移籍・契約関連情報

海外も大注目!マリノスが獲得との噂が立つブラジル人の移籍は「史上最高額の移籍となる」

記事の内容

フォルタレザFWロマリーニョ、横浜FM移籍の可能性に現地メディア注目

 Jリーグの2021年シーズンは、2月の開幕から約1カ月半が経った。そんななか、海外メディアは「フォルタレザはロマリーニョを日本サッカーに売却する希望を維持」と見出しを打ち、今夏の移籍市場でフォルタレザに所属するブラジル人FWロマリーニョがJリーグに参入する可能性を取り上げている。

 27歳のロマリーニョは2019年にフォルタレザへ完全移籍し、主力として活躍していたなか、横浜F・マリノスへの移籍の可能性が現地メディアで取り沙汰されていた。J リーグの第1登録期間が4月2日までだったため、今冬の移籍市場での獲得は実現に至らなかった。

 しかし、ブラジルメディア「Diario do Nordeste」は「フォルタレザはロマリーニョを日本サッカーに売却する希望を維持」と見出しを打ち、「クラブは横浜FMと事前交渉を行い、移籍ウインドーが再開するのを待っている」と、横浜FMとの取り引きは依然として継続していると指摘している。

 記事では、7月16日に移籍市場が再開することを説明。「ロマリーニョは過去2シーズンで絶対的な主力であり、海外クラブから絶えず打診を受けている」と強調しつつ、横浜FMのオファー額がクラブを納得させるものであり、「この額の交渉であれば、フォルタレザ史上最高額の移籍となる」と言及していた。ロマリーニョは今夏の移籍市場でJリーグ参入の注目株となるかもしれない。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

近年…というよりシティグループと提携してから
横浜Mの外国人選手にハズレがない気がする
これは期待する

 

2:名無しさん@さかまと!

Optaのブラジル全国選手権のシーズンスタッツでは1試合平均のドリブル突破回数が2.8。
これは1.9だったエウベルより上の数字でリーグは違うけどJリーグでは去年の最高はイニエスタの2.2だから強力なドリブラー。
サイドの選手に突破力を求めるマリノスのサッカーには必要な選手だと思う。

 

3:名無しさん@さかまと!

去年より助っ人の人数は少ないし、今の助っ人がどうであれ獲得しにいくんだろうな。
夏には遠藤も復帰となるのかな。
獲得、復帰となれば楽しみ。

 

4:名無しさん@さかまと!

英語版ウィキに載ってだけど、試合数の割にゴール数は大した事無いからストライカーというよりもチャンスメーカーなのかな?
以前記事に出てた保有権の半分に150万ドルって多すぎな感じが…

 

5:名無しさん@さかまと!

ブラジルのクラブもコロナ禍で経営が苦しだろうから主力を売ってでもJAPANマネーが欲しいんだと思います!!
多分、向こうからそういう話しを持ちかけてきてるんじゃないかなぁ!?
最近、特にブラジル人の補強が多いですよね

 

6:名無しさん@さかまと!

エウベルとようやく来日したレオ・セアラーが
思ったほど活躍しないときの保険という
意味合いもあるんですかね。
そのため移籍マーケットが開くまで
とりあえず押えておこうと感じでしょうか。

 

7:名無しさん@さかまと!

マリノス金無いってコメント多いけど、あくまでそのクラブ史上最高額であって
ブラジル人史上最高額では無いからエリキ用の資金が残ってるんじゃない?

 

8:名無しさん@さかまと!

夏に移籍が実現すれば楽しみな選手ですね。
お待ちしています。

 

9:名無しさん@さかまと!

ドリブラーなのか?
仙台戦みたいにひかれてスペースがない状態だと大然、テルじゃキツイから、マテみたいにドリブルでゴリゴリ突破できるならウェルカム。

 

10:名無しさん@さかまと!

マリサポだけど史上最高額払うような資金力はないと思うなー
来たら嬉しいけど

 

11:名無しさん@さかまと!

エリキの代わりに獲得する選手ですね。期待したいです。前評判は相当良いですね🥰
阿道と大然は負けるな!頼むぞ!

 

12:名無しさん@さかまと!

保有権を分け合うとかあるんだな。
将来の移籍金の分け前をいただくってことか。

 

13:名無しさん@さかまと!

もし夏に獲得が実現したらエウベルやレオセアラたちといい連携が組めそうですね。

 

14:名無しさん@さかまと!

大然が予想以上に活躍してきたから、マリノスは交渉がまとまらなくても良くなって、執拗に値切り続けたのかも。

 

15:名無しさん@さかまと!

27歳で日本に行く選手の保有権を抑えておきたいとかブラジルはいろいろ難しいな

 

16:名無しさん@さかまと!

そんなにすごい選手なの?

 

17:名無しさん@さかまと!

これもシティフットボールグループのスカウトが入念に調査した上での獲得だと思うので、気は早いが上手くフィットするのは見えている。

 

RSS フットボールアンテナ

-移籍・契約関連情報
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.