特集・コラム・インタビュー

【朗報】FC東京に17歳の『世界規格』大型ディフェンダー出現!!

記事の内容

『世界規格』の大型SB出現 スタメン抜てきの東廉太に驚き「フィジカル&勝負度胸はとても高3とは思えない」

 とんでもない17歳が、初スタメンでフル出場を果たした。FC東京U―18で2種登録の東廉太が、4月13日にレモンガススタジアム平塚で行われた湘南戦で先発。17歳とは思えないプレーでアルベル監督を喜ばせた。

 J1での出場はないが、ルヴァン杯では磐田戦に続く2試合目の出場。この時はエンリケトレビザンが退場処分になった後を受け、後半17分から出場。一人少ない状況ながら189センチ、81キロの恵まれた体を生かし、無失点で切り抜けた。その戦いぶりを見て、指揮官は湘南戦でスタメンに抜てきした。

 湘南戦では186センチ、89キロのブラジル人ストライカー、ウェリントンと幾度となく迫力満点のマッチアップを繰り広げた。前半27分にはボールを受けたウェリントンに素早くアプローチし、前を振り向かせないまま押し込んだ。最終的にはファウルを取られたが、フィジカルの強さと物おじしない勝負度胸はとても高校3年生とは思えない。

 キックも非凡なものを見せた。前半20分、左サイドへのロングフィードは正確で、味方の動きもよく見えていた。ほかにも随所で光るプレーを見せたが何よりも、大きなミスもなく、的確なポジションを取り続けながら90分間戦い抜いたことに驚かされた。

 試合後、アルベル監督は「廉太は17歳だが、素晴らしいパフォーマンスだった。FC東京にとって素晴らしいニュースだ」と絶賛。さらに「プロとして、身長も含めてフィジカルが必要だ。そして適応スピードにも驚かされた。年齢は重要ではない。将来性が豊かで、成長すればチームに大きく貢献するだろう」とその期待値の高さを口にした。

 山口県出身で、高川学園中からFC東京U―18入りした。高川学園中は今年の全国高校選手権で4強入りした高川学園高の”下部中学”だ。東廉は中学時代から中央でもその存在は知られており、U―15日本代表にもコンスタントに招集されていた。

 世界と戦う上で、高さは重要な要素となる。欧州の代表クラスのセンターバックは190センチ前後の選手はざらにいるが、日本人ではなかなかいない。日本代表の吉田が189センチ、87キロで、だからこそイタリア1部・セリエAのサンプドリアでプレーしている。(最近調子が悪いようだが…)。

 その高さに加え、フィジカルコンタクトの強さ、足元の技術、キックの正確性、スピードが求められる。189センチという高さは、世界と戦う上で第1段階のクリアを意味する。

 アルベル監督はこう続けた。「成長を促すためにも、チャンスを与える。ミスは問題ない。その後、どうリアクションするのかということを伝えている。今日はウェリントンをはじめ、相手FWに対してしっかり守備をしていた」

 世界規格の大型センターバックの出現。これからの成長が楽しみな選手だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/12828aab6a63d255eae53a227320b3c88645cd2e

 

1:名無しさん@さかまと!

国内リーグファンの理想としては、クラブチームにはこういう選手を下部組織で育て上げてドンドントップ昇格させてほしいというのもあるだろうな。
だが現実はそこまで行けるほど甘くはない。こういう選手がたまに出せるだけでも十二分に凄い。それだけスポーツ選手の育成は難しい。

 

2:名無しさん@さかまと!

チェイス・アンリばかり騒がれているがクラブユースにはもっと有望なCBがいるということだろう。
川崎の高井も同じ高校3年で192cm・84kgの恵まれた対格。恐らく次の広州戦ではトップデビューを果たすだろうし、柏の田中隼人188cm80kgも昨年カップ戦でトップデビューを果たすなど高体連選手と違い知られていないだけのことだろうと思う。

 

3:名無しさん@さかまと!

川崎の高井は夢しかないからな。
騒がれてなくても勝手に出てくるし、東と含めて冨安や板倉のようになれると思う。

 

4:名無しさん@さかまと!

高校年代はどうしても大会に出てくる選手の方が取り上げられやすいからな。
アカデミー選手は有望なら大会に出るより上に引き上げられるからニュースのネタになりづらい。

 

5:名無しさん@さかまと!

ルヴァン杯での活躍を見る限りですが、リーグ戦でもベンチ入りをさせて強いチームにどこまで通用するか試してほしいな。有能な若手が出て来るのは大変良い事なので。

 

6:名無しさん@さかまと!

たまたまFC東京U-18のメンバーリストを目にした際に、深川とむさしのU-15からの昇格組がほとんどの中に、高川学園中出身の選手がいたので珍しいなと思っていたのですが、有望な選手でスカウトされたのだと思っていたらこの記事を見かけ、納得しました。

 

7:名無しさん@さかまと!

冨安を筆頭に、ドイツでプレイしてる伊藤、記事で紹介されてる東、190センチ近くあってスピードのあるCBが増えて来て今後が楽しみです。同じように190センチ近くあってスピードのあるFWも出てきてほしいですね!!

 

8:名無しさん@さかまと!

東京から世界へ…
松木やこの東もいつかは海外かもしれないが、アルベル監督のもとでどんどん成長してほしい。
アルベル監督もよかったら次期日本代表監督をぜひご検討を…。

 

9:名無しさん@さかまと!

今、東京のセンターバックは、森重、木本、エンリケが争っている。ここに入ることはかなり大変なこと。でも、これを超えないと次はない。ガンバレ!

 

10:名無しさん@さかまと!

とにかく東京は若手が出てきた、と言うか監督が使ってくれている。ベテランと若手のバランス大事。

 

11:名無しさん@さかまと!

東京は、松木をいきなりスタメン固定したり、若手を惜しまず使うね。

 

12:名無しさん@さかまと!

頼もしい!
サイズがあるのがいいよね。
どんどんチャレンジしてほしい。
チャンスを与え続けたら大化けするかもしれん。

 

13:名無しさん@さかまと!

大型でスピードもフィジカルも優れたストライカーに出てきて欲しい。

 

14:名無しさん@さかまと!

セレッソの白濱選手や石渡ネルソン選手も楽しみだ

 

15:名無しさん@さかまと!

まだ身長が伸びる年齢だね。いいね。

 

16:名無しさん@さかまと!

良い選手だよね。


-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.