【試合】前評判・結果・戦評

橋本拳人がロシアデビュー 開幕戦で途中出場

記事の内容

<ロシアリーグ:タンボフ0-1ロストフ>◇8日◇サランスク

ロストフに新加入した日本代表MF橋本拳人(26)が、開幕戦でロシアデビューを飾った。

チームも1-0で勝ち上々のスタートを切った。背番号6の橋本はベンチスタートで、後半38分からピッチに立った。

会場はなんと、18年ワールドカップ(W杯)ロシア大会で、西野朗監督率いる日本が1次リーグ初戦でコロンビアに勝った地、サラスクのモルドビア・アリーナだった。

ロシアリーグでプレーした日本人は、松井大輔、巻誠一郎、本田圭佑らがいる。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/41167bc175d75a303ac02712be27c9fce6bcb5c8

 

1:名無しさん@さかまと!

初戦から出れたんだね。
橋本なら十分主軸になれるはず。期待してます!


-【試合】前評判・結果・戦評
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.