未分類

【悲報】レアルの16歳中井卓大は昇格の当落線上…厳しいカンテラの現実

スタメンはわずか8試合


レアル・マドリーのカンテラ(下部組織)でプレーする16歳の中井卓大にとって、今季は試練のシーズンとなっている。

 ピピ(中井の愛称)は、チームとしての形態も所属するリーグのレベルもプロと言っても差し支えない「カスティージャ」にステップアップする前の最後のカテゴリーである「フベニール」1年目の今シーズン、Cチーム(主に2003年生まれで構成)でプレーする。活躍が認められれば、フベニールB(2002年世代)、あるいはフベニールA(2001年世代)と上の世代のチームの試合にも出場する可能性を得るが、ピピはその機会に恵まれないばかりか、Cチームのレギュラーに定着することもできていない。

 新型コロナウィルスの感染拡大でリーグ戦が中断するまで、マドリーのフベニールCは23試合を消化。そのうちピピは14試合でプレー、うちスタメン出場は8試合しかない。M得点もわずか2点だ。

 21勝1分け1敗で首位に立ち、3ポイント差をつけている2位のラージョ・バジェカーノを除いて3位(24ポイント差)以下を大きく引き離しているマドリーは、ここまで108得点を叩き出し、1試合当たり4.7点と大勝する試合が珍しくない。そのチームにあって、MFとはいえ攻撃的な選手としてこの数字は寂しいと言わざるを得ない。
 
 チームスタッフのひとりは、今シーズンのピピをこう評価する。

「いいパフォーマンスを見せた試合もあったが、その大半は格下が相手だった。力の差が拮抗した相手では、ベンチスタートが常だった」

 その大きな原因となっているのが、フィジカルコンタクトだという。

「フィジカルの弱さが一番のネックになっている。上背があるのは魅力だが、球際の強さをもっと高める必要がある。フベニールCが所属するプリメーラ・アウトノミカは地域リーグで、レベル自体は高くはない。しかし相手チームは2歳年上の選手が大半で、当然身体の成長が早い。ピピはその意味でフィジカルの差という洗礼を浴びた格好だ。ただ才能は間違いなくある。あとは試合をこなすことで、アグレッシブさを磨いていくことがポイントになる」

 過酷な生存競争を強いられるマドリーのフベニールの選手たちはシーズンが終わると、ふるいにかけられる。フベニールCからは毎年30~40パーセントの選手が構想外を宣告される。とりわけシーズン終盤は、ピピのようにアピールが不足している選手にとっては極めて重要な時期だが、既述の通り、リーグ戦は中断されてしまった。

現状の立ち位置は「ボーダーライン上」


ピピの場合は、クラブ関係者がその将来性を評価していることを踏まえると残留の線が有力だが、太鼓判を押すこともできない。
現時点で、退団が濃厚な選手は5、6人。一方、来シーズンのBチームかAチームへの昇格が確約されている選手は10人前後。中井の位置づけは、その間の5、6人が属するボーダーライン上だ。

 ただ仮に来シーズン、他のクラブに出て行くことになったとしても、悲観する必要はない。マドリーのカンテラでは退団する選手であっても、新天地でブレイクした場合に備えて、業務提携を結ぶマドリード州のクラブにレンタルの形でプレーさせるのが常で、その際に呼び戻すことができるオプションを保持する。

 過去にもそうした経路を辿って第一線で活躍した選手が何人かいる。近年の代表例がマルコス・アロンソだろう。彼はカンテラ時代に二度に渡りふるい落とされた経験があるが、レンタル先のアダルベでのパフォーマンスが評価されて復帰を果たし、1試合ながらトップチームでプレーした経験もある。その後、ボルトンやフィオレンティーナを経由し、16年夏にプレミアの強豪チェルシーに移籍し、左SBとして活躍を見せてきた。

 ピピが現在、プロの世界に足を踏み入れるかどうかの重要な時期に差し掛かっているのは間違いないし、その1年目に期待通りの成長を見せることができていないのも事実だ。ただ、短期間のうちに見違えるような変貌を遂げるのもこの年代の選手の特徴である。将来、マドリー、あるいはラ・リーガでプレーする夢を実現するには一層の奮起が必須だが、巻き返しのチャンスはまだまだ残されている。

取材・文●セルヒオ・サントス・チョサス(アス紙マドリー番)
翻訳●下村正幸

元記事:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200414-00071731-sdigestw-socc

https://www.instagram.com/p/B3AnAsVI3PO/?utm_source=ig_web_copy_link

この記事に対する反応

 

