【試合】前評判・結果・戦評

【動画あり】Jリーグも「天才的」と絶賛! 柿谷曜一朗の超絶トラップ動画に驚愕の声「へ、変態だ」「急に手品始めた」

記事の内容

「あり得ないトラップからカウンター」

 Jリーグが8月10日、公式ツイッターを更新。Jリーグ屈指のテクニシャンが魅せた驚愕のプレー動画を投稿し、ファンの喝采を呼んでいる。
 
 Jリーグは8月9日、東京オリンピックの中断が明け本格的に再開。J1リーグは23節の10試合が行なわれた。思わずため息が漏れるような美技が生まれたのは、ニッパツ三ツ沢球技場で開催された横浜FC対名古屋グランパスの一戦だ。

 65分、中盤でのボール奪取から前田直輝、齋藤学がつなぎ、ボールは柿谷曜一朗へ。やや自身の後方へ落ちる、受けにくいボールだったが、柿谷は左足のワントラップで起用にコントロール。浮き球で相手をかわすと、そのまま丁寧なパスで味方につなぎカウンターを成立させた。

 まさに”ジーニアス(天才)”の異名を取る柿谷の一連のプレーを、Jリーグ公式も「J屈指のテクニシャンが天才的なコントロールを披露」「思わず何度も見てしまう テクニック溢れるプレーです」と絶賛。ファンからも「変態だな柿谷」「試合の最中に急に手品しだすんよ!柿谷は」「へ、変態だ」「相変わらずエロいな」「なんじゃあの柿谷のトラップは!!」「柿谷のあり得ないトラップからカウンター」などと驚きのコメントが寄せられた。

 ただし、このナイスプレーの後に齋藤のクロスが大きくそれてしまったため「どんなクロスやねん」「クロスの精度」といった手厳しい声も同時に寄せられた。また、名古屋は再開初戦を0-2で落とす結果に。全体的に精彩を欠く内容だっただけに、サポーターとしては一瞬の輝きにとどまらない、さらなる奮起を期待しているところだろう。

 

1:名無しさん@さかまと!

その後の齋藤学で全ておじゃん笑
グラファンとしては折々で魅せる華麗なプレーより
シンプルにゴールへ直結するプレーを今は切に願う

 

2:名無しさん@さかまと!

上手いのは知ってるから
点も決めてよね。
学くんはグランパスで一つも結果出してないから
そろそろなんとかしてよね。

 

3:名無しさん@さかまと!

これを使い切れるかどうかが海外ビッグクラブとの差なんだよね。
柿谷はメッシにもネイマールにも負けてない。日本にいちゃダメよ。
バルサのカンテラスタッフが言ってたよ。育成とはメッシを見つけることだってね。 笑
サッカーは組織じゃないよ。タレントだよ。これがマネーを産むんだよ。

 

4:名無しさん@さかまと!

申し訳ないがクロス精度の低さの方が印象的だった。全て台無し。

 

5:名無しさん@さかまと!

採点競技ではないので芸術的トラップでは点を貰えません。

 

6:名無しさん@さかまと!

柿谷の上手さより斎藤のヘタクソさが目立ち過ぎな動画でした。

 

7:名無しさん@さかまと!

トラップがナンボ巧うても点にならんかったら意味あらへん。byセレサポ

 

8:名無しさん@さかまと!

負けた試合だけどな

 

9:名無しさん@さかまと!

超絶トラップもさすがだけど、その流れで淡々と出したパスが凄かった
華麗なプレーをするから点が取れないわけじゃないので、これはこれで褒めたらいいのにと思う

 

10:名無しさん@さかまと!

どんなクロスやねん。

 

11:名無しさん@さかまと!

これはスタジアム行きたくなる夢のあるプレー。 そして、最後の台無し感がさいこー笑笑

 


-【試合】前評判・結果・戦評
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.