【試合】前評判・結果・戦評

「このミヨシに出番がなかったなんて信じられない!」三好康児の“5か月ぶり弾”を現地メディア絶賛!「価値を証明した」

記事の内容

「ベンチで苦しんでいたとは想像を絶する」

 現地時間4月30日、ベルギー・リーグの上位4チームによるプレーオフの第1節が開催され、三好康児が所属するアントワープ(レギュラーシーズン2位)は伊東純也を擁するヘンク(同4位)とホームで対戦。終盤に逆転を許し、2-3で敗れた。

 伊東が2アシストの活躍を見せたヘンクに屈したとはいえ、一時は逆転となるゴールを奪ったのが三好だ。来シーズンからのアンデルレヒトへの移籍が決定し、メンバー外となったリオル・ラファエロフに代わってトップ下で先発に抜擢されると、1-1で迎えた61に魅せる。

 後方からの縦パスを味方に叩いて、ゴール前にできたスペースに走り込むと、ディウメルシ・ムボカニのラストパスを受けて、GKに詰められながらも左足で冷静にネットを揺らしてみせた。

 シーズン後半は、なかなか出番に恵まれず、12月6日のヘンク戦以来約5月ぶりの今シーズン3点目を奪ったレフティの活躍を、現地メディアも絶賛している。『GVA』は、「このミヨシが3か月もほとんどプレーしていなかったなんて信じられない」と見出しを打ち、次のように称えた。

「ミヨシが3か月間、ほとんど働かず、ベンチで苦しんでいたとは、想像を絶する。ウインターブレイク後のメヘレン戦の後、コロナ感染で隔離されたり、怪我をしたりしていたため、彼はわずかな間しかプレーが許されなかった。ヘンク戦でそれ以上の価値があることを示したのだ」

 チームは敗れたものの、この活躍によってプレーオフで出番が増えるのは間違いないだろう。ここまでの鬱憤を晴らす活躍に期待したい。

 

1:名無しさん@さかまと!

コロナ感染とか監督交代とか不運が重なってたからこれからまた巻き返してほしいね

 

2:名無しさん@さかまと!

日本代表でのプレーを見た限りではベンチは妥当なポジションだと思ったけどね…

 

3:名無しさん@さかまと!

好不調の波が激しいんでしょ。
それでは常時スタメンは厳しい。

 

4:名無しさん@さかまと!

また波にのってほしいです。

 

5:名無しさん@さかまと!

三好がスタメンで驚いたけど、さらにキレてたのは驚いた。ナイスゴールだった

 

6:名無しさん@さかまと!

三好はコロナになってから出番完全に失ってたけど大一番でスタメンだったのか、点も決めてるし良かったな

 

7:名無しさん@さかまと!

三好頑張ってくれ!

 

8:名無しさん@さかまと!

ゴールもそうだけど、ラブリーパス!って言われたり、ゴール以外も実況から結構褒められてたね!

 

9:名無しさん@さかまと!

五輪代表は正直厳しいですがまだまだ成長出来る選手だと思うのでA代表目指して頑張って欲しいですね。

 

RSS フットボールアンテナ

-【試合】前評判・結果・戦評
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.