移籍・契約関連情報

堂安律、レンタル終了でビーレフェルト退団…5ゴール3アシストで残留に貢献

記事の内容

 ビーレフェルトは9日、PSVから期限付き移籍で加入していたU-24日本代表MF堂安律が退団することを公式SNSで発表した。

 ドイツ誌『Kicker』によると、堂安のレンタル契約には500万ユーロ(約7億円)の買い取りオプションが付帯していた模様。しかし、ビーレフェルトにとっては高額のため、オプションの行使を諦めたようだ。

 堂安は2020年夏にPSVから加入し、2020-21シーズンはブンデスリーガの全34試合に出場。攻撃の中心選手として5ゴール3アシストを記録し、チームの1部残留に大きく貢献した。

 ビーレフェルトは公式インスタグラムで堂安の退団を発表し、「“遊び心”や創造性、驚きの連続によって、リツは瞬く間に相手チームが守りにくい武器に成長しました。しかし、リツはピッチ外での態度も印象的でした。彼は問題なくすぐに私たちに溶け込み、クラブの価値観を吸収しました。大成功を収めた1年を終えて、私たちは夏に別れを告げることになりました。リツの今後のご活躍をお祈りしています。そして、いつも言われているように、『人生で2回は必ず会う』#ありがとう」と同選手への感謝をつづった。

 

 

1:名無しさん@さかまと!

今回は本当にスタイルから何から全て成長した。
やはり才能があるやつは努力したら凄いね。

 

2:名無しさん@さかまと!

一部残留を決めて買取が既定路線かと思いましたが、やはりコロナ禍でのクラブ運営の厳しさを感じるところです。
PSV所属の若手としても、現在の堂安選手の価値として7億は、かなりお買い得だったと思うので。
ただ、ビーレフェルト側の公式のメッセージにある「人生で2回は必ず会う」というフレーズには、グッと来るものがありますね。

 

3:名無しさん@さかまと!

残留ゴールの貢献度は計り知れない
レンタル選手もここまでやれば合格だ

 

4:名無しさん@さかまと!

チーム事情考慮したら活躍したのは間違いないけど
本人も言ってたように圧倒的な数字を残したわけでもない。
もし倍の数字を残してたら引く手あまたな状況だったろうけど…
とりあえずPSV復帰かまたレンタル移籍やな

 

5:名無しさん@さかまと!

フィジカルも強くなってるし、何よりカットインしか出来ずに読まれまくってたのが、右足も使えるようになって縦に突破出来るようになったのが成長の証。
U24じゃ風格すら出てきたしまだまだこれから活躍してほしい。

 

6:名無しさん@さかまと!

残れたら1番良かったけど金がないんじゃ仕方ない。他のチーム探すしかないな。

 

7:名無しさん@さかまと!

ビーレフェルトにここまで貢献できたのは素晴らしいし、チームにここまで認めてもらえたのも何より幸せ。
でもそれ以上に、くすぶりつつあった時にあらためて成長の場を与えてくれたチームにむしろ堂安の方から感謝しないとね。
ビーレフェルトのおかけで次のクラブでも堂々とプレーする事ができるんじゃないかな。
それがたとえPSVだったとしてもだ。
この次は以前のようにはいかないよ。
一皮剥けた堂安なら必ずやってくれるよ。

 

8:名無しさん@さかまと!

昇格組が欲しがるんじゃないの。ビーレフェルトとか降格候補だったのに出場数も多くて残留に貢献だから使い勝手はいい。中堅以上だと扱いにくそう。

 

9:名無しさん@さかまと!

ドイツでやれるってことを証明したしどっかのクラブが手を挙げてくれるんじゃないかな

 

10:名無しさん@さかまと!

普段シティとかチェルシーの移籍情報を見てると普通に数千万ユーロとか出てくるけど、これが本来普通の感覚よな。

 

11:名無しさん@さかまと!

見違えるように成長した堂安
引き続き移籍先でも頑張れ!

 

12:名無しさん@さかまと!

鎌田みたいに武者修行の成果をPSVで出してほしいですね。

 

13:名無しさん@さかまと!

頼む〜、ブンデスの上位クラブ獲ってくれ〜。

 

14:名無しさん@さかまと!

プレミアの昇格組あたりが声かけてくれないかな。

 

15:名無しさん@さかまと!

数シーズン前のシントトロイデンへのレンタルで躍進した鎌田のように、武者修行のあと一皮剥けてのPSVでの活躍はあり得る。

 

RSS フットボールアンテナ

-移籍・契約関連情報
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.