【試合】前評判・結果・戦評

【動画あり】中村敬斗がオーストリア2部で新天地初ゴール!

記事の内容

中村はガンバ大阪から期限付き移籍中

 ガンバ大阪からオーストリア2部のFCジュニアーズに期限付き移籍中のFW中村敬斗が移籍後初ゴールを記録した。

 昨シーズンはオランダのトゥベンテでプレーした20歳は、昨年夏にベルギーのシント=トロイデン(STVV)にローン移籍。開幕2試合は先発に名を連ねたが、その後は約3か月もベンチから外れる時期があるなど出番に恵まれず、5試合で1ゴール、出場時間はわずか157分に終わっていた。そして今年2月にSTVVと契約解除し、オーストリア1部の強豪LASKと提携関係にあるFCジュニアーズへ移籍。契約期間は21年12月31日までとなっている。

 そんな中村は現地時間4月30日のSKフォールヴェルツ・シュタイアー戦で先発すると、1点ビハインドで迎えた52分に同点弾を叩き込む。チームはその後2点を許し1-3で敗れた。

 中村は試合後の5月1日、自身のインスタグラムを更新し、ゴールシーンの動画とともに、「移籍後初ゴール決めました!チームは敗戦してしまったので、次はチームを勝たせるゴールを決めます!!#スライディングでのゴール滅多にない笑 #だからこそ嬉しい #次は勝つ」とその喜びを投稿。

 さらに、STVV時代のチームメイト鈴木優磨から「ブラボー!」と送られたコメントには、「ありがとうございます!少しだけユウマ君ぽいゴールでした!!」とリプライしている。

 
 この投稿にファンも反応し、オーストリア初ゴールを祝うコメントとともに、以下のような声が寄せられた。

「ゴールおめでとうございます!!!これからのご活躍に期待してます」
「久しぶりにプレーが観れた」
「良いボール奪取から展開してゴール前に走り込んでのスライディングでのゴール、最高です!!」
「すでに次を見据えているのがさすが」
「ナイスゴール!」

 新天地での初得点を機にゴール量産となるか。2000年生まれの若武者の今後の活躍に注目だ。

この投稿をInstagramで見る

中村敬斗(@nakamura.keito)がシェアした投稿

 

1:名無しさん@さかまと!

オーストリア2部なら、J2の方がレベル高いだろうな
人口の多さから加味して

 

2:名無しさん@さかまと!

試合に出れる所で結果を出せば上からオファーが来る

 

3:名無しさん@さかまと!

海外志向が高いのはいいがJでも抜群な訳ではなかったよな。またガンバでやり直せばいいのに。

 

4:名無しさん@さかまと!

得点力はあるんだけどな
運動量、守備、フィジカルの問題かなあ

 

RSS フットボールアンテナ

-【試合】前評判・結果・戦評
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.