移籍・契約関連情報

「メインスターの役割で投資」 ビジャレアル、久保ら新戦力“三銃士”に現地メディア期待

記事の内容

今夏の移籍市場で積極的な補強を進めるビジャレアル 久保、パレホ、コクランを獲得

 日本代表MF久保建英は現地時間10日、ビジャレアルへの期限付き移籍が決定した。スペイン国内でも大きな注目を集めているが、現地メディアは「ビジャレアルが移籍市場を牽引」と見出しを打ち、新戦力の“三銃士”に期待を寄せている。

 2019年夏にFC東京からレアル・マドリードへ完全移籍した久保は、開幕直後にマジョルカへ期限付き移籍。リーグ戦35試合4ゴール4アシストをマークして存在感を放った。今季終了後には30クラブ以上が久保の獲得を打診したと取り沙汰されていたが、最終的には今季リーガでトップ5入りしたビジャレアルが争奪戦を制した。

 ビジャレアルはUEFAヨーロッパリーグ(EL)出場が決定しており、来季に向けてウナイ・エメリ監督を招聘。新指揮官が久保の獲得を注文したと伝えられており、重要な戦力となる期待が高まっているなか、さらにバレンシアから主将のMFダニエル・パレホとMFフランシス・コクランの獲得を発表した。

 スペイン放送局「Meridiano」は「ビジャレアルが移籍市場を牽引。パレホ、コクラン、久保を獲得」と見出しを打ち、「ビジャレアルはメインスターの役割で3選手に投資した」と取り上げている。昨季もリーガ・エスパニョーラで活躍した新戦力の“三銃士”が来季のリーグ戦とカップ戦の両立の鍵を握るのは間違いないだろう。

Football ZONE web編集部

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/cc9e17607059e4b9f865485b7e8107846c589edc

 

1:名無しさん@さかまと!

バレンシアサポーターが可哀想すぎる。
主力二人と若手有望株がいなくなり、残ったのはすぐにお休みに入るテコンドー選手‥‥。

 

2:名無しさん@さかまと!

海外でも、この二人のトップ選手とともに
まだ十代のリーガ1年しか経験してない久保が
「最高の補強」「3トップ選手」などといわれてるのは嬉しいね
マジョルカでの活躍で信用されてるということだから。
フォーメーション予想でも3パターンあっても久保はすべてスタメンとして
必ず入れてくれてるし、
まだ未熟なのはわかってるだろうけど、次世代スター選手候補として
何かしてくれるんじゃないかという世界からの期待をとても感じる

 

3:名無しさん@さかまと!

このトライアングルはめちゃくちゃバランスがいい。
守備的なコクラン、ゲームを作るパレホ、違いを作る久保。
とくにパレホとは息が合うのではないか。
あとここには出ていないがアルカセルが来るのも大きい。
久保がボールを持った時にちゃんと裏へ走ってくれる選手がマジョルカ時代にはいなかった。
またマジョルカで築き上げたアシスト未遂の山をアルカセルならちゃんと決めてくれるだろう。

 

4:名無しさん@さかまと!

マジョルカでは孤立ぎみでマークが集中していたけどそれでもプレースタイルを器用に変える余裕すらあった
まだまだ全然底を見せてない
ビジャレアルでも中心的な役割を与えられたとしても全くおかしなことじゃない
フォーデン、ハーランド、マルティネッリ、フェラントーレス、グリーンウッド…この世代はFW黄金期だけどこの一角に入るだけの力とカリスマがあるように思う

 

5:名無しさん@さかまと!

バレンシアは何をしたいんだろう?まさかチゲ鍋屋でも始める気なのか

 

6:名無しさん@さかまと!

久保くんインスタでアセンホとかモレノとかと相互フォローしててうまくいってるんだなぁーと思って安心した

 

7:名無しさん@さかまと!

ビジャレアル優勝あるな

 

8:名無しさん@さかまと!

新『三銃士』頂きました
久保、パレホ、コクラン
旧『三銃士』頑張れ
南野、中島、堂安

 

9:名無しさん@さかまと!

久保くんパレホを慰めてやれよ

 

10:名無しさん@さかまと!

バレンシアサポーターが可哀想すぎる。
主力二人と若手有望株がいなくなり、残ったのはすぐにお休みに入るテコンドー選手‥‥。

RSS フットボールアンテナ

-移籍・契約関連情報
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.