ブログロール1

ブログロール2

特集・コラム・インタビュー

J1リーグ戦3試合中止を発表 鳥栖で集団感染 村井チェアマン「リーグ全体の問題」

記事の内容

 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)は13日、J1鳥栖において発生した新型コロナウイルス感染症のクラスター(感染者集団)発生を受けて、延期としていたYBCルヴァン杯の広島-鳥栖戦(Eスタ)の代替試合を開催せずに中止とすること、および鳥栖のリーグ戦3試合(15日・G大阪戦=駅スタ、19日・仙台戦=ユアスタ、23日・札幌戦=駅スタ)の開催を延期すると発表した。

 以下、Jリーグ発表の村井満チェアマン(61)のコメント。

 「試合を楽しみにしてくださっていたファン・サポーターの皆様に深くお詫び申し上げます。また、Jリーグクラブにおいて集団感染が発生したことに対し、ホームタウンの地域の皆様をはじめ、多くの皆様方にご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

 日頃から選手やチームスタッフの皆さんには、厳格なプロトコルによる行動制限をお願いしており、自身や家族の身を守りながら、勇気をもってフィールドに立ってくれております。懸命な努力をしている中でもこうした事態が起こりえることに、改めてこのウイルスの脅威を痛感しています。幸い、重症化している者はおりませんが、治療に専念し一日も早い回復を願っています。

 Jリーグはこれまで、感染症ガイドラインを策定しながら、できうる限りサッカー活動を続けていく方針で活動してまいりました。しかしながら、今回、同一クラブから多数の陽性判定者が出たことで、行政サイドによって濃厚接触者を特定することが物理的に困難であることから、これ以上、感染が拡大しないことが十分確認できるまでの間、当該クラブの活動を一定期間自粛し、その間の当該クラブに係る公式試合の開催を中止することを決定いたしました。

 私たちは、集団感染がJリーグから出たことを重く受け止め、当該クラブだけの問題にとどめず、リーグ全体の問題ととらえています。ガイドラインの見直しはもちろんのこと、練習や試合ありきではなく、感染拡大を封じ込めることを第一の基軸とおき、あらゆる策を講じ、これ以上の感染拡大を防ぐための最大限の努力をしてまいります」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/64715ea3d1b10652e43002c80720e97da702602d

 

1:名無しさん@さかまと!

鳥栖の監督には、落ち度があった。
2週間は試合をしないほうがいいと思っていたので、3試合中止は納得。
相手チームにも迷惑がかかっているということは忘れてはいけない。

 

2:名無しさん@さかまと!

早々にJ1とJ2の入れ換えをしないと
決めたことが、中止を容易にしてるね
流石としか言えない
感染するのは仕方ない
その後の事を見据えていたのには
驚きしかない

 

3:名無しさん@さかまと!

村井さん、絶対に英断だと思う。
優先順位がよくわかっている。やっぱり命に関わることだしね。
鳥栖にとっては非常に残念ではあるけど、見習ってほしい、世の中のコロナを甘く見ている人たち。

 

4:名無しさん@さかまと!

この状況下ではコロナに罹る事は仕方ない面はあると思う。
しかし、今回のサガン鳥栖のクラスターの件は監督が初期の体調の違和感を感じた段階でクラブに申告せずに、そのまま指揮をしてまった事は不適切な対応だったと思うし、Jリーグ全体、日本全体で感染拡大防止している中でプロしても人間としても自覚が無さ過ぎると思います。

 

5:名無しさん@さかまと!

名古屋と違い、今回の鳥栖には大きな過失がある。試合が中止になった広島には大きな損害が発生している。その埋め合わせは誰がするのか。

 

6:名無しさん@さかまと!

村井チェアマンの英断は天晴れです。
問題は鳥栖ですよね。
監督の自己管理と危機管理の甘さ
会社としての危機管理の甘さ。
社長の会見コメントの身勝手さ。
中止になった対戦相手も経済的なダメージを負う訳で責任を痛感してもらいたい。
自分のとこの赤字だけならべつに良いが他チームにまで多大な迷惑、サポーターも観戦出来なくなる大迷惑。
鳥栖はまずは社長解任で他を立たせなきゃ良くならないよ。

 

7:名無しさん@さかまと!

村井さんの判断は間違いなく英断。
今季、1番大事なのは勝ち点ではなく安全。
鳥栖の監督に重大な落ち度があったことはしっかりと反省、対策をして欲しい。
感染された方々が無事回復し、また試合を観れる日を楽しみに待っています。

 

8:名無しさん@さかまと!

うーん。広島的には一試合ホームゲームがなくなったわけで、これはどういう感じなんだろうか?収入的には不利にならない?
感染症との戦いなので、誰にも予想ができない点もたくさんあるのだが…

 

9:名無しさん@さかまと!

