特集・コラム・インタビュー

「腹が立ったよ、日本に押し込まれて…」韓国代表の左SBが惨敗に終わった日韓戦を回顧!「いまはホン・ミョンボの気持ちがよく分かる」

記事の内容

「放り込みを続けても、韓国サッカーに進歩はない」

 韓国代表の左サイドバックが、惨敗に終わった日韓戦と噴出する代表チームへの批判に対して想いを語った。

 3月25日に横浜で行なわれた森保ジャパンとのフレンドリーマッチで、韓国代表は攻守両面でライバルに圧倒され、良いところなく0-3の完敗を喫した。パウロ・ベント監督の戦術と采配、選手たちの闘争心の欠如、さらには大韓サッカー協会のバックアップ体制など、さまざまな論点でバッシングが繰り返され、3週間近くが経ったいまでも韓国国内では懐疑的な見方が大勢を占めている。

 そんななか、全国スポーツ紙『スポーツソウル』のインタビューに応じたのが、日韓戦で先発を飾ったDFホン・チョル(蔚山現代)だ。コンディション不良にも関わらず半ば強引な招集を受けた。実際のゲームでは日本の伊東純也、山根視来に左サイドを蹂躙され、前半の大劣勢を引き起こした張本人と非難もされた。

 まずホン・チョルは批判の矢面に立たされるベント監督に向けて、ポジティブな見解を示した。遅々として進まないポゼッションスタイルをあらためて支持。そのうえで「後方からのビルドアップは現代サッカーの主流だ。韓国の選手は幼い頃からただ勝つためにボールを遠くに蹴り込み、セカンドボールを取って攻めることに集中していた」と断じ、「結果が悪いからといって、いますぐ監督を交代してまた“放り込みサッカー”をするのかい? それで我々のサッカーは進歩するのかい?」と問いかけた。

 そして、「不安で時尚早だという意見は理解できるが、選手たちは“韓国サッカー発展のためにやらなければならない”という覚悟でいる」と力を込めた。

 さらに、韓国サッカー積年の課題であるサイドバックの人材不足にも当事者として私見を述べた。

「現代サッカーでサイドバックは戦術の基本になっている。以前までサイドバックの競争力を問われた際には機動力が重んじられたが、いまはより多くの才能がなければならない。自分もいずれ指導者になったときには、サッカーが得意な選手をサイドバックにしたいと思う」

かつて恩師は「日本にもう一度負けたら引退する」と言い放った

 大きな論争となった招集問題に関しては、きっぱりと意思疎通の欠如を否定する。「たしかに最初はコンディションに自信がなかったけど、代表に合流したときに責任感が生まれた。コンディションを理由にしたくなかったからね」と話し、「より一層忠実にトレーニングに取り組んで身体をコントロールした。そしてベント監督に日本戦でプレーしたいと伝えたんだ」と振り返った。

 日韓戦では前半こそ苦境に立たされたが、徐々に盛り返し、後半は本調子でないにもかかわらず大いに存在を誇示した。30歳の熟練工は次のように横浜決戦を回顧する。

「日本相手になにもできず押し込まれたとき、腹が立ったよ。過去の日韓戦を戦った先輩たちを思い返し、もう一歩でも走ろうと踏ん張った。日本にこうやって負けると、過去にホン・ミョンボ監督(蔚山現代)が『日本にもう一度負けたら引退する』とおっしゃっていた気持ちがよく分かる。次に戦うときはかならず雪辱を果たすさ」

 そして最後はこう言って、笑みを浮かべたという。

「たくさん報じられたからか、いまも多くのひとが自分に『身体は大丈夫か?』と訊いてくる。ここで言おう。もう痛くないよと」

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

彼の言っている事は、正しい話だと思うよ。
未だに、勝利至上主義が蔓延っている韓国の現状を正しく言っているんだろう。
それにしても、日本に負けたぐらいで、国賊かっていうぐらい叩かれるのって、たぶん韓国ぐらいだろうね。これじゃ、伸びないだろうな。
ご愁傷様です。

 

2:名無しさん@さかまと!

