特集・コラム・インタビュー

ポルトガルで10番を背負う日本人MFとは 課題克服して代表入りも期待の22歳

記事の内容

マリティモ戦で今季初ゴール

今季のプリメイラリーガで、主力として活躍する日本人プレイヤーが藤本寛也だ。背番号10番を背負いレギュラーとして活躍する藤本は、今季どこまで躍進するだろうか。

藤本は東京ヴェルディのユースから2018年にトップチームへと昇格。主力の座をつかむと、ルーキーながら25試合3得点を記録。2020年の夏に初の海外挑戦を決意し、ポルトガルのジル・ヴィセンテへ移籍する。昨季は途中出場が多かったものの、27試合1得点と経験を積んだ。

背番号を「10」に変更して臨んだ今季は、レギュラーに定着。ここまで11試合すべてにスタメン出場しており、第10節のマリティモ戦では、今シーズン初得点となる先制ゴールを記録した。得意なドリブルとパスで攻撃の軸となり、今季はここまでトップ下やインサイドハーフで起用されており、自身の持ち味を発揮している。

課題を挙げるとするならば、得点に関与する機会をさらに増やすことだろう。ここまで全試合に先発出場しながら、1得点1アシストは攻撃の一角を担うには物足りない数字だ。ここまでジル・ヴィセンテは3勝4分4敗の8位だが、藤本の得点数やアシスト数を伸ばすことができれば、クラブの順位もさらに上げられる。そして結果を残すことで、日本代表でも彼の姿を見られるかもしれない。22歳の挑戦はまだ始まったばかりだ。

 

1:名無しさん@さかまと!

日本代表の中盤の選手層は厚いけど、森保監督が無視できないくらいクラブで活躍し結果を残してほしい!期待している。

 

2:名無しさん@さかまと!

藤本はユース代表でボランチもやってたしポールプレーに特徴あるパサーだけど代表みるならライバルは多い。前から好きなプレーヤーだから見てみたいけど3ボランチで試してみたいパサーはまだまだいる。堂安も鎌田も見てみたいし。伊東は当分はずれないし。

 

3:名無しさん@さかまと!

森保が監督やってる間はクラブで成績上げまくって、上のリーグにスカウトされる方を願う
森保に呼ばれても長期移動だけが待つだけだし

 

4:名無しさん@さかまと!

昨季の終盤から確実に出場機会を増やして今季完全に信頼を勝ち取ったね。
若い選手の成功例

 

5:名無しさん@さかまと!

残念ながら監督が変わらない限りは招集されないでしょうね。
クラブでどんなに活躍しようが呼ばないで、代わりに未所属選手を代表に入れて古株のお決まりメンツしか呼ばない監督なので。

 

6:名無しさん@さかまと!

今の代表は選ばれても試合には出れないから選ばれない方が良いよ〜 クラブに専念して次のW杯を目指してね〜

 

7:名無しさん@さかまと!

召集されるまであと最長で一年は我慢してください。
そのあたりには監督が変わってるはずなので

 

8:名無しさん@さかまと!

信頼のヴェルディブランド。このオフも引き抜かれていくのかなあ。

 

9:名無しさん@さかまと!

インサイドハーフは田中柴崎森岡そして藤岡とレベルも上がってきたね
代表メンバーは変わんないんだけどね

 

10:名無しさん@さかまと

藤本、鈴木優磨、鈴木冬一、伊藤洋輝、奥川...代表に縁ないが見てみたい選手たち。

 

11:名無しさん@さかまと!

山梨出身の若手としてすごい期待してる。

 

12:名無しさん@さかまと!

森保が監督の間は呼ばれない。
悲しいよ。

 

13:名無しさん@さかまと!

森保監督に招集されるにはサンフレッチェ経由じゃないと(笑)

 

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.