特集・コラム・インタビュー

【柏】緊急事態に際立つ手腕も、ネルシーニョ監督「選手の理解力と適応力がすべてだ」

記事の内容

柏レイソルのネルシーニョ監督は7日、ガンバ大阪戦を前にオンラインで取材に応じた。CBに故障者が相次ぎ、不安視されたが、指揮官は3バックの採用で連勝を実現。逆境を逆手に取って乗り越える手腕とチーム力でG大阪戦も勝利を目指す。

G大阪戦のポイントはスペースの活用

 CBに故障者続出し、最終ラインの編成もままならない状態の中で、指揮官はそれまでの4バックから3バックに変更を決断。ルヴァンカップのセレッソ大阪戦ではアウェーゲームながら3ー0で快勝。続くJ1第14節の清水エスパルスとのアウェーゲームにも2-1と勝利を収め、見事に公式戦2連勝を飾った。

 山下達也、大南拓磨、染谷悠太らが戦線離脱している中、8月29日の鹿島アントラーズ戦で高橋祐治が負傷し、いよいよCBの選手が足りない状態に陥っていた。鎌田次郎の復帰は朗報だが、それでも本職ではない川口尚紀やサイドバックでの出場が多い古賀太陽らを起用せざるを得ない状況。戦力ダウンを不安視される中、幾多の修羅場を潜り抜けてきた指揮官は、準備期間がほとんどない中で新システムの採用に踏み切ったのだった。

「(結果を出せた)要因として挙げられるのは、まず選手の理解と適応力だと思います。昨年から3バックというのは何度かチームとしてトライしてきました。この状況、つまりレギュラー格のCB4人がケガで出場できないという状況を強いられている中で、なんとか守備を安定させる手を打たなければならなかった。そこでシステムを変えた。セレッソ大阪戦の前日に、選手に対して意図や戦術的な狙いを伝えました。堅い守備から攻撃に出て行くというところです。それを選手たちが理解し、実践してくれた。何と言っても昨年からの積み上げと、彼らの理解度、適応力がすべてだったと思います」

 ネルシーニョ監督はシステムを機能させた選手たちを称えた。次節(9日)のガンバ大阪戦も同様に3バックの採用が濃厚だが、指揮官は手応えと自信を得ている様子だ。G大阪とは今シーズンのスタートとなった2月16日のルヴァンカップ開幕戦で対戦し、敵地で1-0の勝利を収めている。

「前回対戦した際は、うちもガンバもそうだと思いますが、シーズンの初めであり、物足りなさの残る、そういうゲームだったと思います。その当時とは置かれている状況が違うでしょう。相手もわれわれと同様に、技術的なクオリティーがあり、ポゼッション(サッカー)を志向している。選手間の距離が近く、良い連係連動から相手の守備を崩そうとするチームです。お互いに良く知っているチーム同士の対戦とも言えますが、われわれとしては相手の組織的の中にできる、スペースをいかに効率よく突いていけるか、いかに活用できるかが、ポイントになると思います。われわれが相手が攻撃に出てきたときにボールを奪い、効率よく攻めるチームでもあるということはよく分かっているでしょう」

 手の内は知られていても、それを上回ればいい。緊急事態にも動じずチームを最適化してみせた指揮官は、連勝を延ばす手筈も整え済みか。さらなる上位を目指すために互いに負けられない5位柏と6位G大阪の対戦。ネルシーニョ監督の手腕に注目だ。

サッカーマガジン編集部

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

一発勝負に強く、試合中の修正能力が高い。まさに代表向けの監督ですよね。
高齢ですし色々あったので日本代表監督はやらないと思いますが。

 

2:名無しさん@さかまと!

去年少し3バックやってたとはいえ、この超短期間で3バックを適応させた監督の能力は異次元。
ネルシーニョのサッカーはもう古いとかちらほら聞こえてきますけど、まだまだ現役ですよ。

 

3:名無しさん@さかまと!

三丸の存在がデカいと思う。
彼のディフェンス力はここまでほぼ完璧と言っていい。左SBとしてなんの不安もない。
本当にすごい選手だと思う。

 

4:名無しさん@さかまと!

ネルシーニョの修正能力や流れを
引き寄せる力はJでも屈指
試合を見ていると本当に面白い

 

5:名無しさん@さかまと!

第一次政権の時も、こういう緊急事態があって、その時も連勝で乗り切った記憶があります。ネルシーニョは選手に対して、明確に意図を伝える所が凄い所だと思います。だから選手も迷いなくプレーできると思いますね。

 

6:名無しさん@さかまと!

3バックは昨年も何度かトライしたが上手くいかなかった。
このピンチの状況でようやくハマった感じ。
もしかしたら、ネルの理想とするサッカーが完成するかもしれない。

 

7:名無しさん@さかまと!

これだけの負傷者を抱えてルヴァン4強、リーグ五位なんて流石としか言いようがない

 

8:名無しさん@さかまと!

代表の監督になってもらいたかった…。
いや、今からでもなってほしい。

 

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.