【試合】前評判・結果・戦評

日本戦は「悲惨な競争力、消滅した闘志…」 韓国メディアが断罪「“横浜の惨劇”」

記事の内容

日本は韓国に3-0で圧勝 韓国メディアは完敗に辛辣「闘志さえ姿を消していた」

 日本代表は25日、国際親善試合で韓国代表と対戦し、3-0の完勝を収めた。ワンサイドゲームとなった日韓戦を受け、韓国メディアは「悲惨な競争力、消滅した闘志… 韓国、日本に0-3の惨敗」と見出しを打ち、「10年前に続き、“横浜の惨劇”になった」と嘆き節を見せている。

 直近の対戦は、国内組のみで臨んだ2019年12月のE-1サッカー選手権(0-1で敗戦)以来となるが、欧州でプレーする選手も招集される日韓戦としては、2011年8月の国際親善試合(3-0)以来、約10年ぶりとなった。右サイドバックのDF山根視来(川崎フロンターレ)は代表初招集で先発に抜擢された一方、FW大迫勇也(ブレーメン)やMF鎌田大地(フランクフルト)、MF南野拓実(サウサンプトン)ら欧州組も順当にスタメンに名を連ねた。

 日本は前半17分、ペナルティーエリア手前のこぼれ球に対し、大迫がバックヒールで前線にボールを送ると、抜け出した山根が右足の強烈なダイレクトシュートを叩き込み、A代表デビュー弾を決めた。さらに同27分、大迫からパスを受けた鎌田がドリブルでペナルティーエリアに侵入すると、ボディーフェイントでシュートコースを生み出し、右足を一閃。ゴール左隅へと流し込んだ。

 後半に入っても攻守において集中力を保った日本は、後半38分に代表デビュー戦のMF江坂任(柏レイソル)のCKをMF遠藤航(シュツットガルト)がヘディングで叩き込み、3-0の圧勝を飾った。韓国にとっては最大のライバルである日本に完敗を喫する結末となったが、韓国スポーツ・芸能専門サイト「スターニュース」は、「悲惨な競争力、消滅した闘志… 韓国、日本に0-3の惨敗」と見出しを打って取り上げている。

 記事では、「競争力は悲惨だった。闘志さえ姿を消していた。結果は、無気力な完敗だった」と嘆き節。「10年前に札幌で喫した0-3の惨敗に続き、“横浜の惨劇”になった」と指摘している。

 エースのFWソン・フンミン(トッテナム)が不在だったとはいえ、攻守において打ちのめされるワンサイドゲームとなった結末に、韓国メディアも看過できない様子だった。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

監督がヨーロッパ系の方で選手もJリーグ所属の選手がいるとわかった時
そんなにラフなプレーは無いと思ったのですがやはりありました。
たしかに往年の韓国代表のように殺気だった雰囲気はなかったような気がしました。
でも、日韓戦はこれが最後にして欲しいですね…。

 

2:名無しさん@さかまと!

韓国サイドはソンがいなかった事を敗戦の言い訳の拠り所にしたい感があるけど、いても勝てたとは到底思えない仕上がりだったな。
そもそもサッカーは一人でやるスポーツじゃないし。ソンが入って劇的にチーム力が向上する訳でも無い。スパーズでもケインあっての活躍だしね。
日本も堂安や久保、酒井や長友も不在だった訳で。単にチーム力に今の日本と韓国にはFIFAランク通りの明確な『差』があるんだと思う。

 

3:名無しさん@さかまと!

お互いにベストメンバーではないので、今日の結果を手放しでは喜べないけど……
でも、一つ日本にとって大きな収穫は、層の厚さが浮き彫りになったこと
色々と課題はあるものの、ベストメンバー以外で準備がなかなかできなくてもチームとしてちゃんと機能していたもの
鎌田選手や遠藤選手の成長もハッキリと分かったし、その辺が結果となって表れたね

 

4:名無しさん@さかまと!

