【試合】前評判・結果・戦評

【動画あり】ジャッジミスした主審がその場で「土下座?」したシーンが面白いと話題にw

記事の内容

 試合中に自身のミスに気づいた主審の派手なリアクションが話題となっているようだ。イギリス『デイリー・スター』など複数メディアが報じている。

 同紙が珍事として取り上げたシーンが起きたのは、22日に行われたデンマーク2部リーグのベンシュセル対フレゼリシアの一戦だ。

 1点ビハインドのフレゼリシアが前半29分にカウンターを仕掛けると、主審のニルス・ヘール氏は相手側にファウルがあったとして笛を吹いたが、アドバンテージを取って流していれば、得点につながっていたかもしれないという場面だった。

 ヘール主審はホイッスルを鳴らした直後にその判断ミスに気づいたようで、頭を抱えながら膝から崩れ落ち、土下座して謝罪。納得がいかない様子を示していたフレゼリシアの選手もヘール主審の肩を叩いてフォローしていた。

 その後、フレゼリシアは前半37分に同点ゴールを記録。試合は1-1の引き分けに終わっている。

 

1:名無しさん@さかまと!

審判として考えるのは、いかにして笛を吹かずに試合をコントロールできるかだと思います。
笛が多すぎるとつまらなくなるし、何度も吹くと本当に必要なときに吹く笛が軽いものになってしまいます。
とにかく、サッカーの審判は難しいですよ。

 

2:名無しさん@さかまと!

瞬時に判断しなければならないからこういった場面では間違いが起きても仕方がないよね。結局これは結果論だもん。

 

3:名無しさん@さかまと!

プレーさせるべきだってスタンスになっていくのは良いですね。確かにどこまでが連動したプレーなのかなど難しいところはあるけど、試合かま楽しくなるよね。

 

4:名無しさん@さかまと!

>アドバンテージを取って流していれば、
>得点につながっていたかもしれないという場面だった。
正直な審判ですね。

 

5:名無しさん@さかまと!

主審の肩叩いた選手、超カッコいいな。

 

6:名無しさん@さかまと!

これは土下座なのか?

 

7:名無しさん@さかまと!

この審判の行動にアッパレ

 

8:名無しさん@さかまと!

土下座ってより膝ガックンで顔面抱えてオーマイガーって感じね。

 


-【試合】前評判・結果・戦評
-

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.