特集・コラム・インタビュー

ラ・リーガ、異例の声明でバルセロナを支持!「契約解除金が支払われなければメッシの選手登録は抹消しない」

記事の内容

スペインプロリーグ機構ラ・リーガは30日、バルセロナFWリオネル・メッシの退団問題について、バルセロナ側の主張を支持する意向を示した。

メッシは先にバルセロナに対して、同クラブを退団する意思を通告。同選手は6月10日に切れたはずだった一方的契約解除の権利が、新型コロナのパンデミックでシーズンが延びたためにいまだ有効であることを主張し、その権利の行使による退団を求めた。その一方でバルセロナは、一方的契約解消の権利は6月10日を過ぎた時点で失効しており、2021年まで契約を結ぶメッシの放出は契約解除金7億ユーロ(約880億円)が支払われない限り不可能と主張し続けている。

そして30日、ラ・リーガ側は声明でもってバルセロナの主張を支持した。ハビエル・テバス会長が率いる同組織は、選手が契約を全うする前に退団を決断した場合には、契約解除金を支払うことがスペインの勅令によって定められていることを強調。契約解除金を支払われなければ、ラ・リーガは選手登録の抹消手続きを行わないとしている。

これでメッシ退団問題は、バルセロナ対メッシだけの構図ではなくなり、バルセロナ&ラ・リーガ対メッシの構図となった。ラ・リーガがこのような問題で声明を出すのは極めて異例のことだが、同リーグ最大のスターであるメッシのバルセロナ退団をあまりに大きな打撃と捉えているようだ。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/d7c5cb8a809e3dff323a2430a27cdcd8a941a30c

 

1:名無しさん@さかまと!

リーガ公式はバルサとレアルの言う事はいくらでも聞くからな。
一番の収入源だし。
まあ裁判所が決めてくれればいいし。

 

2:名無しさん@さかまと!

「同リーグ最大のスターであるメッシのバルセロナ退団をあまりに大きな打撃と捉えているようだ。」
バルサに1年飼い殺しのメッシがいる方が大打撃やろ
やる気のないメッシをリーガで見たいんか?

 

3:名無しさん@さかまと!

ラリーガとしてもメッシに出ていかれるのは損失デカいだろうからねぇ。
難しい法的な事は分からんけど、この契約解除条項を使うならコロナ禍の真っ最中のシーズン中断期に行使しとけ、って事なのか。
なかなかそれはそれでキツい感じもするけどなぁ。
まぁ、ここまで泥沼化したら法廷で争う事になっちゃうのかねぇ。

 

4:名無しさん@さかまと!

・1~1.5億ユーロぐらいで妥協して今移籍
・裁判に持ち込んで冬にフリー移籍
・一年飼い殺しで来年フリー移籍
・引退
のどれかだろうけど、どちらにせよバルセロナでのプレーはもう見ること無いんだろうな
これまで休まずプレーし続けてきたんだし、今年は給料だけもらってゴルフ三昧でもいいんじゃないか
ほら、レアルにひとりそんな選手がいるじゃん笑

 

5:名無しさん@さかまと!

移籍したくてもできない。
どこに行くかはわからんけど、もうバルサでプレーする事は考えてないと思う。
となると、最悪の場合引退もあるのではないか

 

6:名無しさん@さかまと!

シティとバルサラリーガ仲悪すぎやろ
シティのCL出場禁止処分が発表された時
ラリーガ会長「UEFAに感謝する」
バルサ会長「UEFAに感謝する」
CASで覆った時
ラリーガ会長「判決はおかしい再検討しろ」
メッシの移籍金について
ラリーガ会長「解除金は絶対必要」

 

7:名無しさん@さかまと!

ロナウドが出ていっただけでマドリー戦の観客数はガタ落ちしたからね。
ジダンが復帰して復活の兆しが見えてからはある程度持ち直したけど、それでもロナウドがいた頃よりはまだ少ない。
バルサの場合、18/19のマドリー同様にメッシ退団で大幅に弱体化し、観客数も減少すると思う。
そうなれば、ラ・リーガの収益が減り、放映権料も減る。
だから、ラ・リーガは是が非でもメッシ退団を阻止したいのだろうけど、はっきり言って、今回の公式声明は逆効果だと思う。

 

8:名無しさん@さかまと!

