特集・コラム・インタビュー

内田篤人引退!監督、ファンに愛された“ゲームメイクDFの始原”

記事の内容

内田篤人、引退

 鹿島、そして日本代表のアイコンだった選手が、ピッチを去ることになった。

 8月20日、鹿島アントラーズの内田篤人が引退を発表。23日にホームのカシマスタジアムで行われるガンバ大阪戦が、14年半の現役生活に別れを告げるラストマッチになる。

 06年に清水東高校から鹿島に加入。1年目の開幕戦からスタメンで起用され、チームの主力に。10年にはドイツ・ブンデスリーガのシャルケ04に3年契約で完全移籍。

「当時のフェリックス・マガト監督が、内田の加入を熱望したんです。後方からのビルドアップを志向していただけに、内田は絶対必要な選手だったんです」(スポーツライター)

 内田の持ち味は、右サイドバックというポジションながら、ゲームメイクできる高いインテリジェンスと適応力と守備力の高さ。レアル・マドリードのマルセロやバルセロナのジョルディ・アルバ、また、内田がプレイしていたブンデスリーガでいえば、バイエルン・ミュンヘンでのフィリップ・ラーム、ヨシュア・キミッヒ、ダビド・アラバといった選手がディフェンダーながら高いゲームメイク能力を発揮しているが、内田もその流れにある。10/11年シーズンのチャンピオンズリーグでは、準々決勝で長友佑都の所属するインテルに勝利し、ベスト4進出という快挙を果たした。

「ほとんどの場面に内田がいた」

 日本代表としても、08年の北京五輪代表から10年の南アフリカW杯、14年ブラジルW杯のメンバーに選出。特にブラジルW杯では「ほとんどの場面に内田がいた」と評されるほどの活躍ぶりで、海外からも高い評価を得ている。

 シャルケには7年にわたって所属したが、後期はケガに泣かされ、2015年に右ヒザの手術を受けた。その後は約2年試合から遠ざかったが、それでも17年にドイツ2部のウニオン・ベルリンへの移籍することになると、チームは退団セレモニーを挙行。これは、内田が所属していた時期には、ラウール・ゴンザレスとクラウス=ヤン・フンテラールだけが行っていたもので、いかにチームとファンから内田が愛されていたかを証明するエピソードだろう。

 18年には古巣の鹿島アントラーズに復帰。その際には、特別な先輩である小笠原満男からの誘いが“最後の一押し”になったことを明かしている。

 小笠原や曽ヶ端準ら鹿島の先達を追い「太く長い」現役生活を目指す、とかつて語っていた内田。32歳での引退は早い、というファンの声が聞こえてきそうだが、心から拍手を送りたい。

サッカー批評編集部

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/3e885f47cb127006be1346c0f355b6da56a71ebf

 

1:名無しさん@さかまと!

内田はラームと同様数年前のサッカーならボランチもできたと思う。というかやって欲しかった。
それはそうと、内田は基本『右』サイドバックだと思うんだが。

 

2:名無しさん@さかまと!

東日本震災の時、ウッチーが日本に対するメッセージを送る際のノイヤーとのやり取りに感動したのを覚えてます。長友との両サイドバックは世界に通用したと思います。ブラジルW杯で怪我を押して強行出場してから厳しくなったけど本人もそれだけかけていた大会なので悔いはないんだと思います。

 

3:名無しさん@さかまと!

最初で最後のブラジルW杯は本当に凄かった。日本で1番奮闘していたと思う。
jリーグで縦横無尽にサイドを駆け上がる姿をまた観たかった。。。
大好きな選手でした。お疲れ様です。

 

4:名無しさん@さかまと!

せっかく内田の功績を称える内容なのにポジションを左右間違えるなんて、とんでもない凡ミス。
シャルケ時代に対戦相手のペップとロッベンの会話を盗み聞きしに行ってペップに頭を叩かれてたのが、物怖じしない内田を表してたね。

 

5:名無しさん@さかまと!

怪我が無ければもっと海外で長いキャリアを築けたと思う。お疲れ様でした。もっと代表を長く見ていたかった選手の1人でした。

 

6:名無しさん@さかまと!

まずは現役生活お疲れ様でした
個人的に好きなサイドバックでした
日本代表でもチームでも間を作れる人
右サイドをコートロール出来るアジアを代表するサイドバックだと思う
2013年位から膝との戦いだった認識
日本サッカーの為に良く頑張ってくれた
本当にお疲れ様でした
治らないとは思うけど少しでも膝が良くなることを願ってます

 

7:名無しさん@さかまと!

お疲れ様でした。ルックス含め人気を集めましたが、プレーはめちゃくちゃ玄人好み。トラップの置き所、空間認識能力、ランのタイミング、ポジショニング、全てが的確。自分も右サイドバックでしたが、一見わかり難い所がすごい、天才肌の選手でした。

 

8:名無しさん@さかまと!

