特集・コラム・インタビュー

欧州クラブ「平均年俸トップ10」を英紙発表 最高は1人13億円、日本人在籍クラブも

記事の内容

イングランド勢が最多4クラブ、1人あたり年俸10億円超が3クラブ

 ビッグクラブには数多くのスター選手が在籍するなか、英紙「ザ・サン」が平均選手年俸の最も高い欧州クラブトップ10を発表した。日本人プレーヤーが在籍する名門もランクインしている。

 10位に食い込んだのは、元ドイツ代表MFメスト・エジルやガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンらを擁するアーセナル(1人あたり438万ポンド=約6億1000万円)。強豪アトレティコ・マドリード(537万ポンド=約7億5000万円)が9位に入った。

 8位には日本代表MF南野拓実が在籍するリバプールだ。エジプト代表FWモハメド・サラーらを擁し、1人あたり550万ポンド(約7億6500万円)となっている。7位はマンチェスター・ユナイテッド(553万ポンド=約7億7000万円)、6位はバイエルン・ミュンヘン(612万ポンド=約8億5000万円)、5位はパリ・サンジェルマン(619万ポンド=約8億6000万円)、4位はマンチェスター・シティ(698万ポンド=約9億7000万円)と続く。

 トップ3位に食い込んだのが、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラらを擁するユベントス(771万ポンド=約10億7000万円)。そして2位は、元フランス代表FWカリム・ベンゼマ、クロアチア代表MFルカ・モドリッチ、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスらが所属するレアル・マドリード(850万ポンド=約11億8000万円)となっている。

 トップに君臨するのは937万ポンド(約13億円)のバルセロナだ。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンら錚々たる攻撃陣が揃っており、1人あたりの金額は群を抜いている。

 TOP10をリーグ別に見ると、イングランドが4チームで最多。スペインが3チームで続き、ドイツ、フランス、イタリアが各1チームとなっている。

 英紙「ザ・サン」が発表した「欧州クラブ平均年俸トップ10」は以下のとおり。

1位 バルセロナ 937万ポンド(約13億円)
2位 レアル・マドリード 850万ポンド(約11億8000万円)
3位 ユベントス 771万ポンド(約10億7000万円)
4位 マンチェスター・シティ 698万ポンド(約9億7000万円)
5位 パリ・サンジェルマン 619万ポンド(約8億6000万円)
6位 バイエルン・ミュンヘン 612万ポンド(約8億5000万円)
7位 マンチェスター・ユナイテッド 553万ポンド(約7億7000万円)
8位 リバプール 550万ポンド(約7億6500万円)
9位 アトレティコ・マドリード 537万ポンド(約7億5000万円)
10位 アーセナル 438万ポンド(約6億1000万円)

Football ZONE web編集部

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/4dedae0dedc2ce8553210f254782d29554718c9a

 

1:名無しさん@さかまと!

バルトメウの無能さが窺えるランキングだな!
以前は一位では無かったのに....
昔ペレスを叩きまくってた身としては、バルトメウがクソすぎてホンマにウンザリする。
まだペレスは自分の私見と巨額のマネーで連れてきた選手と心中するあるいはケツをふく覚悟があるのに、バルトメウは自分のオペレーションの後始末すら出来ないダメ会長。
挙げ句の果てに後始末じゃなく濁し隠しに走ったバルサゲート。自分のチームの会長として悲しすぎるな。
早く来年の会長戦やってくれ。メッシももう後何年かしかないのだから!

 

2:名無しさん@さかまと!

年俸が全てではないがこの前の試合のPSGとアタランタの試合でネイマールの年俸がアタランタの全選手のより高いという事実で驚いた。
それでもアタランタの選手たちはPSGを後一歩まで追い詰めるのだからサッカーは面白い。

 

3:名無しさん@さかまと!

平均だから本当のところは1人が圧倒的に平均値を上げていて多くの選手はこの金額ではないことを認識しなければならない。バルサならメッシ、スアレスがマドリーはベイルがユヴェントスはロナウドが上げている。南野はいろいろな報道を見る限りだと2億前後らしい。

 

4:名無しさん@さかまと!

トップ10でアーセナルが成績に比例せずに高いなあ。財政苦しいはずだ。
マンUはスポンサー力があるからまだわかるけど。
ユーベもクリロナが抜けているとはいえ、結構キツイんじゃないか?

 

5:名無しさん@さかまと!

赤字が€3000万以内というFFPのルール上
年間収益が高いクラブが上位なのは当然だが
年間収益では10位のユーべやそれ以下のアトレティコが入ってるのが…
アトレティコはリーガのサラリーキャップで主力の昇給が出来ずに移籍されてたか…
ユーべはロナウド抜きだとどうなるのか気になる…

 

6:名無しさん@さかまと!

メッシが凄い金額貰ってても誰も不満言わないやろけどデンベレやベイルがチーム内トップクラスの給与貰ってるのは周りからすると不満しかないやろな

 

7:名無しさん@さかまと!

どういう平均値なのかな。スタメン?
それにもよるんだけど、アトレチコは結構高くなったんだね。
アーセナルもベンゲルのときのコスパの高さはなくなったのかな。

 

8:名無しさん@さかまと!

アーセナルは、戦力は中堅なのに給与はビッグクラブか。やっぱエジルの給与が響いているな

 

9:名無しさん@さかまと!

…にしてはバルサ、現状イマイチだし、将来的にも疑問。
改善すべきは経営陣か。

 

10:名無しさん@さかまと!

93年は東京ヴェルディ/カズの2.5億円
00年代前半はマドリーのジダン、ラウール、フィーゴ、ベッカムが7〜7.5億円
が、最高年俸だった
今はメガ・クラブだと平均でこんな数字が
出るんだ。

 

11:名無しさん@さかまと!

アトレティコはもうメガクラブだな
中堅がシメオネブーストで頑張ってるというストーリーはなくなった

 

12:名無しさん@さかまと!

チェルシーいないんだな…。ミラン、インテルはやっぱビッグクラブ以下なんだな

 

13:名無しさん@さかまと!

メッシ、ネイマール、ロナウドは50億くらいだっけ?
平均相当引き上げてるんだろうな。

 

14:名無しさん@さかまと!

ユーベ意外ロナウドが効いてる?
金無いイメージだけど

 

15:名無しさん@さかまと!

アトレティコってそんなに払ってるのか
ビックリしたわ

 

16:名無しさん@さかまと!

バルセロナはなんでこんな高級取り集めて雑魚なんだろな

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.