特集・コラム・インタビュー

「正直、ビックリ」の追加招集で爪痕残したFW林大地「また一緒にサッカーをしたい」

記事の内容

[3.29 SAISON CARD CUP 2021 U-24日本 3-0 U-24アルゼンチン 北九州]

 追加招集だった。チャンスは限られていたのかもしれない。しかし、練習からアピールを続けたU-24日本代表FW林大地(鳥栖)は、26日のアルゼンチン戦で同代表デビュー。そして、29日のアルゼンチンとの2試合目ではスタメンの座を勝ち取り、値千金の先制弾を叩き込むことになった。

 19日に発表されたメンバーの中に林の名前はなかった。だが、2日後の21日、MF堂安律(ビーレフェルト)が不参加となり、追加招集が発表される。今回の活動中のオンライン取材では、「正直、ビックリしている。代表活動に呼ばれたことがなかったので」と心境を語っていた。しかし、泥臭くガムシャラな姿を披露するスタイルから“ビースト”と呼ばれるニックネーム通りのプレーを、初めてスタメンに名を連ねて立った五輪代表のピッチで見せ付ける。

 4-2-3-1の1トップの位置に入ると、果敢に相手とのデュエルに挑む。1試合目ではチーム全体が球際の勝負で後手に回り、アルゼンチンに主導権を握られた。しかし、林は臆することなどない。「デュエルの部分や競り合いの部分で、多少無理な体勢でもマイボールにしたり、自分のところに持っていくのは持ち味」と空中戦であろうが、地上戦であろうが体を当てて相手から自由を奪い取り、マイボールにしようと奮闘した。

 そして、「代表活動であれ、チームのために走ることを優先して試合に入ろうと思っていた」と振り返ったように、サボらずに相手ボールホルダーにプレッシャーも掛け続けた。初先発の男が見せたガムシャラなプレーが、仲間の闘争心に火をつけているようにも感じられた。

 さらに、本職の攻撃面では大仕事をやってのける。前半26分にMF田中碧(川崎F)のロングボールから最終ライン裏を突くが、コントロールミスからフィニッシュまで持ち込めず。「良いボールがきたので、あれは100パーセント自分のミス」と唇を噛んだが、同45分に待望の瞬間が訪れる。

 DF瀬古歩夢(C大阪)がボールを持って前を見ると、相手最終ライン裏へと抜け出そうとする。「(瀬古から)『常に見ているから準備しといてな』と。すごく良いボールが来るのは練習から分かっていた」。ピンポイントのロングボールが届けられると、今度はしっかりとコントロール。PA内に侵入すると、相手GKの動きを見極めて右足のシュートでゴールを陥れた。

 ボールがネットを揺らしたことを確認すると、雄叫びを上げる。「アドレナリンが出過ぎて、あまり覚えていない」と苦笑したものの、自身にとっての同代表初ゴールはチームに勢いをもたらす貴重な先制点となった。

「正直、ビックリした」という選出となったが、デビューを飾り、ゴールも記録したことで、確かな爪痕を残した。東京五輪本大会まで、約4か月。「出られるチャンスがあるなら、そこを目指したい。この代表に初めて呼んでもらい、初めて会った仲間にすごく刺激をもらったし、また一緒にサッカーをしたいと思った」。東京五輪への思いも強くなった。

 この日の得点で、次回の選出に近付いたのは間違いないだろう。より確実なものにするためにも、これまで同様、鳥栖でゴールを奪い続けたいところだ。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

瀬古→ビーストのホットライン、綺麗に通りましたね。
この一発はこれからも使えそう。
このチーム、みんな本気で金メダル目指してるのが素晴らしい。
特に、ボランチ、センターバックが大型で強力だから頼もしいです。

 

2:名無しさん@さかまと!

林選手は良い。
テクニックは少し劣るが、豊富な運動量でチームを鼓舞する選手。
サボらないから他の選手も釣られてチームを引っ張れる。
横内監督はちゃんと招集したのが凄い。
鳥栖が好調とはいえ、他もいるし普通は呼ばないからね。

 

3:名無しさん@さかまと!

こういう戦ってくれる選手はチームを助けるよね。
意地でもボールキープする、走り回る、突っ込んでいくようなガッツあるプレー好きだわ。

 

4:名無しさん@さかまと!

アルゼンチン戦のプレーでファンになった。
得点云々より、献身的な守備が物凄く良い。チームの為にあそこまでガムシャラに泥臭くプレー出来る選手を久しぶりに見た。
代表に呼ばれたのが初めてみたいだけど、本線戦まで数試合あるから、そこでも結果残して、是非ともメンバー入るように応援してますよ!

 

5:名無しさん@さかまと!

こんな気持ちの入ったハードワークできる良い選手居るの知らんかった!
鳥栖サポの皆さんすみませんでした!この選手はもう1回観てみたい!また選んで欲しい!

 

6:名無しさん@さかまと!

鳥栖でゴール量産が彼の大切な役割。
キャリアは五輪で創られるものではないから、やはり所属チームでの「仕事」を残すことを目標にして欲しい。

 

7:名無しさん@さかまと!

ロッシ、スキラッチとかも代役からのラッキーボーイ的な活躍だったよなぁ!
以外と持っているかも!

 

8:名無しさん@さかまと!

チームのためにハードワークできる選手は無条件で応援したくなる。

 

9:名無しさん@さかまと!

本番選ばれるには田川、前田より点取るしかないな。

 

10:名無しさん@さかまと!

マイケル・オーウェンの様なゴールだった
瀬古のフィードも凄かった
ナイスゴール!

 

11:名無しさん@さかまと!

サッカーは足元のテクだけじゃ勝てない。
これからも林選手に期待してますよ。

 

12:名無しさん@さかまと!

追加召集でゴールするなんて、見る人は見てるんですね。

 

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-, , ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.