特集・コラム・インタビュー

ニームに適応する植田直通、来季も残留を希望「できるのは最大限の力を発揮すること」

記事の内容

1月にレンタルで加入

ニーム・オリンピックに所属するDF植田直通がインタビューに応じ、少年時代や自身のアイドルについて語った。フランス『Objectif Gard』が伝えている。

少年時代はテコンドーをやっていたものの、「嫌いでした」と明かす植田。10歳の頃にサッカーに出会い、アイドルはスペイン代表のレジェンドだったという。

「カルレス・プジョルがアイドルでした。プジョルは、常に戦い続けるアグレッシブなディフェンダーで、そのスタイルが大好きでした。彼は真の戦士であり、このようなタイプの選手が好きです。僕もこのような選手になりたいと思っています」

植田は2018年7月にセルクル・ブルージュへ加入すると、2021年1月にニームへと加入。移籍当初について植田は「チームメイトが歓迎してくれました」と明かす。

「みんなよく話しかけてくれますし、とてもオープンでフレンドリーです。最近の2試合では先発出場しました。リール戦では良いパフォーマンスができましたし、ニームがリーグ・アンに残るためには、このような状態を続けなければなりません」

レンタル移籍でありながら、購入オプションも付帯しているため、植田はニームへの残留を希望。「ニームに残りたいですね。でも今のところ、クラブが僕の残留を望んでいるかどうかはわかりません。いずれにしてもできることは最大限の力を発揮することです」と語っている。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

このまま残ってほしいね。吉田、植田、板倉、冨安とCB陣の年齢層のバランスもいい感じだな。

 

2:名無しさん@さかまと!

チームも植田も残留して欲しい。
フランスリーグで経験を積めるのは大きい。

 

3:名無しさん@さかまと!

残留できたら、吉田、冨安、植田とセンターバックのレベルがまたワンランク上がる

 

4:名無しさん@さかまと!

連続で先発してるしレギュラー獲得してクラブも1部残留させて欲しい

 

5:名無しさん@さかまと!

本当に植田には頑張って欲しい
フランスでしっかり定着してくれ

 

6:名無しさん@さかまと!

完全移籍でいいよ。
チームに適応してきているし。

 

7:名無しさん@さかまと!

リーグアンで経験を積めているのはかなり大きいと思う。
フィジカル重視のリーグだし植田に合ってると思うけどね。

 

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.