特集・コラム・インタビュー

「日本の宝にとって大きな試練だ!」久保建英のビジャレアル移籍を韓国メディアが斬る! やはり最大の関心は…

記事の内容

「日韓両国の“神”のよる闘いは第2幕に突入する」

 日本代表MF久保建英のビジャレアル移籍決定は、日本やスペインのみならず世界の主要メディアでも大々的に取り上げられた。当然、お隣の韓国メディアも熱い視線を送っている。

 韓国の大手ニュースサイト『news1』はレアル・マドリーからのレンタル移籍決定直後から速報でレポート。記者会見の模様なども随時報じており、久保への注目度の高さを窺わせている。そんななか、やはり韓国メディアが気になるのは、バレンシアに所属する久保の“同級生”で韓国代表のMF、イ・ガンインとのライバル関係のようだ。

 同メディアは「日韓両国の“神”のよる闘いは第2幕に突入する。ラ・リーガでのプライドを賭けたバトルだ」と銘打ち、特集記事を組んだ。

 ともにジュニア年代でスペインに渡り、なにかを比較されてきた両者。ラ・リーガ1部での「戦闘1年目」となった昨シーズンは、出場試合数や結果、チームでの貢献度、活躍のインパクトのいずれにおいても久保に軍配が上がると同メディアも認めた。そのうえで、次のように論じている。

「はたして2020-21シーズンも久保が笑う結果となるだろうか。ビジャレアルはリーガで昨シーズン5位に食い込んだチームであり、(残留争いをした)マジョルカとはまるで状況が違う。久保は激しいポジション争いをせねばならず、周りは新たな仲間ばかり。昨シーズンとほぼ同じメンバーで戦うイ・ガンインのほうがその点では有利だろう。日本の宝にとってはひとつの大きな試練。しかしながら、久保はすでに新指揮官ウナイ・エメリの厚い信頼を得ているという。これは彼の1年間において大きな支えとなるだろう」

 この夏にフランスやドイツのクラブが獲得に名乗りを上げたイ・ガンインだが、どうやらバレンシア退団は思いとどまったようだ。ビジャレアルと同様に迎えた新指揮官、ハビ・ガルシアは「若手に大いにチャンスを与えてチームを活性化していく。変化をもたらしたい」とチーム強化のビジョンを明かしており、イ・ガンインの立場が著しく改善されると見られているからだ。

 さらに、「久保とイ・ガンインの宿敵関係はこれからも続く」と記す『news1』は、ビジャレアルとバレンシアの間に生まれそうな新たな因縁についても言及した。バレンシアで主軸を張るダニ・パレホとフランシス・コクランの両MFが、今夏に揃ってビジャレアルへ引き抜かれる可能性が浮上しているのだ。

 同メディアは「イ・ガンインは久保だけでなく、勝手知ったる元チームメイトたちとも闘うことになりそうだ」と伝えている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/f1456d51ee3a8c32e7566ba70469416c248b26ce

 

1:名無しさん@さかまと!

お互い頑張ればいい話だから一々干渉してこなくていい。同じ極東アジアだから…とかどーでもいい。

 

2:名無しさん@さかまと!

久保選手、新天地ビジャレアルでの活躍を期待しています。
スタメン勝ち取って、ヨーロッパリーグでの活躍も期待してます。
楽しみです。

 

3:名無しさん@さかまと!

ライバルにならないですし、久保は更に上を見ています。足だけは引っ張らないでもらいたいですね。

 

4:名無しさん@さかまと!

すみません、僕らのタケを勝手に斬らないでもらえますか?
まぁそれはともかく、今回はエメリによる新しいチームで、おそらく最初から合流出来るのだろうし、他の選手と同じラインからスタートできるのめちゃくちゃデカいな!
楽しみです。

 

5:名無しさん@さかまと!

本人はお互い全然意識していないと思う!まずはスタメンを勝ち取ることしか頭にないはす!韓国人はいつも日本と比較したがるけどやめて欲しい。さらに韓国のこんな記事を日本のニュースにあげないで欲しい。相手にしていないよって姿勢を示すべき!話題にするからまた挑発するだけ!

 

6:名無しさん@さかまと!

2年前、まさかイ·ガンインの扱いがこうなるとは思ってなかったのでしょうね。
当時は久保選手よりも上で優越感に浸っていたのが今や立場は逆転し格下のレンタル先とはいえレギュラーで活躍。
一方はバレンシアに居ながらも出番はほとんど無く出場しても赤紙もらい退場の日々…

 

7:名無しさん@さかまと!

