特集・コラム・インタビュー

長谷部誠は「生きる伝説」。フランクフルト幹部が最大級の賛辞を連発しながら語る延長の舞台裏

記事の内容

『もう1年どう?』

フランクフルトは8日、元日本代表MFの長谷部誠との2022年までの契約延長を発表。強化担当であるフレディ・ボビッチ執行役員はクラブ公式チャンネルで長谷部を絶賛しながら契約延長交渉の舞台裏を語った。

しばらく前から濃厚と見られた長谷部のフランクフルトとの契約延長。7日までの正式発表を決定的とする記事を掲載していたドイツ紙『ビルト』の予想は惜しくも外れることに。しかし、その中でクラブと選手間の交渉は「至って調和的」に進み、サラリーなど条件面の話もスムーズに折り合いがついたと伝えられていたが、交渉の様子についての報道が的確であったことがボビッチ氏の今回の長谷部との契約延長に関するコメントから分かった。

公式チャンネルで昨年の長谷部との契約延長が「当時、最後となると信じ、我々もまったく別のプランを進めていた」と認める同氏だが、「彼が800回目の人生の春を迎えたことを思い知らされたね」と説明。「しかし、完全に(契約延長に)値する。あれほどフィットネス状態が良くて、常に入念に身体のケアをしているのだから…彼が生きる伝説であることを強調しなければならない。彼と仕事をするのは実に楽しいものだ」と続け、次のように選手との“交渉”を振り返っている。

「この前キッチンで彼と朝食し、『で、どうだい?気分はどう?』と聞いたら、彼は『良いですよ』と返した。さらに『もう1年どう?』と聞くと、いつものように微笑みを浮かべて『はい、もう1年ならやれるかと思います』と答えたんだ。私は『オーケー。これで話は済んだね』と言って、それだけで話がまとまった。そして握手を交わして、そうすることを誓い、今日契約を締結したということだ」

また、元ドイツ代表FWのボビッチ氏は自身が37歳だったらプレーすることを想像できるかについては「いや、できないね」と否定。「一種の超常現象だよ。自分の現役時代にもあの年齢でパフォーマンスを見せる選手はいたかもしれないが、本当に例外中の例外だよ」と話し、このように続けた。

「彼が最近3バックのポジションから運動量がより求められる6番(ボランチ)に動かされたけど、そこで見せるプレーはセンセーショナルでしかない。経験がいかに重要かが示されるね。ほかの選手が走って向かう場所にすでに立っていることが多い。シチュエーションを予測し、読み取れているからだ。そうすることでチームにとって、大きな支えとなっている」

「あと過小評価してはいけないのは、ほかの選手たちが彼をいかに見上げているのかだ。みんな彼が何をしているのか、例えばどういう風に練習に向けて準備しているのか見て吸収しようとしているんだ。彼は実に模範的な存在だよ」

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

長谷部さんの益々の活躍を祈ります。
ブンデスで長年やってきて、今や最年長者。
この賛辞は選手冥利に尽きますね。
来季は大観客の中でプレーできますように。

 

2:名無しさん@さかまと!

まぁ、怪我も経験して苦しい冬の時代を耐え抜いて迎えた長い春が少しても長く続いて欲しい。
「キャプテン」という言葉を聞けばこの人を思い浮かべてしまう。

 

3:名無しさん@さかまと!

全幅の信頼関係なくして契約締結はないんだね。
長谷部とのやりとりを聞いて、なぜかこちらまでうれしくなりました。
おめでとう!

 

4:名無しさん@さかまと!

日本のメディアよ。これが本当の「レジェンド」だ。

 

5:名無しさん@さかまと!

ゆくゆくは日本代表の監督として、日本をW杯ベスト8以上へ導くであろう逸材。
洞察力、創造力、統率力、知性、人脈、全てがリーダーの理想形。

 

6:名無しさん@さかまと!

>「この前キッチンで彼と朝食し、『で、どうだい?気分はどう?』と聞いたら、彼は『良いですよ』と返した。さらに『もう1年どう?』と聞くと、いつものように微笑みを浮かべて『はい、もう1年ならやれるかと思います』と答えたんだ。私は『オーケー。これで話は済んだね』と言って、それだけで話がまとまった。そして握手を交わして、そうすることを誓い、今日契約を締結したということだ」
このエピソード好きだなあ。
とにかくケガのないように頑張ってください。
そして1年後にもう1年延長してくれたら・・・

 

7:名無しさん@さかまと!

