特集・コラム・インタビュー

香川真司32歳、夢の地での苦悩とJ復帰しない理由

記事の内容

ギリシャ1部PAOKテッサロニキに所属するMF香川真司が17日、32歳の誕生日を迎えた。このほど日刊スポーツの取材に応じ、夢のスペインで味わった苦悩、今年1月に新天地を選んだ舞台裏、Jリーグに復帰しない覚悟と理由を語った。日本代表と3大会連続の出場を目指す22年W杯カタール大会への思いも語った。

あの選択から20年がたった。01年4月。12歳になったばかりの香川少年は、兵庫からFCみやぎバルセロナに越境入団した。発足わずか3年の新興の街クラブに、中学1年生にして親元を離れて。「サッカーの強豪校でもなければ、Jリーグの下部組織でもないところへのサッカー留学を選んだ。無難な生き方をする人なら、通らない道。僕には無謀な挑戦への免疫がある」。今はギリシャ。エーゲ海に面した第2の都市テッサロニキで32歳になった。

ドルトムント、マンチェスターUと世界に名だたるクラブを21歳から渡り歩いた。欧州CL出場33試合は日本人1位。一方で30代に入ってから「無謀」と表現した通りの道を歩む。19年に、欧州で初の2部リーグとなるスペイン・サラゴサへ移籍した。イタリア、ロシア、イングランド各1部からの誘いもあった中で。

欧州CLに出場するクラブ、年俸が上がるチームも選べたが「幼少時からのスペインへの憧れ」が上回った。14年にマンチェスターUからドルトムントへ復帰した際に、スペイン1部の強豪からのオファーを断った後悔もある。「一部では『落ち目だ』と言われていると知っている」。それでも2部に迷いはなかった。

スペイン国王杯でRマドリード相手に輝いた日もあったが、夢のイベリア半島では固い土質に苦しんだ。足首、甲、膝、太もも裏の痛みが治まらない。4得点にとどまり、チームも3位で昇格に導けなかった。2季目の昨年10月には初の契約解除を経験した。チームがEU圏外枠を別の外国人で埋めてしまい「こんなことがあるのかよ…」。まさかの浪人生活が始まった。

ブンデスとプレミアで優勝し、日本代表の10番を10年前の11年から背負ってきた男が「31歳になって働く場所を得られないキツさ、もどかしさ、焦燥感」を抱えながら1人で練習するしかない。ただ、心が折れなかった要因の1つにはウエスカFW岡崎慎司の存在があった。自宅は車で10分の距離。12ゴールで1部に昇格した先輩に刺激されて「岡ちゃんに負けていられない」と純粋に前を向けた。

4カ月後。欧州5カ国目となるギリシャのPAOK入りを決めた。地中海の空のように「僕の胸は今、晴れ渡っている」。遠回りしたが、新境地を開いた。「理想と現実のギャップが大きく、自己批判しすぎて疲弊して気力を失っていた。少しの余裕がないと心がパンクすることを、ここ数年で理解できた気がする」。

まだ心は強くなる。まだ世界と戦える。「浪人中、たびたび聞かれたことがある。『日本でプレーするつもりはないの?』と」。昨年12月には古巣のC大阪からのオファーが届いたが、丁重に断った。感謝はしつつ「日本に帰る気はなかった。Jリーグのレベルを下に見ているのではなく、欧州に来た時の志を曲げたくないから」。成長を考えた時、欧州以上の地はない。

もう1つ理由がある。ちょうど2年前の19年3月ボリビア戦(神戸)を最後に遠ざかる日本代表だ。当時は主将を任され「俺は今の代表に必要なのか?」と自問自答もしたが、うれしく新鮮な感覚もあった。「若い選手たちと一緒にボールを蹴ることで危機感を覚えた。みんなギラギラしていて飢えていた。成長することに、成功することに」。

戻りたい場所へ。コロナ禍と移籍直後で「この3月も難しいかな」と現状は理解しているが「そろそろエンジンかけて競争していかないと」と意識は高まる。

「最低でも22年のW杯までは、欧州で戦い続ける」

32歳のこだわり。3大会連続となるカタールへの扉の鍵を欧州で探し求める。

引用

 

1:名無しさん@さかまと!

今でも香川は日本でトップクラスの選手だと思う。
あとは、メンバーだよね。あと、監督の方針。
どう言う戦術で戦うかによる。
グリーズマンだって、バルサでなかなか輝かないし、メッシでさえアルゼンチンではイマイチ輝けない。
やっぱり、メンバー構成と戦術で決まる部分がサッカーの場合、大きいんだと思うよ。
ボランチなのかトップ下なのか、長谷部なんかは、あの歳でCBやってるし、ボランチやトップ下もやれるしね。
とにかく、香川はもう一度輝いて欲しいな。
10番のユニホームを着た香川真司をもう一度見たいのは私だけでは無いだろう。

 

2:名無しさん@さかまと!

ドルト初回挑戦のときの香川はまさに伝説。ていうかあのときのドルトムントがすごかったんだよね。
レバ、香川、ゲッツェ、フンメルス、ギュン、そしてクロップ。良いチームだった。

 

3:名無しさん@さかまと!