勘違いされてる方多いですが、中井君が所属するフベニールCのチームメイトは同年代です。
フベニールはA,B,Cの3つに生まれた年ごとに分かれていて、それぞれ参加しているリーグが違います。
B,Cは地域リーグ、Aが全国リーグだった気が
なので、対戦相手には18歳の選手も含まれます。
この記事で言及してるのはその部分です。
つまり、チームメイトも2歳上と相対しているので、中井君だけフィジカルを理由に出来るわけではないです。
ただ、フィジカル自体は将来的に解決できる可能性のある問題なので、
それを加味して才能が評価されているのであれば、今の立ち位置に関係なく、昇格出来ると思います。

 

 

久保が日本に戻ってきた15歳.16歳のころはヤフコメでも8割くらいの人が批判的だった。
中井も技術力は久保に引けを取らないものを持っているし、長身というアドバンテージもある。
身体の成長過程では一時的なプレーのスランプも多だあることだし心配はないと思う。
ポテンシャルは疑う余地が無いくらい素晴らしいし、焦らずサッカーを楽しんでほしい。

 

 

久保さんとは全然違うってのはちゃんとプレーを見てる人は知ってる。
久保さんは高1春の時点でU20代表に放り込んでも一番上手かった。
フィジカル的な弱さはあったがもう光り輝いてた。高2春になるとFC東京でも明らかに一番上手かった。
中井くんは同世代相手に上手いよねって程度。
まあ高身長で基礎技術高くて収める運ぶドリブルあってイケメンとスペックは揃ってるから長い目で見てりゃええねん。
久保はワールドクラスの天才、中井くんは最終的にリーガの中下位クラブでレギュラー取れりゃ成功ってレベル。
でも日本人ボランチとしてはそれで大成功なんだよ。

 

 

彼は急激に身長が伸びたから、今は徐々に筋力を付けてる時期だろうね。
急激に筋力付けるとプレーに支障が出るし怪我をしやすくなる。現状は仕方ない。
白人や黒人は身体が出来上がるのが早いからこの時点で差が出でくるのは当たり前。
まあ彼は頭がいいからそんなの頭では理解してると思う。雑音は気にせず、焦らずじっくりやって欲しいね。

 

 

セントラルの選手で足下も上手くて上背あるのは魅力的だけど線が細いと厳しいですよね。
この年齢の2歳差はかなりデカく感じるものだけど欧米の青年はアジア人より体の成長も早いからもっと大きく感じるだろうし。
そんな中で頭の使い方が磨かれていけばもっと魅力的な選手になるだろうし、
ブスケッツやモドリッチみたいに、
フィジカルが優れてなくても頭と技術で勝負できる選手になれるようにここで踏ん張って頑張ってもらいたい!

 

 

フィジカル面は木場トレしてるはずだし、時間が経てば解消されると思うけどね。
まだ身長も伸びてるだろうから、そこのバランスが上手くいってない時期なのでは。
マドリーのカンテラは単純に良い選手は多いし、ここからも競争は激しくなる。
なんとかカスティージャまではたどり着いて欲しいな。

 

 

中井くんがいる世界っていうのはそういう世界なんだよな。
10代の歳の差が2個あるのはフィジカル的に相当な差で、
その中で結果を求められ、結果を残していかないといけない世界。
厳しい現実だけど、今後怪我することなく、
周りの奴らとフィジカルが同等についてきたとき、この経験は必ず役に立つ。
頑張れ中井くん!

 

 

これは適格なレポートだね。
現在のピピの立ち位置がわかったよ。
壁は高いがまだまだ発展途上だから負けずにがんばれ!
そう考えると16.7で買われてスタメンはっているヴィニシウス、ロドリゴはバケモンかw
まあとにかく楽しみだ。
アラマドリー

 

 

次から次へと、他クラブで実績を上げた若手が入ってくるからすごい競争。
鳴り物入りで入ってきたヴィニシウスとかも、もし本当にエムバペとかが来たらどうなるか分からないし

 

 

線が細くてもモドリッチのようにバロンドールをとった選手だっているわけで、
何か武器を身に着けてレギュラー奪取できるよう頑張ってほしい。

 

 

上背あっても線が細くて弱いなら小さくても、ゴツくて強い方がいい。
ただゴツくすればいい訳じゃないし‥それによって良さがなくなってもダメだし。
中井君は上に伸びた分なんか逆に難しくなった感あるな。

 

 

正直最近のプレーを見ててもそこまで凄い選手でもなさそうな気がすると思ってた
こういう記事書ける記者がまだまだ少ない

 

 

褒める記事しか出てこないから違和感があった。そりゃそんなもんだよ。
何なら他のクラブへ行って出場機会ねらったって誰からも文句は出ないと思うよ。

 

 

足りないものがフィジカルだけであるのなら昇格するだろうね。
技術面ではチーム内でもトップクラスであるだろうし、フィジカルは解決できる所でもあるからね

 

 

中井さんは残念ながら久保さんの域ではない。
このことははっきりしている。

 

 

ピピと久保の共演をレアルで見てみたい。
ピピ頑張って(^^)

RSS フットボールアンテナ

-未分類
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.