【試合】前評判・結果・戦評

デュッセルドルフMF田中碧がドイツデビュー! 攻守に存在感、正確キックで同点弾演出

記事の内容

[8.20 ブンデス2部第4節 デュッセルドルフ 2-2 ホルシュタイン・キール]

 ブンデス2部は20日、第4節を各地で行い、日本代表MF田中碧が所属するデュッセルドルフはホームでホルシュタイン・キールと対戦し、2-2で引き分けた。田中は加入後初のベンチ入りを果たすと、後半14分にMFアペルカンプ真大との交代で途中出場。コーナーキックのキッカーを務め、同点弾の起点となった。

 試合は開始早々に動く。前半5分、H・キールがMFアレクサンダー・ミューリングのゴールで先制に成功。その後拮抗した展開となるが、デュッセルドルフも前半40分にMFハレド・ナレイがボレーシュートを突き刺し、同点とする。

 1-1で前半を折り返すと、後半開始から14分後についに田中がドイツデビュー。アペルカンプに代わりピッチに投入された。しかし、先に2点目を挙げたのはH・キールだった。後半20分に左サイドからのクロスにFWスティーブン・スクリプスキが合わせて勝ち越し弾。デュッセルドルフは再び1点を追う展開となった。

 それでも、デビュー戦となった田中が攻守に奮闘。長短のパスや献身的な守備で流れを引き寄せる。すると後半42分にその田中を起点にゴールが生まれた。コーナキックのキッカーを任された田中が正確なボールを送るとDFクリストフ・クラーラーが頭で折り返し、MFクリストファー・ペテルソンがダイレクトで丁寧に押し込んだ。

 デュッセルドルフは試合終了間際の劇的同点弾で、2-2のドロー。リーグ戦4試合を戦い、1勝1分2敗の勝ち点4で暫定11位となっている。

 また、日本代表DF室屋成が所属するハノーファーはホームでハイデンハイムと対戦し、1-0で勝利した。先発した室屋は右サイドバックでフル出場。ハノーファーは今季初勝利となった。

 

1:名無しさん@さかまと!

板倉も行くし、今期はブンデス2部が熱いな。

 

2:名無しさん@さかまと!

守備も上手いからな。彼の出場時間の長短にチームの命運がかかってるのでは?

 

3:名無しさん@さかまと!

試合見たけどめちゃくちゃ上手かった

 

4:名無しさん@さかまと!

頑張って欲しい。でも、五輪組はほとんど休みもなく、チームに合流だなぁ...
五輪組からどれだけA代表に呼ばれるか分からんけど、9月頭にはW杯予選が始まるしコンディションが心配...

 

5:名無しさん@さかまと!

碧普通にボール貰えてるね
良かった

 

6:名無しさん@さかまと!

碧はすぐスタメン取れそうだな

 

7:名無しさん@さかまと!

碧のコーナーからこぼれて同点

 

8:名無しさん@さかまと!

アシストはつかなかったけど、上々の出来だったね

 

9:名無しさん@さかまと!

五輪代表より碧の良さが出てたし連携もスムーズでよかった
久保のマジョルカみたいな地獄を味わうことは無さそう

 

10:名無しさん@さかまと!

キャンプから合流していたのが奏功したかな

 

11:名無しさん@さかまと!

田中いいわぁ
デビュー戦とは思えん

 

12:名無しさん@さかまと!

川崎からのレンタルだけど、冬とかにレンタル先変えれないんか?

 

13:名無しさん@さかまと!

田中のパスを味方が扱いきれん

 

14:名無しさん@さかまと!

味方下手じゃね...
田中が良いパス出してもその先がミスばかり

 

15:名無しさん@さかまと!

なんでパス普通に止められないんだろ

 

16:名無しさん@さかまと!

普段川崎の試合を見てるから落差が凄いわ。これは苦労しそう

 

17:名無しさん@さかまと!

上々のデビュー戦だったんじゃないでしょうか

 

18:名無しさん@さかまと!

あのパスは川崎とかドイツ1部レベルだと止めれるんだろうけど
トラップデカくなってロストするのはやはり2部レベル。

 

19:名無しさん@さかまと!

碧の縦パスが予想より速いテンポで入ってくるから、まだ味方も慣れてなかった
練習からあの縦パス入れまくればすぐにちゃんと収まるようになるだろ
今日は味方もびっくりしてた
ここで入ってくるのかって

 

20:名無しさん@さかまと!

まあレギュラーは余裕だね
視野の広さとかパス、ボールの落ち着き方とかレベチだわ


-【試合】前評判・結果・戦評
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.