移籍・契約関連情報

アーセナル冨安健洋「僕もトッテナムに行くんだと思っていた」

記事の内容

冨安健洋が内田篤人氏の前で今夏の移籍の真相を告白!

【国内サッカー・ニュース】アーセナルに所属している日本代表DF冨安健洋が、元日本代表の内田篤人氏がMCを務めるDAZNの『Atsuto Uchida's FOOTBALL TIME』に出演。海外で活躍する現役選手とオンラインで対談し、生活面での苦労話や国外でプレーし続ける秘訣などの裏話をお届けする「Atsuto×(かける)」で、イングランドでの変化や最終予選にかける熱い思いを語った。

日本代表の最終ラインを支える若き守備の柱である冨安は、今夏にイタリアのボローニャからイングランドのアーセナルへ移籍。新天地でスタメンとして定着すると、チームの成績が右肩上がりで上がっていくなど、さっそく存在感を見せている。

東京五輪から休みなしでシーズンを戦っている冨安。だが、現在のコンディションは「イタリアにいた時より良い」と話す。その理由について自身の見解を述べた。

「イタリアは戦術の練習が多くて練習の中で100%出さない日もあった。それで急に試合で100%出すので怪我に繋がったりがありました。アーセナルでは100%を出す練習の日がほとんどですし、ジムの中でスプリント測定や機械を使って100%を出すトレーニングをやるのでそれが向いていると思います」

また、今夏の移籍の真相を激白。トッテナム移籍の報道が出ている際は「僕もトッテナムに行くんだと思っていた」としつつ、「ギリギリでなくなって、アーセナルももともと全然なかった。31日の夜に急にパッと出てきて、ぱっと決まった感じです」と急転直下で決まったことを明かした。

現在は監督やチームメイトからの信頼を感じつつも「1シーズン終わった後にどうなるか。まだチャレンジ中」と語る冨安。「アーセナルが一番上だった時代に一緒に戻ることができれば、今いる場所が世界最高の場所になる。それが僕にとっていちばんのベストですね」と自身の思いを口にした。

日本代表としては11月に最終予選に臨む。最後に冨安はベトナム戦に向けて意気込みを語った。

「アウェイでの戦いになるので難しい状況もあるかもしれないけど、日本のサッカーをすれば僕はアジアの中では負けることはないと思っている。自分たちのサッカーにフォーカスしてやるべきことをしっかりやることで勝点3を取れればと思います」

 

1:名無しさん@さかまと!

正直ここまでアーセナルが冨安の加入で変わるとは思わなかった。
開幕して冨安加入前と冨安加入後のアーセナルは右サイドが安定してチームが変わっている

 

2:名無しさん@さかまと!

冨安獲得に際してアルテタが最初に語ったのは
冨安は非売品だと思ったという内容
移籍の話が出てきてもボローニャが妥協せずに流れるといったことが続いていて
昨夏のミランとの交渉以前にもレバークーゼンが何度もオファーを断られていたし
この記事のトットナムやアタランタの移籍の話も
ボローニャが妥協をしていれば決まっていた
だからアルテタは冨安を以前から評価していたけれど
ボローニャが出すわけないと最初から決めつけてしまって
獲得対象としては認識していなかったと語っていて
それが移籍期間終了間際になって適切な金額を払えば買える
市場に出ている選手だと知って即断即決で飛びついた
というのがこの移籍に関してのアルテタの説明
冨安本人も直前まで知らなかったと語っているし
出合う可能性の無かった相手と運命の出会いをしたような関係のようにも思える

 

3:名無しさん@さかまと!

冨安選手が想像以上にフランク、まあ元々いい印象だけど思った以上に人当たりが良いですね。成功してる要因の一つだと思いました。ウラ話も沢山してくれたし。
「ステップアップよりも、全盛期の頃のアーセナルに戻したい」っていうのも良いですね。移籍はリスクがつきものですけど、自チームを引き上げることを目標にするのは身近なことなので目標としてハッキリしてるし、移籍後無敗の良いイメージもある。まずはUCL出場権目指してほしい!

