未分類

【動画あり】中島翔哉の超絶ターン&フェイント動画が170万再生超えの大反響!「華麗な日本人」「忍者か」「ロナウジーマ」

9月のゲームで披露したワンシーン

 
 ポルトが公開した、中島翔哉の動画が話題を呼んでいる。

 現地時間5月11日にクラブの公式インスタグラムが紹介したのは、所属する日本代表MFが9月のリーグカップ(サンタ・クララ戦)で披露した、華麗なテクニックを収めた映像だ。

 自陣で味方からパスを受けた中島は、鮮やかなターンで敵のタックルをかわして前を向くと、続け様に切れ味鋭いフェイントを披露。持ち前の技巧を存分に発揮し、屈強な相手を手玉に取っている。
 
 この動画が配信されると、スーパープレーやおもしろシーンなど様々なサッカー動画を公開しているツイッターアカウント『433』も引用。合わせて再生数170万回を超えるヒットとなっている。

 また、コメント欄には、「忍者か」「ナイス」「鮮やか過ぎる!」「ナカはエイリアンだ」「華麗な日本人」「ロナウジーマ」「議論の余地はない」といった称賛の声が寄せられた。

 現在、中断中のポルトガル・リーグで、ポルトは最大のライバルであるベンフィカを1ポイント上回り、首位に立っている。コロナ禍が収束して再開された暁には、この動画のように10番が輝く姿を、ファンは期待していることだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

元記事:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200512-00073140-sdigestw-socc

https://www.instagram.com/p/CADAYD3ALMY/?utm_source=ig_web_copy_link

この記事に対する反応

 

中島はプリメイラ・リーガではポルティモネンセ時代に
最終的にはリーグ戦29試合に出場し29試合でスタメン、21試合にフル出場し、
10得点12アシストという成績で終え、
同ジーグで成功することを証明している。

 

 

ポルトではジョーカーだけど貴重な中央ドリブル突破できる選手として重宝されているし、
前線からのプレスなど数字に表れない貢献をして、ファンからも認められている。
得点は強力なFW陣に任せている感じかな。

 

 

ロナウジーマもどちらかというと天性の感覚でプレーするタイプだから、どこかで瞬間風速的に活躍できればいいよなー
それがワールドカップのタイミングなら最高なんだけども。

 

 

中島は得点力を南野と1・2を争う選手だから代表には欠かせない。ポルトの10番として来季はCLでゴールを決めてほしい。

 

 

例え効率が悪くても魅せるトリッキーなプレーにはワクワクする。

 

 

技術は抜きん出てるし間違いなく良い選手。
後はやっぱりチームで自分の役割をしっかり理解してその技術を活かせるようにしていきたいな。

 

 

ロナウジーマw

 

 

俺、真似したら足首ぐねる自信あるわ(笑)

RSS フットボールアンテナ

-未分類
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.