いや、ほんとに凄いの一言だよ。せめてキャリアの有終の美としてCLに出場して活躍して欲しいなぁ。

 

8:名無しさん@さかまと!

チームの大きな戦力であるとともに、貴重なお手本という事だね。確かに例外中の例外なんだろうなあ、すごいよ。

 

9:名無しさん@さかまと!

ドイツ一部で、フランクフルトはCLも狙える位置にいるチームのレギュラー。
この年齢で、このチームにいて、代表でのキャリアもすごいけど、人柄もまじめ。
ただ、まじめすぎるがゆえに根詰めてケガしないことだけを祈ってるよ。
素晴らしい選手だ。

 

10:名無しさん@さかまと!

日本でも確かに37は年齢上の方だけどまだ現役の選手もそれなりにはいる。ドイツでは年齢に対する感覚が違うんだね。まるで45歳でまだ一部リーグでフル稼働していると言う感じ。

 

11:名無しさん@さかまと!

もう随分前からクラブ側から引退後の幹部のポジションを申し出されていて
長谷部自身はまだ信頼を獲得しきれていないのに。と戸惑っていましたよね
謙虚と忍耐と努力、これだけ揃っていて実績もある選手は今までいなかったんじゃないでしょうか

 

12:名無しさん@さかまと!

日本代表の活動がかなり足枷になっていたのですね。内田がよく文句いってたけど。
長距離移動、時差で怪我リスク高まる。そして見えないダメージの蓄積がある。

 

13:名無しさん@さかまと!

この記事を読み進めるごとに、ボビッチさんなんで去ってしまうん?って思ってしまう。
長谷部と共にもう1年、考え直してくれないかな…。

 

14:名無しさん@さかまと!

ここで言うことじゃないことかもしれないけど、彼は日本代表の真のキャプテンだった。
歴代最高のキャプテンで、彼以外に考えられなかった。
過去10年少々の日本代表の躍進は、彼無しでは語れない。

 

15:名無しさん@さかまと!

今年が最後だと思ってブンデスリーガLive毎試合見てました。
フランクフルトも調子良いし、もう1年見れるなんて本当に嬉しいニュースです。

 

16:名無しさん@さかまと!

常に最悪の状況を想定して動くことを信条としている生き方や、苦境にあっても粛々と自分の為すべきトレーニングを続ける姿には尊敬しかありません。
名実共にキャプテンにふさわしい選手だと思います。
怪我や故障に見舞われること無く、思う存分プレーしてほしい。
応援しています。

 

17:名無しさん@さかまと!

今や生きる伝説だけど、結構山あり谷ありの現役時代だよね。
移籍志願して干されたり、サイドバックやらされたり、怪我で何ヶ月も出場できない時期もあったけど、歳取るごとに評価を上げていった。
不本意な時期でも時間を無駄にせず上手く将来へのキャリアに昇華する努力が信頼を生むんだろうね。

 

18:名無しさん@さかまと!

>ほかの選手が走って向かう場所にすでに立っていることが多い。
>あと過小評価してはいけないのは、ほかの選手たちが彼をいかに見上げているのかだ。
なんだか無関係のこちらまで嬉しくなってしまうようなコメントの数々。長谷部すごいなぁ。同じ日本人として誇りに思います。

 

19:名無しさん@さかまと!

決して派手ではないが、素人受けするパフォーマンスが無い分、余計に好感が持てる。
「ド」が付くほどの真面目人間だというし、玄人のような見る人が見ればその価値が分かるのでしょう。
「生きる伝説」とまでは持ち上げ過ぎのような気もするが、何年後かに引退した後にはレジェンドとして語り継がれる選手だろうとは思う。

 

20:名無しさん@さかまと!

海外でのプレーが未だに「挑戦」と表現されるなかで、当たり前のようにプレーを続けることが如何にすごいことか。あと10年経てば、より長谷部の凄さが語られるだろうな。

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.