 

4:名無しさん@さかまと!

冨安の実力の賜物やけど、運も味方にしたと思う。
冨安1人のおかげみたいに書かれてる記事もよく見かけるけど、それは大きな間違い。冨安が加入のタイミングと他の主力の復帰がちょうど重なったからこそ、ここまで劇的に変化した。チームはこれ以上落ちようのない所からあとはあがるだけやったし。もしトットナムだったら、ここまでの評価にはなってなかったと思う。
ほんまにアーセナルでTOPを目指してほしい。

 

5:名無しさん@さかまと!

未だに戦術練習がってのはやっぱり今も昔もセリエはセリエ、何だと思った。プロビンチャなら尚更なのかもしれないけど。
そこで急に練習が変わっても、自分には向いてる、と練習とメンバーもチームも、そしてサポーターにも全てプラスに思われていて、環境が充実してるのがわかる。
ただ、やっぱり休みなく酷使している体のコンディションだけは気をつけて頂きたいものだよ。

 

6:名無しさん@さかまと!

アルテタも市場に出てないと発言してたから、ほぼスパーズに決まったと思ってたんだろうなあ。
結果的にはアーセナルでよかったと思う。

 

7:名無しさん@さかまと!

自分もスパーズに来ると思ってましたよ(泣)
まあでも、アーセナルでの活躍はとても素晴らしいと思うし彼にとってもアーセナルがベストだったんじゃないかな。1サッカーファンとして今後の更なる活躍を楽しみにしたい。くれぐれも怪我には気をつけてほしいね。

 

8:名無しさん@さかまと!

DAZNの『アツトカケル』じっくり視聴しました。
ウッチーも言ってたけど、冨安選手はプレー面だけではなく人間性も素晴らしいんだということが、とても伝わってきました。

 

9:名無しさん@さかまと!

冨安選手だけでなく他の選手たちも同じように考えてくれているなら、本当にアーセナルの復権も夢じゃないんじゃないか

 

10:名無しさん@さかまと!

こんな選手たちを抱えて、なぜアジアで勝てないのが本当に不思議
協会幹部はJリーグは安泰だと思って適当なのだろうか?

 

11:名無しさん@さかまと!

冨安もまさかの移籍だったけど、それが上手くいくということがあるんだね。
万事塞翁が馬。
ヌーノが冨安よりエメルソンがいいって言ったから急転直下でバタバタと決まったと聞いている。
明らかに守備力が高い富安ではなく、エメルソンを採って、あんな守備的なサッカーをやっていたら…そりゃクビになるわな。

 

12:名無しさん@さかまと!

トッテナム行くくらいなら噂に出てたアタランタにと願っていたからそれがまさに大どんでん返しのトッテナムの好敵手アーセナルで最高でした

 

13:名無しさん@さかまと!

アーセナルのオーナー自体はお金あるんですよ!
ぺぺに90億ですからねw
これから少しづつフロントも現場もあの頃のアーセナルに戻れると良いですね。

 

14:名無しさん@さかまと!

今の方が練習が合ってるって発言は心強いね。
まだまだ上に伸びしろがあると言ってるようなもの。
すごいわ。

 

15:名無しさん@さかまと!

個人の力や努力も大事だけど巡り合わせやタイミングも大事だねぇ。ベストなタイミングでベストな場所に収まった。

 

16:名無しさん@さかまと!

富安は日本のサッカーをすれば、アジアで負けることはないと言っている。
と、なればすでに2敗した代表はサッカーが出来てないって事かと思います。
責任の所在はいかに?

 

17:名無しさん@さかまと!

スパーズいってたらどうなったんだろう

 

18:名無しさん@さかまと!

DFは変えづらいポジションだから、スタメンで出れてるのはでかい。

 

19:名無しさん@さかまと!

冨安でも難しいアルテタの戦術ってなんなんだろうな、、、めっちゃ気になるわ

 

20:名無しさん@さかまと!

良いタイミングでアーセナルに入った

-移籍・契約関連情報
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.