ほぼレギュラー確定だと思うけどエメリ自身もそのつもりで久保の獲得を熱望したわけだし、試合数も40試合は絶対に出るような契約になってると思う。
オーナーと韓国人嫁のお気に入り枠でなんとか1部に踏みとどまってるイガンインと一緒にしないでほしいね。

 

8:名無しさん@さかまと!

宿敵ではないです。あえて言えば、少年時代より既に決着は付いてました。
U-20W杯も、16歳で卒業した久保選手においては、A代表としてコパアメリカを戦ってました。
宿敵ではないのです、実力よりも高い移籍金設定により、残念ながら移籍できませんでしたので、比較しないであげてください。

 

9:名無しさん@さかまと!

> 昨シーズンとほぼ同じメンバーで戦うイ・ガンインのほうがその点では有利だろう。
たいして試合に出てないんやから、同じメンバーかどうかなんて関係ないやろw
同じアジアの国やから辛うじてライバル言われてるけど、関係ない国同士ならまずライバルって言われないでしょ

 

10:名無しさん@さかまと!

イ ガンインがバレンシアの期待の若手なのはフェラントーレスのコメントを見れば分かるけどチームに馴染めてないのは明らかやろ
パレホの退団にも絡んでるみたいやし、ますます居場所ないんちゃう?
久保はビジャレアルで新監督のエメリからも期待されてるし、かなりいいポジション争いが出きるしプレーにも期待出来るよな

 

11:名無しさん@さかまと!

久保はイガンインなど意識していない。ライバルだとも思っていない。彼は彼で頑張ればいいという程度で、向こうが一方的に意識してるだけのような気がする。レアルで活躍できる日が来るのを楽しみにしている。。

 

12:名無しさん@さかまと!

久保はバレンシアだったらレギュラーになれないとか、デスってましたね。
今シーズン5位フィニッシュした、ビジャレアル、しかも監督から直接獲得を要望されましたけど。
そちらは、どうですか?蹴りに磨きをかけて、次は骨折させますか。
次からコチラを向かないでね。

 

13:名無しさん@さかまと!

韓国メディアは日韓で同世代だと必ずライバルとして作り上げられる…
本人たちはどう思っているのか関係なくね。
けどそれだけ2人がお互いの国の至宝で、今後の活躍が期待されるから仕方ないか。
頑張れ久保くん!!

 

14:名無しさん@さかまと!

レベルが全く違う。
プレーを見れば一目瞭然です。
それにイガンインってスペイン語以外にフランス語とか英語も久保並みに堪能じゃないでしょ?
久保は聞くとバスク地方の方言まで使いこなすからスペイン人よりも達者とのこと。
今の時代、技術だけじゃなくてチームメイトとの信頼関係も重要だけど、それが短気なイガンインに出来るかは謎。チームに馴染めてないらしいし、そんなチームで肩身狭くしながらやる2シーズン目はさぞ辛い事だろうよ。
それと、所属元チームが久保はレアル。将来性も兼ね備えてる。
勝負になんかならんよ。一年後、結果がはっきり出てくるさ。

 

15:名無しさん@さかまと!

なんか負け惜しみにしか聞こえない。
お互い切磋琢磨して成長すればいいんじゃないかな?現地点では久保くんの方が一回りも2回りも明らかに上でしょう️人間性もサッカーも。

 

16:名無しさん@さかまと!

挑戦しているのだから試練があるのは当然の事。同じチームで精神面から鍛えないといけない選手と比べないでほしい。

 

17:名無しさん@さかまと!

このレベルでやってれば、楽な道などない
それでも自分で選んだ道(久保サイドの意向も反映されている)なんだから、試練じゃなくて挑戦だ
比較相手のことはどうでもいい

 

18:名無しさん@さかまと!

ビジャレアルは本当に良いチームです
これぞスペインのサッカーという感じの戦術で、久保君のプレーや性質に非常にマッチしていると思います

 

19:名無しさん@さかまと!

何でいちいち、自国の選手と結びつけたがるのか?日本は全く興味もないのに。毎度思うのですが、韓国のこうしたニュース表示されないように出来ないんですかね??

 

20:名無しさん@さかまと!

ビジャレアルでも頑張ってほしい。
スタメンの座を掴んで活躍することを願ってる!
お隣の国さんはいちいち比較しなくてもいいでしょ。

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.