移籍・契約関連情報

「翼ですか?」 リオ・アヴェFW食野、スピード&攻撃センスを現地期待「驚かせる価値がある」

記事の内容

マンC食野亮太郎の新天地がポルトガルに決定

 昨季マンチェスター・シティからスコットランドのハーツに期限付き移籍していたU-23日本代表FW食野亮太郎の新天地が、ポルトガル1部リオ・アヴェに決まった。2年間の買い取りオプション付きで、背番号はガンバ大阪時代に背負っていた愛着ある「40」。クラブの公式ツイッターも、世界的人気アニメと“コラボ”したムービーを公開するなど歓迎ムードで、食野自身も「ゴールとアシストでEL予選突破に貢献したい」と意気込んでいる。

 食野は昨年夏にG大阪からプレミアリーグの強豪マンチェスター・シティへ完全移籍。労働許可証の問題から、直後にスコットランドのハーツへレンタル移籍で武者修行に出た。海外初挑戦のハーツではリーグ戦19試合3得点の成績だったものの、クラブは最下位で2部降格が決定。手応えと悔しさを味わったなかで、6月に退団が決定していた。

 東京五輪世代の22歳は欧州で次なる挑戦の場を探し、新天地は昨季ポルトガル1部で5位に入ったリオ・アヴェに決定。新シーズンはUEFAヨーロッパリーグ(EL)予選に出場し、17日に2次予選でFKボラツ・バニャ・ルカ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)と対戦。リーグ戦は現地時間20日のトンデラ戦で開幕を迎える。

 1日に加入が決まった食野。リオ・アヴェの公式ツイッターは、日本の人気漫画『キャプテン翼』と食野が“コラボ”したムービーを公開し、「翼ですか? ゴールへ向かう素晴らしいトリックやドリブルを期待しています」と、歓迎の言葉を綴っている。

 食野自身も決意は固いようだ。ポルトガル紙「レコルド」は「日本の漫画ヒーローとともに紹介された食野は、リオ・アヴェで早く彼のサッカーを証明することを望み、『ゴールとアシストでEL予選に貢献したい』と願っている」と報道。クラブ公式ホームページで書かれている「試合のビジョンやスピードがあり、パス、シュートの質が高い選手。小柄だが、それをさらに高めている。今シーズン、ポルトガル・サッカー界を驚かせる価値がある」という食野の特徴も紹介し、「日本人のリベンジを強く願っている」と期待も寄せた。

 ポルトガルの地でさらなる活躍が求められる食野。東京五輪出場を目指し、飛躍の1年にしたいところだ。

Football ZONE web編集部

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/bb9884944064d957c62ff27b0dcd2696f629f425

 

1:名無しさん@さかまと!

どこのチームであれチームに貢献する実力と信頼を手に入れればビッグクラブも夢じゃないと思う。かつてのインテルに認められた長友の様に!

 

2:名無しさん@さかまと!

2年レンタルでも買い取りオプションがついてるなら多分シティでプレーさせる気はないのか。。
シティって30人以上の若手がレンタル移籍してるらしいけどそのうち何人ぐらいがシティでプレーできるのかな?
まぁハーツにレンタルの時点で微妙だったけどね。

 

3:名無しさん@さかまと!

中島にならないように、ポジショニングと守備はよく勉強してくれよ。

 

4:名無しさん@さかまと!

買い取りオプション付きのレンタル
マンCでプレーしてないが、経歴にマンCに所属は残る

 

5:名無しさん@さかまと!

買い取り付き。
売りたいんだね。
マンチェスターシティのやり方好かん

 

6:名無しさん@さかまと!

光るものある。

 

7:名無しさん@さかまと!

板倉も食野も帰れるのか…

 

RSS フットボールアンテナ

-移籍・契約関連情報
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.