特集・コラム・インタビュー

“横浜惨事” いまだ脳裏に? 韓国メディアは日本のモンゴル戦歴史的大勝をどう伝えたのか。「まるで野球のスコア」

記事の内容

多くのメディアが淡々とスコアを伝えることに終始

 3月30日、フクダ電子アリーナで行われたワールドカップ・アジア予選2次予選の日本対モンゴルの試合は、日本代表が14-0で圧倒的な勝利を収めた。

 25日の韓国戦(3-0)の勢いそのままに大勝を飾った日本だが、この歴史的なスコアは韓国でも各メディアが報じている。

 例えば韓国のスポーツメディア『SPOTV NEWS』は、「まるで野球のスコア。日本がモンゴルを14-0と乱打」というタイトルで、日本の数多のゴールシーンを説明しているが、そのほか多くのメディアも見出しとして多く使っていたトピックはやはり、“14-0”という圧倒的なスコアだ。

「“モンゴルを14-0で撃破”、日本歴代Aマッチ2番目のゴール数で勝利」(メディア『毎日経済TV』)
「日本がAマッチ歴代2番目のゴール差勝利」(テレビメディア『SBS NEWS』)
「日本、カタールW杯予選でモンゴルに14-0の大勝」(スポーツメディア『デイリースポーツ韓国』)
「日本サッカー、ワールドカップ予選でモンゴルを14-0と大破」(ネットニュースメディア『NEWSIS』)
など、圧倒的なスコアを報じるタイトルが大勢を占めていた。
 
 ただ、どのメディアの記事も内容としては淡々とスコアを伝えることに終始しており、一部にはまるで先日の日韓戦大敗のイメージを少しでも拭い去ろうとしているかのようにも感じられるものもあった。

 例えば、『スポーツ朝鮮』の「“ワオ!野球じゃなくて、日本サッカー!”野球のスターまで驚かせたサムライブルー、モンゴル戦で14得点」という記事だ。

 記事では、元プロ野球選手の上原浩治氏がSNSで発信した「野球じゃなくて、日本サッカー!14点って凄いことっしょ??」というつぶやきを引用し、日本がこれまで記録した歴代ワールドカップ・アジア予選最多得点記録(1997年マカオ戦での10得点)を大幅に更新したことを強調。

 そして最後には25日の日韓戦に触れ、「日本は最近、横浜で太極戦士(韓国代表の愛称)たちとの親善試合で3-0の完勝を収めた。日本は欧州組を多数選出し、韓国はソン・フンミン、ファン・ウィジョ、ファン・ヒチャンなど主力の欧州組が出場できなかった」という言葉も付け加えて報じていたほどだ。

 日本代表の戦果は韓国でも一応は報じられているものの、先日の“横浜惨事”が脳裏に焼き付いていることもあり、内心穏やかではないといったところか。

韓国代表の選手たちは現在、集団隔離生活を実施

 経済メディアの『Mediapen』も「韓国に惨敗をもたらした日本、モンゴルを14-0で大破。5連勝でグループ首位」と題した記事のなかで日韓戦を持ち出し、「今月25日、日本は韓国代表を横浜日産スタジアムに呼んで親善試合を行ない、3-0の完勝を収めている。ソン・フンミンら欧州組の主力選手がほとんど抜けていたものの、韓国は日本に圧倒されて惨敗し、大恥をかいた」と伝えている。

 ちなみに、日韓戦を終えた韓国代表の選手たちは、試合翌日の26日に帰国。現在は坡州(パジュ)のサッカー国家代表トレーニングセンター(NFC)で、1週間のコホート隔離(集団隔離)生活を送っている。

 NFCでの隔離生活中は、1日単位の発熱チェックや定期的な新型コロナ検査を実施し、選手たちを最大限安全に各所属チームに帰す方針だという。

 現在NFCで隔離生活中の韓国代表選手たちは、今回の日本代表の大勝の一報をどのように受け止めているだろうか。気になるところでもある。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

14-0でもフェアプレーとその敢闘を称賛される国。
かたや3-0でのラフプレーと戦った自国選手に罵倒を欠かさない国。
スコアのような結果だけが残る競技だが、過程にある精神がスポーツにはある。
どちらの国の方が世界に誇り高く評価されるか、選手ではなくサポーターに今一度振り返ってもらいたいですね。

 

2:名無しさん@さかまと!

韓国のスポーツ選手は、もう 恨みを晴らす道具に使われるのに嫌気がさしているのではないかな?
もう少し、韓国メディアも国民もスポーツへの向き合い方を変えたほうがいい。
日本にもそう言う人はいるが、かなり少なくなった。
韓国のスポーツ選手は才能もあるのに可哀そうです。
モンゴル戦を気にしている場合ではない。

 

3:名無しさん@さかまと!

本当に韓国とは失礼極まりない国。得点差は大きくなったが、モンゴルの選手は貴方の国の選手の様なラフプレーに走ること無く、さいごまで正々堂々とプレーされました。
日本国民は得点差に関係無く、その堂々たるプレーに敬意を抱いています。それを『まるで野球のスコア』のようとは余りにも礼節を欠いた表現だと思います。

 

4:名無しさん@さかまと!

「韓国代表選手たちは、今回の日本代表の大勝の一報をどのように受け止めているだろうか。気になるところでもある。」
フェアプレーで戦ったモンゴル代表のことを気にしたほうが良いと思う。

 

5:名無しさん@さかまと!

横浜惨事って・・・惨事でもないだろう。負けるべくして負けてるんだよ。肘打ちまでして必死だったけど、残念でしたね。

 

6:名無しさん@さかまと!

