ニュース

Jリーグ、選手交代枠5名の拡大を正式決定。J1の開催期間は12月19日までに

記事の内容

既にブンデスリーガなどが交代5人までに

Jリーグは5日、第3回臨時理事会を開き、2020年明治安田生命Jリーグの開催方式の変更を発表した。
選手交代枠を5名に拡大することを正式決定している。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断しているJリーグ。
開幕節以降中断しているJ1リーグは7月4日からの再開、
J2リーグとJ3リーグは6月27日からの再開・開幕が決定している。

先月8日には、1試合の交代枠を通常の3人から5人に拡大する一時的な規則改正案について、
国際サッカー評議会(IFAB)が承認。

これを受け、既に再開されているブンデスリーガなどが交代5人制を導入していたが、
Jリーグでも2020年12月31日までに限り、同様に5選手が交代可能となる。

また、開催期間に関しては、J1リーグが12月19日(土)まで。
J2リーグとJ3リーグは12月20日(日)までとなることが決定。

対戦ルールとして、「感染予防の観点から近隣クラブとの対戦を優先的に実施する」ことが決まった。

なお、選手交代枠に関して、交代回数はハーフタイムをのぞき3回までとなっている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/808feee7fab9c5990dcf55ba584ad4a2fffbfc22

RSS フットボールアンテナ

-ニュース
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.