皆さんの言う通り、中止は英断であると思う。ただ、広島への補償を一言でも表明してほしかった(内容は決まっていなかったとしても)。試合直前の中止は事前の中止決定よりはるかに経済的損失が大きい。それも二試合目だし、今回の鳥栖戦に至っては、前日の時点で十分中止(延期)の判断は可能であったはず。それなのに、前日の時点で対戦相手が強行軍の姿勢を示したから、広島も準備をしなければいけなかった。これは、さすがに「仕方ない」では済まされない。

 

10:名無しさん@さかまと!

村井チェアマン。今年の事業運営が大変難しい中で、トップとしてこの迅速かつ優先順位を明確にしていたからこその英断をいちjリーグファンとして支持します!
できることは安易な批判などせず、全世界的な問題であるコロナ禍をなんとか乗り切るしかないですね。
早くスタジアムで安心して観戦できることを祈念してます。

 

11:名無しさん@さかまと!

鳥栖の監督は症状が出ているのを自覚していた。だから行動自粛をしなかった点は責任がある。

 

12:名無しさん@さかまと!

確かにリーグ全体の問題だが、そんなことを言うと鳥栖の竹原があげあしを取るぞ?はっきり言って鳥栖のクラスターは危機管理能力がないのが大きい。もう鳥栖は身売りでもして社長が変わらないとどうにもならんところまで来てるんでないか?

 

13:名無しさん@さかまと!

中止になるのは構わないが、そのぶんの広島の入場料収入等はどうするのか?
鳥栖もしくはJの運営の方で補償するのが筋なのでは?
収入そのものだけでなく、払い戻し等にも多大な手間=人件費がかかるわけで、
それも含めて泣き寝入りしろというのはさすがに割に合わないんじゃないか

 

14:名無しさん@さかまと!

まあ、そもそも濃厚接触者を除いて、試合成立出来る人数が確保出来るうちは試合を行い、試合成立要件を満たせなくなった時点で、当該チームの0-3で不戦敗の方が余程、妙な感情も含まずドライに済むとおもうのですが。
既に、今季リーグ戦で降格無しと決まっているのだから、そこは今回のコロナのせいと割り切るしかないかと。
感染してしまった人とその濃厚接触者は、今まで通り2週間の隔離。その後のPCR検査で陰性なら復帰で
今回の鳥栖みたいに試合をしてしまったら、対戦相手も状況を精査して濃厚接触者認定。
それぐらいやれば、少しは自覚と責任が増すのでは?
ケースバイケースでは有ると思いますが、相手クラブから訴訟を起こされても仕方の無い行動をしていたと思いますね。今回の鳥栖の件は。

 

15:名無しさん@さかまと!

そうなりますよね。それより、鳥栖の社長の談話がちょっと違和感がありまくりなのだが。どこにでも起こりうる事はその通りなのだが、それは直前になって興行中止でてんやわんやのサンフレ関係者が言うコメントでは?

 

16:名無しさん@さかまと!

この猛暑のなか、3試合延期は、鳥栖さんにとっては結果的に良かったでは?
一番割りを食ったのは、スタジアムの消毒をしなければならなくなった、鹿島か。
費用は、鹿島持ちなのかな?
ルヴァンカップ清水戦は、試合にあまり出てない選手を使えたし、PCR検査は、Jリーグの定期検査があったから助かったが。
後は、陽性者が出ないことを願うだけ。

 

17:名無しさん@さかまと!

中止は仕方無いと思う。
鳥栖の社長は真相を明かして欲しい、キム監督の状態など話が二転三転している印象がある。

 

18:名無しさん@さかまと!

しっかりとしたプロトコルがあるおかげでなんとか運営できてますね
あとは試合開催可否を当日にしないで欲しい
感染疑いがでたら次の試合は一旦延期くらいでいいと思う
誰にでも感染の可能性のあることなので責めることはしませんし、監督の仕事上選手だけでなくフロントスタッフとも関わりを持つので拡大は致し方ないです
もちろん感染元が監督であったとも限りませんし
とにかく感染者の早い回復と鳥栖のリーグ戦再開を待ってます

 

19:名無しさん@さかまと!

感染を起こしてしまったのは、仕方がないですが、監督が感染してしまうのは、無知なものもあると思う所があります。私は、名古屋に住んでますが、こっちには名古屋グランパスがあり、最近感染者出ましたよね。
これ以前に、神戸でも出てました。決して他人事とは思わず、一番注意しなければいけない指揮官が、こうなるのはいかがなものか。九州も、感染者多いですから、今後どうあるべきか、クラブで考えてもらいたいですね。
鳥栖は、クラブ存続そのものも危ぶまれてますから。

 

20:名無しさん@さかまと!

様々な意見がある中、個々の発言も含め、なかなか難しい舵取りですな。
プロトコルを規定するガイドラインの見直しについては言及したものの、今般の「集団感染」とやらに至る過程において現行のプロトコル違反があったか否かについては言及していないことなど、単に該当チームに配慮したことだけではなさそうだな。厳格化すれば立ち行かなくなるだろうし、かといって声高に叫ぶ特定の勢力の反発も買わないように振舞うのは、他人事ながら、大変だなとは思いますわ。


-特集・コラム・インタビュー
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.