特集・コラム・インタビュー

【朗報】鈴木彩艶、GKではクラブ最年少の18歳でプロデビュー「試合に出続けることが大事」

記事の内容

◆YBCルヴァン杯 ▽1次リーグC組・第1節◇湘南0―0浦和(2日・レモンS)

 浦和は敵地で湘南に0―0で引き分けた。浦和ユースから新加入した18歳のU―19日本代表GK鈴木彩艶(ざいおん)が先発出場し、浦和のGKでは最年少でプロデビューを飾った。

 18歳らしからぬ風格を漂わせ、鈴木彩がゴールマウスを死守した。雨で湿ったピッチでも前半から安定したセービングを見せ、迫力満点の掛け声でDFラインを的確にコーチング。終盤にはFKの流れから至近距離のシュートを防ぎ、無失点に抑えた。18歳6か月9日での初出場は、浦和のGKでは2000年の西部洋平(19歳4か月11日)を抜いて最年少。「まず1つ出る、出たらしっかりプレ―する。そのためにやってきたので、本当によかった」と喜びをかみしめた。

 ガーナ人の父、日本人の母を持ち、小学5年で下部組織入りしてから浦和一筋で「浦和レッズの重み、日本で一番のクラブでなきゃいけないという重みを感じて、ずっとやってきた」。19年にクラブ史上最年少の16歳5か月11日でプロ契約を結びながらも、絶対的な守護神の西川周作が君臨するトップチームで昨季まで出番なし。「悔しかった。まず試合に出られてよかったけど、出続けるのが大事」と気を引き締めた。

 189センチ、91キロの恵まれた体格を生かしたセーブやキックの精度も高く、バスケットボール・NBAウィザーズの八村塁をまねた髪形でワイルドな風貌がトレードマークの18歳。マンチェスターCのブラジル代表GKエデルソンらを手本に、キック技術などを磨いてきた。19年にはU―20W杯(ポーランド)に飛び級でメンバー入りし、自身2度目のU―17W杯(ブラジル)では3試合連続で完封勝利。24年パリ五輪の守護神候補として期待される。

 プロでの第一歩を刻んだが「試合に出るだけじゃ意味がない。出続けることが大事。自分の特長である得点につながるパスでもっとチャンスを作っていきたい」と鈴木。次世代の浦和、日本の守護神になるため、着実に成長を続けていく。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

リーグ戦でも西川からポジション奪えば一気にA代表も見えてくるだろうな。
パリ世代のGKはベンフィカの小久保ブライアンとかもいるし、将来楽しみな選手が多いな

 

2:名無しさん@さかまと!

日本代表GK全員がハーフになる時代も目の前だな。
生粋の日本人とは違う体格やバネなど、ほんと楽しみだよ。

 

3:名無しさん@さかまと!

ベンフィカの小久保も昨年はベンフィカu23で守護神を務め、今年からベンフィカbの第2キーパーに順調にステップアップしてる。
この2人がブラジル代表のアリソンとエデルソンのようになったら熱いね

 

4:名無しさん@さかまと!

本当はもっと早くデビューできた選手
浦和サポとしては永く活躍して欲しいけど
海外からのオファーも早いと思います。
レッズジュニアからのプロ1号として頑張って欲しいですね

 

5:名無しさん@さかまと!

経験がものをいって1つしかないポジション
16歳だったドンナルンマを抜擢した当時ミラン監督のミハイロビッチは
「年齢は関係ない。ディエゴロペスより安定してる、特別な運命を背負った男だ」
ドンナルンマはつい先日の試合でセリエA最年少で200試合出場達成
監督の思い切った決断からのサクセスストーリー
日本人でも見てみたい

 

6:名無しさん@さかまと!

今日の試合安定してて普通に良かったよね。ザイオンが武器にしてるスローもあったしレッズは大事に育ててほしい。

 

7:名無しさん@さかまと!

前の監督より積極的に若手起用して楽しみはある!

 

8:名無しさん@さかまと!

西川からポジション奪取出来る様に頑張れ!

 

9:名無しさん@さかまと!

次のオリンピック狙って欲しいそして、A代表に

 

10:名無しさん@さかまと!

実力つけて早めに5大リーグでプレーを!

 

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.