【試合】前評判・結果・戦評

【札幌】ペトロヴィッチ監督 “歴史的な敗戦”に「失望感が非常に大きい」

記事の内容

 明治安田生命J1リーグ第6節は3月20日、北海道コンサドーレ札幌対ヴィッセル神戸の試合が札幌ドームで行われ、3対4で札幌が逆転負けを喫しました。

 札幌は序盤から神戸を圧倒。前半45分、前半アディショナル8分、さらに後半1分とアンデルソン ロペスが立て続けにゴールを決めハットトリックを達成します。しかし、神戸に4点を奪われ、まさかの逆転負けとなりました。

 試合後、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督はゲームを振り返りインタビューに応じました。

 「このようなゲームで負けたというのは、失望感が非常に大きい。前半は非常に良い戦いができてリードすることができた。素晴らしい前半だった。後半も立ち上がり良い攻撃から得点を奪って、3対0にすることができた。その後、1点を取られてから、徐々に運動量、球際、集中力が欠ける部分が大きくなった。我々にとっては2点目を取られてしまう難しい展開に自分たちでしてしまった。3対2になってから相手の勢いが出てくる中で、自分たちの戦いが取り戻せなかった。同点、逆転というところまで持っていかれてしまった。自分たちの戦い方のベースである運動量、球際の部分が維持できなければ、こうしたゲームになってしまう。このような試合展開の中で負けることはあってはいけないこと。そういうことが起こってしまった。監督として自分自身、責任を感じなくてはいけないと思っていますし、落としてはいけない試合だった」とコメントしました。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

運動量、球際の部分を追い求めるなら、積極的に選手交代を行ってください。
過密スケジュールの中で、同じメンバーで80分まで交代しなければ、そりゃ運動量だって落ちるでしょ・・・。

 

2:名無しさん@さかまと!

レッズサポです。ミシャ監督には心から感謝していますが、勝つ為に最適な戦略を選ばずに常に攻め続けるやり方によって優勝を2回捨てたとも思って居ます。
もちろん興行としてのサッカーを考えると1-0で引き篭もるサッカーに魅力は感じないけれど、この試合を引き分けたら優勝が手に入ると言う試合でも攻め続けて墓穴を掘ったのも事実でした。
土曜日の試合も2-0になった時点でむやみに攻めずカウンター狙いに絞ったり体力が落ちたらひたすらロングボールでも良かったと思います。
色々な考え方が有るとは思いますが、ダーティで無い戦い方ならばどんな勝ちでも負けよりはベターだと僕は思います。

 

3:名無しさん@さかまと!

勝と思うな、思えば負けよ。
勝負はゲタをはくまで分からない。
この言葉を痛感した土曜日でした。
長いシーズン、こんな試合もあるかもしれない。
(監督の言う通りあってはならないが)
重要なのは、なぜこのような展開になってしまったかの分析・反省と、二度と繰り返さない事。
幸い、次節まで2週間あります。
ルヴァンカップを挟みますが、立て直すには十分な時間だと思います。
サポーターも含めて、いつまでも引きずらないようにしましょう。
そしてシーズン終了時に「あの逆転負けがあったから、そこから奮起してこの結果になった」と笑って話しましょう!
と、自分に言い聞かせてます。

 

4:名無しさん@さかまと!

厳しい話だが今回はミシャを始めとした首脳陣の責任。
選手交代に関し戦術理解度やレギュラーと控えの力の差という人もいるだろうが少なくても1点差になった時点で小野を投入しゲームを落ち着かせるべきだった。
ここ数試合後半押し込まれる展開が続いているし中2日の状況なのだから戦術理解度100%の選手でも体力が50%以下になっているなら
フレッシュな選手を投入すべきだったと思うし劣勢だったのだからバクチと言われるかもしれないが交代枠を使い切るべきだった。
全てを出し切って負けたのなら納得いくがここ数試合は疑問が残ることが続いている。

 

5:名無しさん@さかまと!

ハーフタイム明けでまず1点返すぞ!と来てる相手に開始早々得点!これでこの試合は終了、あとは試合を収めるだけ、
川崎とのカップ戦決勝でもそう、ロスタイムに深井選手の同点ゴール!ダメージは断然川崎の方、勢い延長に入っても札幌の試合!
ここでも試合を終わらせる選手、収め方を知ってる経験ある選手がいなかった、ただ監督の指導通り攻める、
点を取りに行くサッカーを淡々とやってる。

 

6:名無しさん@さかまと!

