ブログロール1

ブログロール2

サッカー談義

【動画】“ビースト”林大地、相手2人置き去りの30m爆走ドリブルに反響「ゴールはほぼハヤシのもの」

記事の内容

前半42分、自陣でボールを奪って敵陣ペナルティーエリア手前まで運び、ゴールを演出

 今夏の東京五輪にU-24日本代表の一員として出場したFW林大地は、8月にJ1リーグのサガン鳥栖からベルギー1部シント=トロイデンへ完全移籍した。リーグ戦2試合目の出場となった現地時間13日のリーグ第7節ベールスホット戦(1-0)では、決勝点を呼び込むド迫力のドリブルを見せ、海外メディアも称賛している。

 シント=トロイデンはGKシュミット・ダニエル、DF橋岡大樹、FW鈴木優磨、林と日本人選手4人がスタメン出場。今季初先発の鈴木と2トップを組んだ林は、スコアレスで迎えた前半42分に見せ場を作る。

 自陣でボールを奪った林がスピードに乗ったドリブルで相手選手2人を振り切り、敵陣のペナルティーエリア手前まで約30メートルを持ち運ぶ。ベールスホットのベルギー人DFフレデリック・フランスにファウルで突破を阻まれるが、バート・プット主審がアドバンテージを取って流し、こぼれ球に走り込んだベルギー人MFスティーブ・デ・リッダーが右足を一閃。シュートは左ポストに当たってネットインし、これが決勝ゴールとなった。

 ベルギー紙「Het Belang van Limburg」は、「デ・リッダー! この美しいゴールは、ほぼダイチ・ハヤシによるものだ。日本人選手は相手2人を置き去りにした」と林のドリブルを称賛。ベルギーメディア「sporza」も、「STVVは効率的だ。ハヤシの巧妙なアクションを経て、デ・リッダーがボールをゴールへ押し込んだ」と得点シーンを伝えた。また、スポーツチャンネル「Eleven Sports」公式インスタグラムも、一連の攻撃を「完璧なカウンターアタック」と評価している。

 加入後2試合目の出場で、後半28分までプレーした林。“ビースト”の愛称を彷彿とさせる迫力あるプレーでチームの勝利に貢献し、存在感を示した。

【林大地のドリブル突破からのアシスト動画】

 

1:名無しさん@さかまと!

想像よりパワフルで凄かった
五輪でポストプレーばかりやらされてたけど、マルチなんだな 海外向きかも

 

2:名無しさん@さかまと!

ゴールはほぼ林のものか...
決めた選手を褒めてほしいゴールだった

 

3:名無しさん@さかまと!

1トップ困ってるから活躍してくれるならありがたい。結果残したら代表で見たい。

 

4:名無しさん@さかまと!

だんだん世代交代の波はきてるかもな。林の金髪はちょっとあれだけどな。

 

5:名無しさん@さかまと!

凄い。
是非継続してくれ。

 

6:名無しさん@さかまと!

林の手柄をなかば横取りしたスティーブ・デ・リッダーさん、先ず林に駈け寄れよ。

 

7:名無しさん@さかまと!

そのチームメイトの輪に日本人いないね。
画面の切り取り方かも知れないが。
倒れてる林を起こしにいかない時点でなんだかね、とは思う。
色々あるのかもね。

 

8:名無しさん@さかまと!

まだ移籍したばっかりだし、長友のようにすぐに打ち解けてというわけにもいかないのだろう

 

9:名無しさん@さかまと!

手柄というか、ちゃんとチームメイトと喜んでるやん

 

10:名無しさん@さかまと!

何よりもまず喜びたいくらい必死だったんやろ

 

11:名無しさん@さかまと!

やっぱりビースト、凄いフィジカルだな。

 

12:名無しさん@さかまと!

掴んで倒されなかったら確実に決めてたな

 

13:名無しさん@さかまと!

林に真っ先に駆け寄る場面なのにいってないのが違和感あるわ

 

14:名無しさん@さかまと!

髪染めたのか。
うーん、黒の方が良かったが。

 

15:名無しさん@さかまと!

スーパーイケメンなのに、金髪にしただけで微妙な感じになっとる
黒髪に戻そう

 

16:名無しさん@さかまと!

アドバンテージを取ったんか。パスを出したと言うより併走していたリッダーの前にたまたま転がったと思っていたけれど、そうゆうことなんだね。
ゴリゴリ行く不器用なドリブルも含めて、なんか林らしくて好きだなぁ。益々、応援したくなったわぁ(笑)
次も期待しています。

 


-サッカー談義
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.