スポーツマンシップに反する冨安健洋選手へ悪質肘打ちという蛮行もお忘れなく。
どんな国と対戦しても対戦相手が二度と韓国と親善試合をしたくない理由が分かる行為だ。
お国柄を感じる。

 

5:名無しさん@さかまと!

韓国メディアは試合前から言い訳してた通りに成って良かったね、
試合前には、以前の韓国選手のゴールパフォーマンスを特番してたけど、
残念でした、無得点だったね、ラフプレーは所々で発揮出来て、
韓国らしい試合だったね。

 

6:名無しさん@さかまと!

始まって数分の球際の勝負とパス回しでどんな試合になるか分かった。
いつ先制するかな?何点入るかな?って試合になる事を。
プレスをプレッシャーに感じず、球際、速さ全て日本が圧倒してたもん。

 

7:名無しさん@さかまと!

日本の方が地の利があるとは言っても、昔の闘志剥き出しで向かって来る姿勢は確かに影を潜めていた。
っていうより日本の戦術の旨さが相手を上回っていたという事でしょう。

 

8:名無しさん@さかまと!

なんかよくある日本国内での親善試合って感じだった。
欧州トップレベルで活躍する主力を欠きモチベーションも微妙な状態で来日した相手に快勝するっていう。韓国相手そうなるとは思わなかったが。
日本が良かったのかどうか判断できないくらい韓国の出来がイマイチだった。
お互いにとって日韓戦が特別なものではなくなってるのだろう。

 

9:名無しさん@さかまと!

誰かの都合により用意された試合。
試合が成立し終わったことにその誰かは満足だろう。――不可解な感覚に支配された試合は初めてだ。
政治とスポーツは別物なのだが、政治に因縁づけられる試合は選手の方が可哀そうだ。
帰国後マスコミに執拗な非難を受けるのだろうか。――それはあってはならない事。
純粋に選手を応援できる試合が実現する事を望みたい。
試合が終わってもモヤモヤ感が残っている。

 

10:名無しさん@さかまと!

闘志はあったよ。
後ろからのタックルやノールックの肘打ち決めてたし。
朝鮮側の観客のマナーもいつも通り。

 

11:名無しさん@さかまと!

富安への肘打ちが印象に残った試合でした。完全に故意だしアナウンサーのコメントもあちらに忖度。

 

12:名無しさん@さかまと!

アジアカップでは韓国チームはVARでの異様な有利さで勝ち上がっていたので、
今回の試合はVARなしと聞いた瞬間、勝ったなと思ったらその通りになった。これが現在の実力差なんだな。

 

13:名無しさん@さかまと!

故意な肘打ちもタックも!
結局ゴールネットを揺らしたものが勝者。
ナイスゲーム。
スポーツはやっぱり勝利を求めるもの。

 

14:名無しさん@さかまと!

肘打ちの土産でも置いていかなきゃ自国民も許してくれないのでしょうね。怖い怖い。

 

15:名無しさん@さかまと!

今日の試合を観ていたら、もう、韓国は日本のライバルとかいうレベルではないな。
いつでも勝てる安全牌的な相手。

 

16:名無しさん@さかまと!

今日の韓国だったら、サウジアラビアやカタールの方が怖い相手だわ。
まぁ、でも、孫興民やファン・ヒチャン、ファン・ウィジョがいるとなれば、全く別の相手だろうけどさ。

 

17:名無しさん@さかまと!

逆に「ソン・フンミンがいなかったから」と
逃げ口ができてよかったね。
いて負けてたらもっと悲惨だしね。

 

18:名無しさん@さかまと!

ソンフンミンやファンウィジョがいたとしてそもそもそこまでボール運べるサッカーじゃなかったな
まあベストメンバーでアジア8強だしこんなもんだろ

 

19:名無しさん@さかまと!

冨安の流血が心配。ボールから離れた場所であのプレーは無いだろ

 

RSS フットボールアンテナ

-【試合】前評判・結果・戦評
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.