特集・コラム・インタビュー

「ユウヤは思っていた通りの選手」代表戦で発奮の大迫勇也をブレーメン指揮官が絶賛!3か月ぶりの先発復帰なるか

記事の内容

中盤起用も多く、ここまで公式戦ノーゴール

 大迫勇也の日本での活躍を、所属クラブの指揮官も高く評価している。ドイツのサッカー専門誌『kicker』が伝えた。

 大迫は加入3年目を迎えたブレーメンで、不慣れな中盤起用も多く、ブンデスリーガはおろか、公式戦でもノーゴールと大苦戦。出場機会も少なく、ここ5戦では直近のヴォルフスブルク戦(●1-2)の82分からの途中出場のみに留まっている。

 それでも、1トップで先発した日本代表2連戦では発奮。初戦の韓国戦で2アシストと攻撃を牽引すると、中4日で迎えたモンゴル戦では代表初のハットトリックを達成してみせた。
 
 そんな圧巻のパフォーマンスを披露した日本代表FWに、フロリアン・コーフェルト監督は「ユウヤは、私が思っていた通りの選手であることを示してくれた。彼は他の選手にはない要素をゲームにもたらしてくれると」と手放しで称賛。改めて信頼の高さを窺わせた。

 ただ、代表戦で復調のきっかけを掴んだものの、木曜日に帰国したばかりとあって、コンディション面での不安は拭いきれない。同じく日本代表で躍動した遠藤航が所属するシュツットガル戦(4日開催)に向け、ドイツ人指揮官は「どれだけフレッシュであるかを見極めるために、トレーニングを見なければならない」とも伝えている。

 先発復帰となれば、1月2日のウニオン・ベルリン戦(●0-2)戦以来、約3か月ぶりとなるが、果たして…。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

はい、はい、わかりました。
大迫の価値はドイツのチームに在籍しているかどうかではないという事がよくわかった気がする。
メディアは気にせずに自分のプレーに専念して、ブレーメンが合わなきゃ仕方がない。
それでも代表では不可欠だと誰もが認める結果を出した。
口だけのブレーメンの首脳陣の話しは気にせずに頑張ってほしい。代表は大迫を必要としている。

 

2:名無しさん@さかまと!

別に不調じゃないのは代表戦でよく分かった。
普段から大迫を見ている(しかも3シーズンもの間)所属チームが一番彼を分かっていて然るべきなのにな。
もはや、相応しい居場所ではないのかもしれない。

 

3:名無しさん@さかまと!

思っていた通りの選手って、不慣れなポジションで使ったりしていましたが、どう思っていたのでしょう?
大迫選手が決めることですが、監督が考え方を変えないのであれば、他の選択肢を選ぶのも有りかと思います。

 

4:名無しさん@さかまと!

とりあえずブレーメンは出た方がいいだろうなぁ
格下相手だが代表戦でとブレーメンとでここまで大きな違いがあるのは使われてるポジションによると思うしな
てかワールドカップのコロンビア戦とセネガル戦、彼らは見てなかったの??って逆に思うわ

 

5:名無しさん@さかまと!

確かに点取り屋として大迫より上の選手はいっぱいいるけど、周囲を活かすポストワークの巧みさは世界でも屈指だと思う。
相手とのレベル差もあるとはいえ、モンゴル戦でアシストに繋がった受け手に優しいポストワークは芸術的ですらあった。
相手のバイタルエリア付近で起点を作るという非常に難しい仕事をやってくれるのだから、活かし方さえ間違えなければもっと輝けるはずなんだけどな。

 

6:名無しさん@さかまと!

咋シーズンは8ゴール、なかなか勝ち星に恵まれず降格圏内に、しかし最後の最後にゴールを決めてチームを救ったのは大迫だったのでは。
とにかく失点が、チームワーストを40年ぶりに塗り替えるぐらい酷かった。このチームで二桁ゴール決めても焼け石に水のような気がする。
今は試合にまともに出れないので、不憫でしょうがない。代表で久しぶりに笑顔が見れたのが救いだった。

 

7:名無しさん@さかまと!

相手が誰であれ、しっかりと3点も取れるのは能力が高い証拠。
便利屋でしかないなら、とっとと違うチームに移籍した方が良い。
サッカー選手の寿命は短い

 

8:名無しさん@さかまと!

契約が2022年6月30日まであるから、次のマーケットだと移籍金が発生する。クラブが少しでも現金化する方針にしてくれるなら完全移籍も視野に入れるべき。
それが無理でも、このクラブで飼い殺しか不慣れなポジションでコンディション低下するくらいなら、二部でもいいからレンタルしてほしい。
日本人選手にとってイメージの良いデュッセルドルフとか、1860に戻るのも良いと思うけどなあ

 

9:名無しさん@さかまと!

>大迫は加入3年目を迎えたブレーメンで、不慣れな中盤起用も多く、ブンデスリーガはおろか、公式戦でもノーゴールと大苦戦。
出場機会も少なく、ここ5戦では直近のヴォルフスブルク戦(●1-2)の82分からの途中出場のみに留まっている。
大迫は中盤でやる選手でないことぐらい普通分かるだろうw

 

10:名無しさん@さかまと!

大迫がスケープゴートにされているのは、起用法もまったく関係がない訳ではないよな。大迫が活きないところで使われても無理だろ。

 

11:名無しさん@さかまと!

流石にトップで使ってやれよ…
中盤で起用するとか大迫の良さがほとんどでない。

 

12:名無しさん@さかまと!

ロシアWCセネガル戦で当時世界最強CBの
怪物クレバリと互角に対峙してポストプレーしてた事、ドイツ人は見てないんじゃ?
ドイツ代表とブレーメン辺りで親善試合しないと大迫選手の価値がサポに伝わらないかな(笑)

 

13:名無しさん@さかまと!

大迫の適性ポジションは、CFしかない。レヴァンドフスキのように、圧倒的な結果を出そう。

 

14:名無しさん@さかまと!

大迫は世界屈指のポストプレーヤー。
たのむからFWで使ってやってくれ。

 

15:名無しさん@さかまと!

大迫移籍したほうがいいと思う。出場機会増やしたほうが実力発揮できるよ

 

16:名無しさん@さかまと!

中盤起用は流石に。起用な選手何だろうけど。チーム事情が気になる

 

17:名無しさん@さかまと!

ブレーメンは日本代表ではないから大迫に合わせてくれないだろうね。

 

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.