特集・コラム・インタビュー

【朗報】冨安さん、地元メディアにもチームメイトにも絶賛されるwww

記事の内容

英紙「冨安がサカの最高の形を再発見させた」

 現地時間10月22日に開催されたプレミアリーグの第9節のアストン・ビラ戦で、アーセナルの冨安健洋は右SBで6試合連続のスタメン出場。攻守に躍動し、3‐1の快勝に貢献した。

 日本代表DFは、これで加入後の6試合の戦績が4勝2分けとなった。それまで3連敗だったチームの立て直しに、大いに寄与したのは間違いない。

 そんななか、冨安がチームメイトのパフォーマンスにもプラスの影響を与えていると報じたのが地元メディア『football.london』だ。「ブカヨ・サカは右ウイングでプレーした時のパフォーマンスは素晴らしく、トミヤスの加入が彼の最高の形を再発見する大きな役割を果たした」と伝えている。

 同メディアは、20歳のイングランド代表MFサカが、シーズン序盤は苦しみ、プレミアリーグの最初の3試合でゴールもアシストもマークできなかったと指摘。だが、ミケル・アルテタ監督が、右サイドに置いて冨安と組ませたことで「全てが変わった」としている。
 
 実際、冨安の3試合目となった宿敵トッテナムとのノースロンドン・ダービーでは、サカが今季初ゴールと初アシストを記録。「トッテナムは(冨安とサカが縦に並んだ)アーセナルの右サイドがもたらした脅威に対処できなかった」と綴っている。

「サカが冨安と逆サイドで先発した試合では、それほど危険に見えず、彼のゴールの脅威は弱まっている。これは、チームのパフォーマンスにおけるトミヤスの重要性を浮き彫りにしている」

 記事は「日本代表の加入以来、最終ラインの他の選手も堅実に見えるようになった。アーセナルの攻撃は確実に鋭くなり始めているが、それは堅固な守備の上に成り立っており、トミヤスが不可欠だ」とし、こう締めくくっている。

「元ボローニャの男は、エミレーツスタジアムで短い時間ですでにファンのお気に入りになっており、そのプレーを見ると、なぜ彼がそれほど愛されているのかがすぐに分かる」

 冨安がもたらした効果は、文字通り絶大のようだ。

ホワイト「やって来て、すぐにフィットした」

 この一戦の前に行われたインタビューで冨安を称賛したのが、今夏にブライトンから加入し、ともに最終ラインを担っているCBのベン・ホワイトだ。英メディア『THE BOOT ROOM』が伝えている。「彼のアーセナルでのパフォーマンスは見たことあるだろ? とてもいい奴だよ」

 冨安についてそうコメントした24歳のイングランド代表DFは、さらにこう続けている。

「彼はやって来て、すぐにフィットした。すべてのチームメイトが彼を愛しているし、ピッチ上でもよく働いている。本当に良くやっているよ」

 そして、アストン・ビラ戦でも横に並んだホワイトと冨安は、見事にタスクを完遂。6戦無敗に寄与したのだった。

 

1:名無しさん@さかまと!

正直、良くないプレーが出た試合もあったと思うが、それでも冨安が加入してからアーセナルが一度も負けてないということは大きい。
あとは、チェルシーやリバプールのような上位チーム相手にどこまでやれるかだな。

 

2:名無しさん@さかまと!

最初の3試合はほぼ完璧の出来だった。ブライトンパレス戦では凡ミスも多く安定感に欠けたので、心配でしたが
ヴィラ戦ではコンディションが回復したように見えました。まだまだ伸び代のある選手、次節のレスター戦も楽しみです!

 

3:名無しさん@さかまと!

冨安のパス出しのタイミングは絶妙だが、決して攻撃の選手ではないこと、それは確か
だから格下相手や、リードされた時の押せ押せなんかの時は、あまり効果的な働きは出来ない
ただ、縦への推進力は素晴らしく、サカが持てる分、オーバーラップは良いスパイスになっている
まあサカとしたら、愚直なまでに上下運動を繰り返し、自分のフォローをしてくれる冨安は大好きだし、やり易いハズ

 

4:名無しさん@さかまと!

アビスパ福岡のサポーターとしては、着実にステップアップする姿が嬉しい。
井原監督の指導で急成長した選手でした。
今後も活躍を期待しています!

 

5:名無しさん@さかまと!

サカの右ウィングが上手くいくのに、ペペを試して自ら窮地に追い込んでいるアルテタ。
移籍金の価値を下げたくないのは分かるが、ここは勝負に徹してしばらくペペはベンチスタート、後半限定に。

 

6:名無しさん@さかまと!

右はサカ固定でしょ
サカ出れない時はESR右で左にマルティネッリかタバレス
ぺぺはもう無いよね、、あってもスーパーサブ

 

7:名無しさん@さかまと!

嬉しいね。ホワイトからパスもくるようになったし。
冨安がプレーで信頼を掴んだって事かな。

 

8:名無しさん@さかまと!

!!ラカが入るだけでこんなに違うのか(知ってたけど)。オーバもすごくよかった。
トミも疲れが取れたのか、もとのパフォーマンスに戻った気がするし、サカとのセットの方がやりやすそう。ラムズデールも素晴らしい。

 

9:名無しさん@さかまと!

これからの代表のリーダーは冨安に代わっていくんだろうね。
アーセナルでレギュラーって相当凄い事。

 

10:名無しさん@さかまと!

ホワイトは最近冨安のインスタストーリーに写真を送ってくれたりしてるし、スラング満載のわけわからんコメだったりw
真面目そうな顔して両腕派手なタトゥーだし、意外と面白いお兄ちゃんかも。

 

11:名無しさん@さかまと!

名門アーセナル復活の立役者。
22歳でほぼフル出場。順調に行けばセンターバックやサイドバックは30歳くらいまで能力が上がり続けるから将来が楽しみだね。

 

12:名無しさん@さかまと!

冨安入って最終ラインがかなり安定した

 

13:名無しさん@さかまと!

ホワイト、マガリャンイスともしっかり連携できてきているし、ラカゼトやサカ、ウーデゴールとも上手くからんでて、毎週試合を見るのが楽しみ

 

14:名無しさん@さかまと!

白便さんともかなり仲良くやっているようで、トミも充実していそうですね。これから更にプレーも良くなっていきそう

 

15:名無しさん@さかまと!

ホワイト局面を動かしたいから、相手の背後・自分より高いラインに冨安がポジション取った時はシンプルに使うよね。
自分と同じラインか後ろだとプレス受けてドン詰まるから出さないけど。

 

16:名無しさん@さかまと!

ホワイトもだんだんと安定感が出てきた

 

17:名無しさん@さかまと!

ホワイトもかなり良くなってる。
開幕戦とか守備の穴になってたのにな。

 

18:名無しさん@さかまと!

冨安が加入してからアーセナルは変わった。
本当に弱いクラブに成り下がっていたように見えたけど、大袈裟ではなく冨安が加入してから見違えるように強くなった。

 

19:名無しさん@さかまと!

何とかCL圏内目指して欲しいですね。

 

20:名無しさん@さかまと!

ホワイトからのコメントは単純に嬉しいな。
1ヶ月前はみんな便白とか言ってパス出さないだのなんだの言ってましたなあ。
でもいつかの試合で試合後に疲れ果てた富安を
最初に手を差し伸べたのがホワイトだったのみて印象変わったな。

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.