特集・コラム・インタビュー

「タクミはキッチンの王」南野拓実が“料理対決”を制す! ファニーなリバプール公式動画が話題に

記事の内容

「料理もできるなんて…」

 リバプールのサムライ戦士は、自信を深めているのかもしれない。

 現地時間8月31日、リバプールは、「料理のチャンピオンは誰だ?」と銘打たれた動画を公式SNSで紹介し、そのコミカルな内容が小さくない話題を呼んでいる。

 クラブのスポンサーである『日本ハム』とのコラボ企画として撮影された動画に登場するのは、スペイン人GKのアドリアンとブラジル代表MFのファビーニョ、そして日本代表FWの南野拓実だ。それぞれが自宅で、リバプールの食事を管理するチーフシェフのデイブ・ライオン氏の指示にオンラインで従いながら野菜餃子とラーメンを作るのである。

 ここで手際の良さを見せたのは、他でもない南野だった。「普段、料理はしない」と苦笑いを浮かべながらも、英語での指示に時折、戸惑いながらも、的確に具材を捌きつつ、盛り付けも巧みにこなした日本代表FWの出来栄えには、ライオン氏も「とても素晴らしい」と激賞。その結果、「料理のチャンピオン・オブ・チャンピオン」に選ばれたのである。

 プレーと同様に器用さを発揮した南野には、リバプール・ファンも驚嘆している。公式ツイッターの投稿には、次のようなコメントが相次いだ。

「よくやったタキ(南野の愛称)」
「イエス! タクミはキッチンの王だ」
「タクミはこないだの得点だけでなく料理でも一番だ」
「ミナミノの獲得はやっぱり当たりだった」
「タキの英語はかわいい」
「今年はミナミノがフィルミーノに取って代わるよ」
「あの値段で、サッカーもできて、料理もできるなんて、やはりお買い得だったな」

 先日開催されたアーセナルとのコミュニティー・シールドでは、移籍後初ゴールを決めて存在感を示した南野。地元ファンからの人気も高まっているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/4fe8a0709fa3dc35350e36dca16221e02f3d9d0e

 

1:名無しさん@さかまと!

料理上手なファンダイクと勝負して欲しかった

 

2:名無しさん@さかまと!

ピッチの王になってほしい……

 

3:名無しさん@さかまと!

これ面白かった。ミナミーノの料理食べてみたい。

 

4:名無しさん@さかまと!

コミュニケーションはうまくいってるのかな?
あとは本職での結果ですね

 

5:名無しさん@さかまと!

ファビーニョの電源が落ちるのがおもしろかった

 

6:名無しさん@さかまと!

ミナミノ帝王

 

7:名無しさん@さかまと!

イケメンなうえに料理もできるのか

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.