fb2427a0c6f2e9c12ed42aa8e7

 

1:名無しさん@さかまと!

ロドリゴならビッグクラブも欲しがりそうなのにな。それよりもバレンシアは、こんな一気に主力を放出して大丈夫か。

 

2:名無しさん@さかまと!

昇格組が強豪国の一線級の代表を取ろうとしてるって普通に考えたら凄いよね。プレミアの財力恐るべし

 

3:名無しさん@さかまと!

なかなか立て直すてのも、一筋縄ではいかんねやな‥
状況は違えど、オレアリー時代の成功期から一転、落ちに墜ちたリーズも、やっとこプレミア復帰なぐらいやしなぁ…
そのリーズにしたかて、足掛かり掴んだ程度やろしな。

 

4:名無しさん@さかまと!

ロドリゴは主力やけど
この金額で売れるなら良いかな
一昨年は移籍断固拒否だったけど去年から金額次第では売却OKの姿勢やったし全く驚きはない
FWはマキシゴメスがいるから問題はないが
問題は長年の宿題であるパレホの後釜よ
放置してる間に当人おらんくなったぞ

 

5:名無しさん@さかまと!

ビジャとシルバが去ったときは悲しかった。だけどそれ以降誰が去っても何も思わなくなった。

 

6:名無しさん@さかまと!

正に解体だね。まともに1部でやっていけるのかな?とてもEL出場のがしたと言うレベルじゃないだろ。

 

7:名無しさん@さかまと!

財政難解消されても来年降格争いまっしぐらじゃないのか?
そして降格からの身売りになるんじゃない?

 

8:名無しさん@さかまと!

なんですぐこうなっちゃうのバレンシアは
はよアイマールを監督にしてくれ

 

9:名無しさん@さかまと!

移籍金やら給料やらの大金が膨らみすぎてメガクラブしか安定して勝てなくなったもんなあ、オイルマネーで買収されれば予算も増えるんだけどなあ

 

10:名無しさん@さかまと!

一部にいられるのが不思議なくらいのバーゲンですね
希望はあるのかな

 

11:名無しさん@さかまと!

今現在バレンシアにはキャッシュがありません。
給料の未払いがあるため移籍せざるをえないです。

 

12:名無しさん@さかまと!

毎年主力を抜かれて
もうダメだ…と思わせておいて
何とかなっちゃうのがバレンシア。

 

13:名無しさん@さかまと!

今季CL出場したクラブとは思えんほどの火の車やな
経営下手くそすぎやろ

 

14:名無しさん@さかまと!

ロドリゴ→リーズ
チアゴ→リバプール
ラフィーニャ→エバートン
イングランド北西部に身内大集結やな

 

15:名無しさん@さかまと!

バルサが緊急移籍でFW探してた時も売る気満々だったもんな 笑
完全にリム家のおもちゃになってしまったな。娘が飽きたらサッサと売り飛ばすんじゃないの?

 

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.