この記事のコメントがどこまで本当かわからないけど世界レベルからみたら下のほうのレベルで
特定の国に特定の感情で向かっていくとか今の時代にやっているようじゃ遅いと思う
90年代とか00年代くらいまでは韓国はライバルって感じもしたけど今の日本は最早そこを見ていない
どれだけ欧州に選手を送り込んでCLトーナメントに出れる選手をいかに増やしていくかって段階
申し訳ないけどもう日本は対象としてみている相手が違う
韓国はまだ欧州組は前線にしかいない
日本は欧州組だけでGK含めて2チーム作れる

 

3:名無しさん@さかまと!

歯を折られた冨安と日本サポはもっと腹が立っているよ
もう二度と韓国戦なんて何の意味も持たない試合を組まされない事を切に願うよ

 

4:名無しさん@さかまと!

ねじ曲がった教育の成果物の様を呈しているね。普通は腹が立った、と言うより悔しいや情け無さが先行すると思うのだが、
敗因を他責に求めて言い訳ばかりするから、折角才能ある人で有ったとしても頭打ちになる。
故に勝つとマウントを取りたがるし暴挙に近い行動を起こす。

 

5:名無しさん@さかまと!

押し込まれて腹が立ったらサッカーでやり返すんじゃなくて暴力でやり返すからなぁ
正直弱くてちゃんとしたテストにもならなかったしテストマッチでは二度とやらなくていい

 

6:名無しさん@さかまと!

闘将ホンミョンボはJリーグ柏では主将で日本チームも熟知していて、同僚ユサンチョル、ファンソンホ選手主力の当時韓国代表が
『日本にもう一度負けたら引退する』は分かるけど、ホンチョル選手が「腹が立ったよ、押し込まれて…ホンミョンボの気持ちが分かる」では、
悔しさの気持ちだけで冷静に惨敗の要因と実力差が分かっていないのかな。今は韓国代表チームの低迷期です。

 

7:名無しさん@さかまと!

なんか気の毒なんでもう試合組まなくても良いような気も少しはあるけど、
やっぱり何だかんだ面白いからまた日韓戦見たいわ。今度は日本が5点くらいは入れたいね。

 

8:名無しさん@さかまと!

親善試合がもはや『親善』ではないのが全てでは?普通に『また試合をやろう!』ではない韓国の国自体の反日教育の影響がうかがえる。
負けたら辞める?そんなの辞めるわけ無いし、メンタル的にも弱い。本当に辞める人は心から戦い、空っぽになった人が言えることだ。ダサいね。

 

9:名無しさん@さかまと!

『日本にもう一度負けたら引退する』
反日教育の効果が老若男女いたるところに蔓延している事が分かる記事だな。

 

10:名無しさん@さかまと!

よっしゃ!次、負けたら引退な。その心意気は良し

 

11:名無しさん@さかまと!

いつまで終わった話してんだよ、こんな事してるから負けんだよ。日本は先に行ってるのでしつこくて迷惑です

 

12:名無しさん@さかまと!

コイツ等と試合するのは本当に嫌だ
勝っても敗けても不快でしかない

 

13:名無しさん@さかまと!

まだガタガタ言ってんの?

 

14:名無しさん@さかまと!

フレンドリーマッチ何処がフレンドリーなんだよ 親善試合?呆れるよ、

 

15:名無しさん@さかまと!

見てる世界が狭すぎて哀れに感じる。

 

16:名無しさん@さかまと!

日本相手にそんなにやる気出す前に、
他にやることあるでしょうに。

 

17:名無しさん@さかまと!

いつまで引っ張るんですか?

 

18:名無しさん@さかまと!

いつの話ですか?まだ、言ってるの?

 

19:名無しさん@さかまと!

悔しいとかじゃなくて、腹が立つんだw

 

20:名無しさん@さかまと!

試合内容云々の前にラフプレーをしない事じゃないのか?
富安選手への肘打ちばかりがクローズアップされるが、2番のキム・テファンのユニフォームや髪の毛を引っ張る行為も酷かったぞ。
この選手は韓国国内でも普段からプレーが荒いと言われてる。
韓国はフィジカルが強いなんて言われるが、ラフプレーを反則に取らないからだよ。
ボディコンタクトのあるラグビー等の種目では日本に勝てないし。

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.