移籍・契約関連情報

【速報】東京V主将、藤本寛也(21)がポルトガル移籍へ

記事の内容

J2東京VのMF藤本寛也(21)がポルトガル1部リーグのジル・ビセンテに移籍することが29日、関係者の話で分かった。1シーズンの期限付きで、完全移籍に移行するオプション付き。8月8日の琉球戦が東京Vでの最終戦となる見通し。

 山梨県出身の藤本は下部組織から2018年にトップチームに昇格。左足のパスが持ち味で、3年目の今季は主将を務める。各年代で日本代表に選ばれ、昨年のU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)に出場した。

 ジル・ビセンテは今季ポルトガル1部で10位だった。(共同)

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7d922d227855b369cb38b4dca3c3ea842239795a

 

1:名無しさん@さかまと!

ヴェルディは若くて良い選手がどんどん出てきて、その度に他クラブや海外に移籍している感じ。
良い選手が出てきてくれるのは嬉しいが、そろそろJ1や世界戦で、憎たらしいくらい強いヴェルディが見たい

 

2:名無しさん@さかまと!

選手を育てる→売る(移籍)→移籍金入る
海外だとこの流れでクラブを運営しているところも普通にある。
特に下位や地方クラブの場合。
ゼロ円移籍はダメだが、クラブにお金が落ちるならこういうやり方も有りだと思う。
かつてのリーグの盟主ヴェルディがと思うと若干寂しさはあるが。

 

3:名無しさん@さかまと!

ヴェルディって若手がどんどん抜けなければ、普通にJ 1で戦えるイメージ。
この育てては抜けていくサイクル、内部ではどう捉えてるのだろう。

 

4:名無しさん@さかまと!

資金がないから売るしかない。
でも、大久保とか取るならあまり意味がない気もする。生え抜きを育てていけば強くなるだろうが。
でも、移籍出来ないように縛りつけたらロシアのクラブと同じになり、選手の夢を潰すことになるから難しい問題ですね

 

5:名無しさん@さかまと!

重要な戦力であるが、今シーズンを見る限り、全体的に大きなマイナスとはならないかと思う。
本人が悪いわけではないが、チーム全体として成長しているかつ、他にも見たい選手がいるということ。
主将が抜けるという点では痛いけど、せっかく調子が良くなりつつあるから、そこは変わらずに他の選手はやって欲しい。

 

6:名無しさん@さかまと!

移籍金ゼロの久保は特殊な例かもしれんが、Jクラブもちゃんと選手売却で利益をあげられるといいのだが。
ただ、ヴェルディは首都のクラブなんだからもうちょっと頑張れ。

 

7:名無しさん@さかまと!

こうやって、主力が抜けたらJ1に上がるの、どんどん遠くなりそう。
選手にとって海外は、ステップアップでありチャンスなんだろうけど、チームやサポーターは複雑だろうな。

 

8:名無しさん@さかまと!

ジル・ビセンテは3部から特例で2段階昇格した小規模クラブ。
金はない。
レンタルで使ってみてダメなら返却、良くても安く買い叩かれて他に売却。
中堅リーグの移籍ビジネスの駒。
日本人若手選手の市場における立場は現状こういうことだね。
いかに久保建英が例外かがよくわかる。

 

9:名無しさん@さかまと!

こんなに次から次に有望選手が移籍しちゃうと、永井体制いつまでたっても、結果出せないよ。

 

10:名無しさん@さかまと!

是非ステップアップして成長できることを願います!!

 

11:名無しさん@さかまと!

小林、中島、前田、三竿、安西、畠中、渡辺、そして藤本。
売らなくて済む親会社があったら今頃とっくにJ1戻ってたな。どこか買ってくれ。

 

12:名無しさん@さかまと!

主将になると移籍する説

 

13:名無しさん@さかまと!

毎年のようにキャプテンがシーズン途中で居なくなり帰ってこないは辛いぞ
寛也だけは戻って来てくれよ‪( •̥ ˍ •̥ )‬

RSS フットボールアンテナ

-移籍・契約関連情報
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.