特集・コラム・インタビュー

【動画あり】元浦和レッズ橋岡大樹(21)がベルギーデビュー!「個人としては一歩前進しました」

記事の内容

[2.28 ベルギー・リーグ第28節 シントトロイデン0-2オイペン]

 シントトロイデンのDF橋岡大樹が1日に自身のツイッター(@hashiokadaiki)を更新し、ベルギーデビューについて言及した。

 今冬に浦和から期限付き移籍した橋岡は、2月28日に敵地で行われたベルギー・リーグ第28節オイペン戦で後半19分に途中出場。待望の新天地デビューを果たしたが、GKシュミット・ダニエル、FW鈴木優磨も出場した一戦は0-2の完封負けとなった。

 橋岡は試合後にツイッターで「ベルギーリーグデビューする事が出来ました」と報告。「チームは負けてしまいましたが、個人としては一歩前進しました」と前向きに語り、「チームの勝利に一つでも多く貢献出来るように頑張ります。まずは次の試合に向けて良い準備をします」と切り替えた。

 シントトロイデンは今季ここまでリーグ戦29試合を消化し、勝ち点31の15位。次節は5日に開催され、アウェーでMF森岡亮太所属のシャルルロワと対戦する。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

言い方悪いが、橋岡は西と競争せずに出て行った。
ビッククラブなら分かるが、半分日本のシントに。
元気などと違って、相手クラブに認められてオファーが来た訳でなく、先物買い感覚のシントの移籍金ビジネスに利用されただけ。
まぁどのみち今のリカのサッカーでは、足元下手な橋岡の出番は無かっただろうが。
ユースからいるんだし、せめて移籍金置いて完全移籍してくれ!
間違っても期限付き満了で帰ってくるとかやめてくれ。

 

2:名無しさん@さかまと!

先物買いを否定する人がいるけど
代理人さんの記事を見てたら
ヨーロッパのチームは実績を積むのを待てないみたいで、なるべく低年齢のうちに契約したいみたい。
契約金に関しては、個人でどうにもできなおことはあるだろうから、Jリーグとしての対策が必要だと思う。
いろんな事情が絡んでると思うから、単純に選手のせいにするのは違うと思うな

 

3:名無しさん@さかまと!

個を重視するリーグなので組織としてのレベルは圧倒的に低いが、Jリーグには無いフィジカル、スピードを体感できるのは間違いない。
恐らくチーム同士で対戦したら川崎に勝てるベルギーのクラブは少ないだろう。ただ個人の成長にはベルギーでやった方が成長出来るということ。

 

4:名無しさん@さかまと!

究極進化して長谷部みたいになって欲しい。

 

5:名無しさん@さかまと!

「物凄いスピーディーで、個人個人のレベルも物凄い高いなと思いました」
まあでもいうても、ジュピラーリーグなんてそんなレベル高くない。慣れれば十分やれるはず。
しっかり試合に出てステップアップしていって欲しい。

 

6:名無しさん@さかまと!

本人はCBででたいみたいだけど
SBの方が身長的は良いでしょ、
のちのち4大リーグとかいきたいなら。
今後の活躍が楽しみですね

 

7:名無しさん@さかまと!

このチームから巣立った冨安、鎌田、遠藤航が今欧州主要リーグでブレイク中。
橋岡も目標を高く設定して頑張れ!

 

8:名無しさん@さかまと!

CBもできるが右SBもできるから代表では酒井の次の選手って感じかな
本人はCB希望だと思うけどDFに人材が多いのは嬉しい限り

 

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.