マンU行きを選択せずそのまま残留とか
ファーガソンの退任があと2年遅ければとか
色々思ってしまうよ!
記事見ると芯が強いと思いますので頑張ってもらいたいし
調子が上がればまだまだ代表にも呼ばれると思います。

 

4:名無しさん@さかまと!

過去のオファー遍歴がものすごく興味深い。
ファンとしては常に華のある所でのプレーを期待してしまう。
それが俺たちの香川真司。
活躍ニュースが入ってきたらなぜか無性に嬉しいよね。
ブランクの上に、近年は故障がちなのは残念。
でもここまで来たら自分の矜持で納得のいくようにプレーしてほしい。
ドルやマンUで夢を見させてもらったお礼として、ファンができる事は『応援』かな。

 

5:名無しさん@さかまと!

サッカーを楽しんでたのにそうではなくなった感じは伝わってたなぁ
ここからまた楽しめたらファンとしても嬉しい

 

6:名無しさん@さかまと!

大迫が誰と一緒だとやりやすいかと聞かれたら香川って言ってたなぁ 年齢的にもまだまだやれる。
代表に帰ってきて欲しい。海外でやり遂げたいって選手ザックジャパンメンバーに多いよね 良いと思いますよ

 

7:名無しさん@さかまと!

確かに、戦術的な部分も大きいけど、若い頃と比較して縦への推進力がなくなって、フィニッシャーからパサーへとスタイルが変わってきていると感じる。
セレッソやドルトムント1期時代の映像を見ると楽しそうに縦へドリブルで仕掛けているのがよくわかる。

 

8:名無しさん@さかまと!

今はそれでいいと思う
大久保だって逆転W杯掴んだのは30越えて最終予選さえ呼ばれてない状況からだった
まだまだ大逆転はある
35歳くらいを過ぎてキャリアの最期を考えるときにC大阪がいつまでも香川真司を待っている事を思い出してくれたら

 

9:名無しさん@さかまと!

香川の人生、自分の悔いのないように精いっぱいやればいいと思う。周りはとやかく言わず応援すればいい。
もう一度輝きを取り戻して、ワールドカップの舞台で活躍する香川を見たい!

 

10:名無しさん@さかまと!

欧州に飛び込み輝いた香川選手だからこその苦悩。トップ選手ゆえの理想と現実の乖離。焦燥。
登った山が高いだけに、低地とのギャップに向き合うことになる。「理想の自分」に影のようにつきまとわれて、重荷になってしまうんだよね。
その影といかに付き合うか、仲良くするか。そのことを「余裕」という言葉で香川選手は語っている。

 

11:名無しさん@さかまと!

ディフェンスが弱いって評価を覆さないとオーソドックスなチームだとスタメン起用は難しいな。あとチーム事情を考慮し、プレイスタイルを変えることも必要。

 

12:名無しさん@さかまと!

いろんな逃げ道や妥協も出来たと思うが、純粋にチャレンジし続ける姿は素晴らしいと思う。
1度しか無い人生で、サッカー選手としてプレーできる時間も限られている。
後悔ないように生きて欲しい。
トップパフォーマンスになればまだまだ代表の可能性も残されてると思う。

 

13:名無しさん@さかまと!

ドルトムントでの衝撃から10年。
ユナイテッドへの移籍や15-16シーズンの復活など、多くの希望を与えてもらいました。
個人的にロシアワールドカップのベルギー戦が香川真司の集大成だったのではないかと思います。

 

14:名無しさん@さかまと!

香川にちゃんとアドバイス出来る人は近くに居るのか?
またそれを柔軟に受け入れられる許容が香川にあるのか?
香川の試合を見てる人の意見で「攻撃の時はもっとアグレッシブに行って欲しい」、「守備の時はパスコースを切ってるだけ」というのが多かった。
自分もそう思う。
残念なのは、それらがマンU時代から改善されてないこと。
ドルトムントに戻った時も味方を使うことの方が全然多かった。
自分でもゴールを狙える実力は絶対にあるのに。
技術が頭一つ二つ抜けてるのは明らか。
ただなんでベンチに座る回数が増えていったのか、まだ本人が理解していないようでならない。

 

15:名無しさん@さかまと!

中盤の選手やテクニック重視の選手は、チームのコンセプトやアタッカーとの相性で輝けるか落ちていくか決まる。
自分が活かされるか、そうでないかが決まってしまうから。
22年のW杯以降に日本で香川選手の姿が見られるといいですね。

 

16:名無しさん@さかまと!

個人的にマンUからスペイン1部の強豪へ移籍するべきだった。
ドルトムント復帰が失敗だとは思わないけど、あの歳ならもう一花咲かせられたはずだ。
やはり移籍先を厳選するって大事なんだと感じる。

 

17:名無しさん@さかまと!

なんだか顔に元気がないなと思っていたけどメンタル的な問題もあったんだね。
こうやってメディアに明かすのも簡単なことではないと思う。
なんとからもう1度輝きを取り戻してほしいな?

 

18:名無しさん@さかまと!

誰でも歳はとるしパフォーマンスも落ちる
でもやれることもあれば伸ばすこともできるし伝えることもできる
納得できるまで頑張って欲しいし続けて欲しい
そして伝えて欲しい

 

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.