90分間走り続ける事や、ボール保持率を競う訳では無く、勝敗は得点差によってのみ。
ビハインドならともかく、リードしているのに同じペースで攻め続けようとする理由が分からない。
広島や浦和という前例があるのに、ミシャを盲目的に支持するの今の状況は余りに危険だ。
四方田さんはどういう役割を担っているんだろうか・・・

 

7:名無しさん@さかまと!

糧にして進むしかない敗戦。
移動のつらさや、過密日程は他のチームも同じだし。難しい戦術であるというのはわかるが、4年目だしある程度コンディションを調整し上手く考慮して欲しい。
ただ同じ轍は踏まないマネジメントをお願いしたい。

 

8:名無しさん@さかまと!

積極的に選手交代を行わないとダメ。
ミシャのサッカーは確かに面白いけど、余計体力使うから甘いんだよね。
逆転されてからではもはや手遅れ。

 

9:名無しさん@さかまと

他サポながらみてましたが、後半の中盤からボールの寄せがあまくなっていたし、GKへのバックパスも神戸の寄せが良かったのもありますが
たま離れの悪さから苦し紛れでしたし、3失点目か4失点目のどちらかは明らかに走ってなくジョグみたいな形で帰陣してたし、
札幌サポーターはイライラしかなかったのでは。

 

10:名無しさん@さかまと!

監督を変えることは考えていません。
でも、ミシャに優勝をさせてあげるのに、
誰かが制約をしなければなりません。
試合開始に最高のメンバーにしたい、
一番練れているメンバーを使い続けたい、
常にゴールを目指さなくてはならない。
これらをミシャは譲れないでしょう。
チームとして、選手のコンディションで、
休ませる・ローテーションするといった
制約をしてあげるべきです。
けがを避けるよう制約してあげるべきです。
四方田さんも野々村さんも、
コンサドーレで、ミシャの優勝を見たいでしょう。
制約の中でのやりくりは、決して下手ではないと思います。

 

11:名無しさん@さかまと!

確かに土曜日の神戸戦は大変、ショッキングな試合で失望感がハンパないが、これを後々まで引きずってしまうのは最悪の結果を招きかねない。
敗因の検証も大事だが、とにかく切り替えて、次の試合に臨んでほしいと思う。

 

12:名無しさん@さかまと!

浦和サポです。
アンデルソンロペスからしたら、
何で俺がハットトリック決めたのに
守りきれないんだ?って気持ちだったかもね。
昨年は4ゴールを決めて大ブレイクかもと期待が膨らんだ時期があったし、
無失点勝利だったら、MOMは彼だったはずだしね。
負けてしまった事実は変えられないが
この反省を活かすことはできる。
点が取れる選手がいるのは心強い。
あとは、サブも含めて総力戦で
戦うしかない。

 

13:名無しさん@さかまと!

たしかにショックが残りそうな負けではあったが、3点奪った攻撃の良かったところ、
4点失った守備の悪かったところを分析出来ていれば、続けることと改善することの重点がハッキリして今後に繋がるんじゃないか?
あとはチームが自信を失わないようなマネジメントだけしっかりとやってください。

 

14:名無しさん@さかまと!

「1点を取られてから、徐々に運動量、球際、集中力が欠ける部分が大きくなった。」と言っているが、
なぜそうなったかについては、考えないので、繰り返してしまうのがペトロヴィッチ監督だと思う。
監督の周りの人たちも、原因と改善策を考えて欲しいですね。

 

15:名無しさん@さかまと!

本人が自分から責任とって辞める言うんならそれも仕方ないかも でもシーズン終了まで頑張ってやってみてほしい
でもあの戦術はハード過ぎて前半でみんなバテてしまうよね?もう少しベンチに入っている選手も早めに交代させた方が良いと思うけど

 

16:名無しさん@さかまと!

3点差からあれよあれよとひっくり返される。これもサッカー。この経験を絶対にプラスにしてほしい。
もう過ぎたこと。いつまでも引きずらず、次の試合に向けて準備してほしい。
あと、新戦力や、あまり使ってない選手も使ってほしいね

 

RSS フットボールアンテナ

-【試合】前評判・結果・戦評
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.