特集・コラム・インタビュー

【悲報】“韓国のメッシ”、イ・スンウさん、元STVV監督が自分を潰そうとしていたと発言www

記事の内容

イ・スンウがベルギー紙でブライス元監督からの冷遇を明かす

 ベルギー1部シント=トロイデン(STVV)の韓国代表FWイ・スンウが、現地紙「Het Belang van Limburg」の取材に応じ、そのなかで昨年11月に解任されたマーク・ブライス元監督から冷遇されていたことを明かしている。

 バルセロナの下部組織出身で“韓国のメッシ”との異名を持つイ・スンウは、イタリアのヴェローナで2シーズンを過ごした後の昨年8月に、移籍金120万ユーロ(約1億5000万円)でシント=トロイデンに完全移籍で加入。背番号10を託されるなど期待の新戦力として注目を集めたが、ブライス元監督が指揮を執っていた11月末まではリーグ戦で全く起用されていなかった。

 この出場機会に恵まれていなかった時期に、トップチームではなくサテライトチーム(U-23)の試合に帯同していたイ・スンウは、「ブライスから試合の前か後に、さらに10kmを走るように命じられていた。まるで僕を潰したがっているように見えた」と、元監督から過酷な追加メニューを課されていたことを告白。「でも、その試みは成功しなかったよ。僕は常に努力を続けていたからね」とその状況を乗り越えたことを強調した。だが当時は毎週ベンチ外を告げられるなど、指揮官からの信頼を得られていなかったことを認めている。

 そのため、今シーズン開幕前にケビン・マスカット氏が新監督に就任したことを、イ・スンウは前向きに捉えているようだ。新監督について「選手全員のことをリスペクトしてくれている」と語る同選手は、「みんなが彼の働き方に満足しているし、僕らは昨シーズンよりもずっとチームとしてまとまっている」と、監督交代によってチーム内の空気が一新されたことを強調している。

 この流れに乗って、イ・スンウが昨シーズンからの巻き返しを果たせるかどうかは、FW鈴木優磨やFW中村敬斗ら日本人5選手の活躍とともに、今後注目が集まりそうだ。

Football ZONE web編集部

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/21b80d476149968a0f98f49be3524ead0d3a5566

 

1:名無しさん@さかまと!

被害者意識はさすがいっちょ前ですね。
他人のせいにする前に、自分の力量が足らなかったとは思わなんだのだろうか?

 

2:名無しさん@さかまと!

可哀想なのは自分と向き合わずに他人のせいにする教育を受ける国にうまれた事。
才能を無駄にしてしまうのは自分。
自分を変えるのは難しいが可能ではある。
頑張って。

 

3:名無しさん@さかまと!

まあこういう無駄なプライドの高さが、何の進歩もなく年々落ちていく原因なんでしょうね。

 

4:名無しさん@さかまと!

バレンシアにも同じ事言ってる選手いたな
奇遇にも同じ国籍

 

5:名無しさん@さかまと!

冷遇される原因は練習中に味方にラフプレーで負傷させた事が抜けている

 

6:名無しさん@さかまと!

メッシの名を使わないでほしい

 

7:名無しさん@さかまと!

プライドだけ高くて使えなかっただけでしょ
バルサ退団後のキャリア見れば当然だと思う
1年目セリエAヴェローナ移籍 リーグ戦14試合(うち先発出場1試合)1ゴール
2年目セリエB 降格     リーグ戦23試合出場1ゴール

 

8:名無しさん@さかまと!

あー、本家も日本の建英も
こんな表現はしないし、人のせいにしてる時点で成長止まる

 

9:名無しさん@さかまと!

正直イスンウが出てきていつかのユースの日韓戦でやられた時は今後はしばらく韓国の後を追う時代か…と心配したが全くそんな事はなかった。

 

10:名無しさん@さかまと!

人間が成長する時と云うのは、緩い環境の時では無くて、厳しい環境の時。
嫌なら、その環境を変える努力をするか、逃げれば良い。

 

11:名無しさん@さかまと!

こんなこと言わないほうがいいのに。
監督の好みで翻弄されるのは良くあること。それでも腐らずに努力できるか。さらに冷遇されたことを何もなかったように振る舞えるかでその後が変わってくる。
欧州である程度成功した選手は皆、冷遇されても何もなかったかのようにすることができた。岡崎も長友も長谷部も川島も。本田だって雄弁に見えるが監督の処遇を批判することはほとんどなかった。

 

12:名無しさん@さかまと!

そりゃ熱くなってイエロー二枚も貰う人間を簡単には使えんでしょ。精神的な成長を求めてそのメニューを課したように思えますけど?それを乗り切れないようじゃ無理だな、と。そんな事も分からないようじゃ冷遇されて当然でしょ。

 

13:名無しさん@さかまと!

干された理由は自分にあると考えられないのかな?
そんな監督ですら起用せざるを得ないレベルになれば良い事。
最初から全て思い通りになる人なんて限られているよ。
世界に出られるだけの地力はあるのだろうから、その低い精神性が矯正されれば更に大化けするだろうに。
まぁ、育ちかな。

 

14:名無しさん@さかまと!

第1節の試合で途中から出てきたので観ていましたが、まあ、監督によっては嫌われますよね、あのプレースタイルは。
身体をぶつけられると踏ん張るより前に倒れてファウルアピールするし、審判は文句を言ってる時間が長くて試合、プレーに集中してるか不安になる。
南米系の監督なら使ってもらえるかもしれないけど、規律と1対1の責任を問う欧州の監督では使われないかな。
イスンウと一緒にブライス監督に干されてたベトナムの選手は今もいるのかな?

 

15:名無しさん@さかまと!

あーあ。せっかくこの間のシントトロイデンの開幕戦で良いプレーしてたの見て、心機一転頑張るのかと少し好感持ったのだけど、こんな発言台無しだよ。前監督が、言ってるとおりだったとしても今こんな発言することはイスンウには何のメリットも無い。むしろ使おうとしてくれてる現在のマスカット監督からも、性格上の懸念持たれるだけではないか。サッカーIQ以前に人間IQの学習した方が良い。

 

16:名無しさん@さかまと!

彼は被害者いうけど勘違いしているよね。
スタミナもそうだけど精神面に問題があるのは明らか。短気ですからスタミナ強化をすれば、プレーにも余裕が生まれる。忍耐力もつくので我慢強くすることが重要。
精神面未熟な選手は来てていくことが大半ですから。
プレーが上手くて精神面が著しく未熟
プレーは普通だが精神面が優れている
個人の前にチームとしてプレーするスポーツですからどっちがいいのだろうかは明らかだとおもうけどね。まあこの先成長は望めないんだろうな。

 

17:名無しさん@さかまと!

10km走を命じられるということは、たぶんですけど、イ・スンウの課題は著しいスタミナ不足か、我慢を知らなさすぎることだと思うんです。彼のコメントからして後者ですかね。

 

18:名無しさん@さかまと!

鎌田や富安のように実力があればブライスは若手も積極的に起用してくれる監督だったよ。
試合に出れられないのは単純にその程度の選手だってこと。

 

19:名無しさん@さかまと!

なんか行くとこ行くとこで「監督ガー」って言ってないか?
結果出てないんだから当たり前だろ

 

20:名無しさん@さかまと!

ベルギーリーグ第1節を見たけど、後半途中投入で、無駄にドリブルで抜きに行って取られピンチを繰り返していたな。
印象としては「プレーが幼い」と感じたし、「計算しにくい選手だな」と思った。



-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.