【試合】前評判・結果・戦評

【動画あり】鈴木冬一が見事なドリブル突破で決勝点アシスト。狭いエリアで守備陣翻弄

記事の内容

 スイス・スーパーリーグ第27節のローザンヌ・スポルト対ルツェルン戦が現地時間3日に行われ、ホームのローザンヌが2-1で勝利を収めた。ローザンヌのMF鈴木冬一は先発で出場し、決勝点となるゴールをアシストしている。

 湘南ベルマーレからの完全移籍で1月にローザンヌに加入し、当初は交代出場が多かったが先発に定着してきた鈴木。インターナショナルブレーク前の前節ザンクト・ガレン戦では決勝点を含めた2得点を挙げる活躍で4-3の勝利の立役者となっていた。

 中断明けのルツェルン戦も鈴木は5試合連続の先発出場。前半31分にFWルーカス・ダ・クーニャが鮮やかなミドルを突き刺して先制点を奪ったあと、40分にはエリア内でパスを受けた鈴木が反転から細かいステップのドリブルで縦へ持ち込み、マイナスへの折り返しを再びダ・クーニャが蹴り込んで追加点を奪った。

 これで鈴木はローザンヌ加入以来リーグ戦11試合に出場して2得点3アシスト。2連勝を収めたチームも暫定2位に順位を上げ、来季から新設されるUEFAヨーロッパカンファレンスリーグの出場権獲得に向けて前進している。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

お見事!
好調で何より
この調子で頑張ってくれ!

 

2:名無しさん@さかまと!

WBで11試合5ポイントはすごくない?
途中出場もそこそこあるし

 

3:名無しさん@さかまと!

湘南で最後の方は敏の見る目がなさすぎて全然出られなかったから今の活躍が嬉しいよ。

 

4:名無しさん@さかまと!

がまだせトイチ!
角刈りも似合ってるよ!

 

5:名無しさん@さかまと!

湘南ではウィングバックだったけど
いまはポジションどこだろ?
代表の左サイドバック問題を
解決してくれる人材が現れてほしいんだが

 

RSS フットボールアンテナ

-【試合】前評判・結果・戦評
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.