本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
コロナ落ち着いたら小笠原と内田のガチ試合の引退試合おこなわれないかなと思ってます。鹿島からシャルケいって、そのときもしっかりと鹿島に財産を残していって、ワクワクする試合を海外でも代表でもみせてくれました。指導者として鹿島に残って欲しい。
ラストマッチ満員の鹿島スタジアムとはいかないけど、アントラーズサポーターの気持ちは詰まってると思います。
ありがとう!お疲れ様です!

 

9:名無しさん@さかまと!

高卒ルーキーデビュー戦の開幕スタメンの内田篤人の姿は今でも忘れない。
右サイドを駆け上がり、さらにクロスを上げる前にゴール方向に体を向けて勝負する。
名良橋さんが正当なる後継者として、みずから背番号2番は篤人に、と指名した。
若かった篤人も、ドイツに渡った後も、そして鹿島に戻ってきてからも、常に強い心を持って戦っていた選手だった。
調子が優れない、ケガをしたり、そんなときも心の熱さは常にある選手だったと思う。
ありがとうお疲れ様。

 

10:名無しさん@さかまと!

「ほとんどの場面に内田がいた」
自分達のサッカー、俺達のサッカーと多くの選手が口にする中、勝ちにこだわったサッカーと口にしていた内田。オレ達のサッカーである、パスサッカーが全く通じず、一部の中心選手達が、放心状態。その中、走れ、走れと足を止めている選手に手招きしながら一人走り周る姿が「ほとんどの場面に内田がいた」と言われる事になる。パスカットされては下を向いてチンタラしていた選手達を鼓舞し続ける内田に感動した。

 

11:名無しさん@さかまと!

ついに決断の時かぁ、ブンデスリーガでも代表でも主力として活躍してくれた姿が、記憶が蘇ってくる。
インテリジェンスの高さもだが、ネイマールにかましてた顔に似合わぬえぐい削りとか、空中戦で相手の上にうまく乗って相手より高く飛んだりとマリーシアも兼ね備えてた印象がある選手。
また身体治してもう一花咲かせてくれればとは思っていたが、想像以上に厳しいものだったようで。
いままでありがとう、おつかれさまでした

 

12:名無しさん@さかまと!

シャルケ時代は試合を通して内田がボールタッチ数最多みたいになることが多く攻撃の起点になっていた。
いつぞやの試合で終盤一点リードしている中で内田が守備で神がかり的なファインプレーを連発してそのたびにスタジアム中に「ウッシイイイイイイイ」というコールが鳴り響いていていたのが自分の中の内田ベストゲームです。

 

13:名無しさん@さかまと!

人間性を含めて大好きな選手でした。
日本の歴代でNo.1右サイドバックだと思います。心からの労いを内田選手には送ります。長い間本当におつかれさまでした。
内田選手の新たな人生も応援しています!

 

14:名無しさん@さかまと!

内田選手、お疲れ様でした!
CLで活躍するあなたを見て日本人として嬉しさや誇らしさを感じました。
引退に寂しさを感じますが
まずはゆっくりして頂いて何らかのかたちでサッカーに関わって欲しいです!

 

15:名無しさん@さかまと!

局面の打開するパスセンス、試合の終盤までアップダウンを繰り返せる走力、そして球際で闘う姿勢、全てが歴代最高レベルのサイドバックでした。UCLベスト8での日本人対決は忘れません。本当にお疲れさまでした。

 

16:名無しさん@さかまと!

びっくりしました。足痛いのかなぁ…残念、寂しくなります。本当にお疲れ様でございました。ありがとうございました。試合観にいきたかったなぁ。コロナがなければなぁ…きっと、内田選手のことだから、きちんと後々計画して、けじめつけたんだろうなぁ…
残り1日1日楽しんでくださいね。第二の人生が、実り良くまた、ご健勝をお祈りいたします。次なる夢に向かってまだまだ、若いから、なんでもできます。
とにかく、ありがとうございました

 

17:名無しさん@さかまと!

初めは、同郷(静岡県)顔が好みで注目していましたが、その人間性、プレースタイル全てが魅力的な選手でした!!
お疲れ様でした。
寂しいけど、これからもずっと応援しています (^^) v

 

18:名無しさん@さかまと!

シャルケ時代の内田はマジ凄かった。
スペインとかイングランド行っても間違いなく活躍できただろう。。。たられば言わせてもらえばケガして手術に失敗しなければなと、、、ホントに悔やまれる選手だった。
お疲れ様でした。

 

19:名無しさん@さかまと!

なんだか寂しいですね。
私の妻は、今でこそサッカー好きですが、当時付き合い初めの頃、サッカーを全く知らなかった。そんな妻がサッカーに興味を持ったきっかけこそ内田選手でした(完全に見た目)。それからはスタジアムにも観戦しに行ったりもして。結婚して今があるのは、ある意味では内田選手のお陰でもありますよね。
けがに悩まされたことも多かったと思いますが、本当に良い選手でした。お疲れ様です。

 

20:名無しさん@さかまと!

内田は偉大な選手だが最近はパフォーマンスが落ちていた。本人もジレンマがあったと思う。ACLでの魂のゴールはいつまでも記憶に残るね。ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.