リーガとしても超スーパースターが他のリーグに移籍してしまうのは阻止したいんだろな
ただメッシが残留してもモチベーションもくそも無い状態になることは間違いないでしょうね
リーガもバルサもこれで良いのだろうか?

 

9:名無しさん@さかまと!

こんな解除金は、流石に払えるクラブないでしょ
正直メッシには出て行って欲しくないし、バルサで引退して欲しかったけど、もう止めようがないのかなという感じがします。
これまでクラブに対して、最大限貢献した選手なのだから、ある程度のお金を積まれたら放出してあげて欲しい

 

10:名無しさん@さかまと!

真偽はわからないけどメッシ自身がバルセロナで
プレーしたくないといってる以上登録しておく意味は?
バルセロナは自力があるからそこまでの大崩れはないやろうけど
今シーズンというか、昨シーズンはコロナの影響で
シーズンをのばさるをえない状況やったから期限はこえてしまうでしょ
それをわかっててメッシは最後までプレーしてくれた
まずはそこに感謝の意を伝えないと
これほど偉大な選手には選手自身に決めさせるべきでは?

 

11:名無しさん@さかまと!

今から25年以上前、ある無名選手、ジャン・マルク・ボスマンがクラブの一方的な都合で移籍を阻まれた。
これが後に訴訟に発展し、欧州サッカー界に(EU圏外の)外国人枠撤廃という革命をもたらした。
今回の件は世界一有名な選手。この騒動を経てサッカーに関するルールが動く可能性もある。

 

12:名無しさん@さかまと!

確かにラリーガはクラブ側につくでしょう。
ただシーズン終了後=コロナ前の日程で設定された時点で日本だと無効もしくは、一時的に時間が中断され実質終了した日から効力が始まる。今回はCL敗退から換算してもメッシ側は
相当な期間が来る前に退団の申し出をした事に
なりますから明らかに有効です。スペインの民法がどうなっているか解りませんが…

 

13:名無しさん@さかまと!

利害関係が強すぎてラリーガの見解は契約内容とは別の話だと思うんだよね
例えば、報道に出ているシティへの移籍ならスペインとイングランドのどちらの裁判所が判断するんだろうな
ただ、UEFAまで出てくると結局は欧州での移籍は厳しい気がするから難しい

 

14:名無しさん@さかまと!

確かに、スペインやヨーロッパだけでなく、遠いアジアでもメッシファンはいるからな。彼が居なくなれば、途方もない金額を損失してしまうもんな。
メッシ、ロナウド、ネイマール
サッカーをあまり知らない人でもテレビで見たことがある選手がリーガ不在だとレベルは高いとはいえ、収益には影響あるしな。

 

15:名無しさん@さかまと!

この問題、揉めるほど、バルサ&リーガの心象は悪くなると思うのだが。
そんなことも考えず、なりふり構わず、メッシ飼い殺しの道を突き進むんだろうか?
メッシの側は法廷闘争するしかないだろうね。

 

16:名無しさん@さかまと!

メッシはあと数年で現役退くが、バルセロナ含めラ・リーガの歴史は今後も長く続く
ハズではある
メッシだってこの声明は想定の範囲内であり、それなりの皮算用はあるでしょ
一番のWIN WINは、アホみたいな契約解除金を半分以下にして、
バルサはなるべく多くのお金を手に入れ
メッシはお金を賄ってくれるクラブに奉仕する
それでいいのよ
万が一、来年に持ち越せば、お互いデメリットしかないのだから

 

17:名無しさん@さかまと!

そうは言っても、契約を盾にメッシにもう1シーズンバルサでプレーしろというのは無理があるよ。
バルサのファンにも色々な考えの人がいるだろうけど、少なくとも自分はこの状況下でメッシにバルサでプレーして欲しいとは思わない。悲しい終わり方ではあるけど、これまで自分に数えきれないほどの喜びを与えてくれたメッシに幸せを感じる場所でプレーして欲しいという気持ちの方が強い。
バルサの英雄メッシはもう存在しないのだから、なんとか妥協点を導き出して欲しい。

 

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.