特集・コラム・インタビュー

【朗報】アーセナルレジェンド「冨安健洋復帰でアーセナルは4位に入れる」

記事の内容

冨安健洋復帰で「4位に入れる」 アーセナルレジェンドが復帰に歓喜、代役SBには酷評

 アーセナルは現地時間23日に行われたプレミアリーグ第34節の試合でマンチェスター・ユナイテッドと対戦し、ホームで3-1の勝利を収めた。冨安健洋が復帰を果たす一方で、先発右SBのセドリック・ソアレスは英国メディアから厳しい評価を受けている。

 負傷から約3ヶ月ぶりの復帰を果たした冨安だが、すぐに先発復帰とはならずベンチスタート。アーセナルが勝利を濃厚とした後半アディショナルタイムからソアレスとの交代で投入され、短時間ではあったが好プレーを見せていた。

 プレー時間が短かったこともあり、冨安に対してはどの現地メディアもほぼ採点をつけてはいない。一方でソアレスに対しては厳しい評価が下されている。

 英紙『デイリー・メール』や『イブニング・スタンダード』などでは、いずれもソアレスに対してチーム最低タイの採点「5」。ユナイテッドのFWジェイドン・サンチョに手を焼いたと評され、「冨安健洋のコンディションが戻ればポジションを失いそうだ」とも述べられている。

 アーセナルのレジェンドDFであるトニー・アダムス氏もソアレスを酷評した。「トミ(冨安)が最後に戻ってきてくれたのは素晴らしい。セドリックは今でも怖いからね。彼には命が縮む思いだから、トミが戻ってきれくれて良かったよ。彼が戻って守備を安定させられれば4位に入れると思う」と英紙『ザ・サン』はアダムス氏のコメントを伝えている。

 ソアレスは冨安の負傷中にレギュラー右SBとして起用され、これまではおおむね上々のパフォーマンスを見せていると評されていた。だが冨安が復帰を果たし、今後のミケル・アルテタ監督の起用法が注目されるところだ。

 

1:名無しさん@さかまと!

チームとしてバランスの話もあると思う。ティアニーとトーマスがいれば展開ができる分、カバーし合って何とかなった。
ただタバレスとセドリックのコンビは怖すぎる。
4バックなら右に冨安、左をタバレスのままいくか昨シーズンやってたセドリックを左に置くかって議論だと思う。3バックを本格的に使用してくのもありえる。

 

2:名無しさん@さかまと!

セドリックもタバレスも攻撃的な選手だから格下の相手だと活躍できるけど、格上の相手だと一転して守備の悪さが露呈されてそこが弱点となる。
足元の技術やパス精度なども冨安の方が上なので、総合的に見て冨安を使うのは当たり前。

 

3:名無しさん@さかまと!

リヴァプール戦とかね。少なくとも冨安いたら、ああいう形でジョタの先制はなかっただろうね。
セドはここまでよくやってると思う。
けど、守備の優先順位間違えることあるよね。

 

4:名無しさん@さかまと!

絶対アーセナルがCL行きます。
今日ハマーズがチェルシーに勝ってくれたら3位もあり得る。
ライス頼みます。

 

5:名無しさん@さかまと!

セドリックで失点が増えた、負けが増えたってことはない
冨安も数分の出場だから評価はできない

 

6:名無しさん@さかまと!

ユナイテッド戦は冨安を使いたくなくても
早々とホールディングを入れ5バックにすべきだった
勝てたから今笑顔で居れる

 

7:名無しさん@さかまと!

得点は決めたが、タヴァレスのボールロストは酷かった

 

8:名無しさん@さかまと!

セドリックおつかれ、冨安にポジションを譲る 時は来た それだけだ。

 

9:名無しさん@さかまと!

昨日の試合は両サイドバックが酷過ぎた。よくあんなので勝てるよ。

 

10:名無しさん@さかまと!

>9
基本的にサイドバックなんてあんなもん。
他のチームもサカとかティアニーとかほぼ止められないし、むしろアーセナルのサイドはよくやってるほう。
だからサイドバックで守備力も高くてそれなりに攻撃力もある冨安は高く評価されているということ。

 

11:名無しさん@さかまと!

まあ、ユナイテッドの両サイドバックも酷かったら勝てた。

 

12:名無しさん@さかまと!

正味タバレスつかう位なら3バックでいい

 

13:名無しさん@さかまと!

サカとウーデゴールの押し上げなかったら、両サイドボコボコやったろうな。

 

14:名無しさん@さかまと!

冨安が戻ってきたのはうれしいが、それでセドリックを批判する態度はなんなのか。
トニーアダムス?単なる酔いつぶれが!老害は何も言うべきではない。
20年以上のグーナーだが、アーセナルのOBにはくだらないコメントする輩が多い。
もうあなたの時代は過ぎた。余計なことを言う必要はない

 


-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.