日本対モンゴル戦はいい試合でした。
サッカーには全く詳しくないのですが、素直にそう感じました。
いくら点差が開いて勝っていても 手を抜くのは相手に失礼と全力でプレーをする日本選手と、
いくら点差が開いて負けていても 決して捨て鉢にならず、全力でプレーをするモンゴル選手にはある意味感動しました。
フェアプレー、スポーツマンシップとはこういうことだと 改めて学ばせていただきました。

 

7:名無しさん@さかまと!

共にサッカーを愛し正々堂々持てる力を尽くしたファインマッチ。歴史的な意味などない。日本はそれ以上の失点で負けた経験がある。
野球では1-0の試合もある。当然3-0の試合もある。点差は結果だが、対戦は記憶だ。
サッカーの試合をサッカーの試合としてみる事の出来ない狭量が世界から評価される違いだろう。
日本人多くはモンゴルに対し敬意を抱き軽んじてはいない。

 

8:名無しさん@さかまと!

何日も何日も、言い訳がましい事を言っている。日本人で日韓戦の勝利を気にしている人なんか、ほとんどいないんじゃないのか。
それよりも最後まで腐る事なく戦いきったモンゴル選手たちによって、爽快感を与えて貰った事の方が大きい。
ひたむきにサッカーをやったモンゴルがもっともっと力をつけてくる事を信じたい。
頑張れモンゴル。

 

9:名無しさん@さかまと!

日韓戦は日本もベストメンバーじゃないけどな。
モンゴル戦まで反応するなんて本当に日本のこと大好きだよな。
反日ならイチイチ日本のこと気にするなよ。

 

10:名無しさん@さかまと!

韓国チームに対して日本人サポーターが何を問題視しているのかが全く伝わってない。依って立つ精神的土壌が全く異なるので、永久に伝わらないでしょう。
日本人は試合の結果や過程も気にしますが、それ以上に『アスリート』としての振る舞いの美醜を重視するのです。
例え14点を失おうが最後までフェアプレーを貫いたモンゴルの方が3点差だけども
相手チームに対してラフプレーを仕掛けて怪我をさせるような韓国よりも『より良き対戦相手であり、良い試合であった』と考えるわけです。

 

11:名無しさん@さかまと!

今までのスポーツの大会などの有様を見れば分かると思います。
WBCでマウンドに国旗を立てる、格闘技並みのテコンサッカー、オリンピックでの審判抗議で会場に居座り次の試合を妨害など例を挙げればキリがない。
関わらないのが一番だが国際大会ならそんなことは言ってられないから困ったものだ。

 

12:名無しさん@さかまと!

モンゴルの選手は、日本チームと試合が出来て光栄だと言ってました。
あの点差なら、イライラしてファールをしてしまうところですが、モンゴルの選手は、ファールはしませんでした。
一点を取ろうと、最後まで頑張ってましたし、日本チームも最後まで集中してました。
親善試合の結果をいつまでも、出すのはどうなんでしょうか?

 

13:名無しさん@さかまと!

孫をはじめ主力が出ていたパターンも見てみたいが
出てたところで、今の日本なら抑えてた可能性が高いと思うなー
また
最終予選で当たれば証明したら良いじゃんか
って話

 

14:名無しさん@さかまと!

欧州組が居れば勝てたみたいなんばっかだな笑。これが近年の実力通りなんだって。ライバルと思う事がおかしい。
まず日本は6大会連続ワールドカップに出場してさらにワールドカップカップでも3大会グループステージを突破してるチーム。
八百長大会以外に最近韓国はワールドカップカップでもグループステージ突破出来てないし、
なんなら最近ずっとアジア最終予選すら1位通過なんかなくて、マジなやつでギリッギリの突破じゃん!元の実力が今は違うからね。

 

15:名無しさん@さかまと!

モンゴルは日本に対しとてもリスペクトしてくれていたし、日本と試合できるのが光栄だと賛辞してくれた。
それを日本が大量スコアで勝ったからといって、モンゴルの気持ちを踏みにじる様な言動はしない。
モンゴルの最後まで走り続けるファイティングスピリッツには見習いたいし、
負けてしまったモンゴルと韓国とどちらとまた試合したいかと問われたらモンゴルと試合したい。
お互いにリスペクトしあえることがスポーツは時に勝ち負けより重要な時もある。
韓国にはわからんだろうが。

 

16:名無しさん@さかまと!

やはり守りの安定感が、これまでの代表と違う。
富安、最高。後はパススピード。縦パス、サイドチェンジ。リスクをとったパスも、守りが良いから、
安心して打てるし、前の攻撃を厚くできる。

 

17:名無しさん@さかまと!

海外組が怪我で欠けることも十分あり得ることなので負けは負けと素直に認める謙虚さがないと尊敬される国にはならんと思うぞ。まあ無理だろうけど。

 

18:名無しさん@さかまと!

主力がいなかっただ、二軍だったとか自国の選手層の薄さが露呈しただけだろ。
日本が選手交代しても状況改善しなかったのだから現実から目を逸らしたいんだろうな。

 

19:名無しさん@さかまと!

モンゴルの方々へはフェアプレー精神に則った尊き心をつかむ持ち続けてより強くなることを願います。
某反則国是を旨とした国の批判など見る必要はありません。
人として、プロのプレイヤーとして模範となる試合だったと私は理解しました。

 

20:名無しさん@さかまと!

「日本は欧州組を多数選出し、韓国はソン・フンミン、ファン・ウィジョ、ファン・ヒチャンなど主力の欧州組が出場できなかった」って、
日本はベストメンバーで、韓国は二軍が戦ったからあのスコアーだった!って、いつまでも言い訳してるね!日本はそんなに気にしてないのにね。

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.