特集・コラム・インタビュー

ファーガソンがモウリーニョに獲得を勧めた“唯一の選手”とは

記事の内容

『Amazonプライム・ビデオ』が放送するトッテナム・ホットスパーのドキュメンタリー番組の中で、ジョゼ・モウリーニョがマンチェスター・ユナイテッドを指揮していた頃のことを明かした。

昨年11月に解任された前監督マウリシオ・ポチェッティーノの後任を務めることになったモウリーニョだが、前所属(2016-18)のマンチェスター・ユナイテッド時代について触れ、当時の補強に関して明らかにしている。

モウリーニョは、27年マンチェスター・ユナイテッドの監督を務め、13回のプレミアリーグ制覇や2度のチャンピオンズリーグ制覇を果たしたアレックス・ファーガソンに補強の助言を受けたようだ。

ポルトガル人指揮官は次のようにコメントを残している。

「マンチェスター・ユナイテッドにいた時、サー・アレックス・ファーガソンは移籍に関して1度だけ私に勧めた。それがデレ・アリを獲得することだった。『デレ・アリを買うんだ』とね」

このように振り返ったモウリーニョは、現在トッテナムでデレ・アリを指導している。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/427dfa245d4a42660afbd390983abbf7b4bd41aa

 

1:名無しさん@さかまと!

デレアリはポテンシャル高いから納得
ユナイテッドはどん底から比べたらよく巻き返した方だと思う
個人的には本来の姿からはまだまだだと思うけど

 

2:名無しさん@さかまと!

なるほど。だからトッテナム指揮官になってまず重宝したのがデレ・アリだったんだな。
デレ・アリ元々ポテンシャルあったけど、監督に信頼されるようになってより輝いてきたから来季楽しみ。

 

3:名無しさん@さかまと!

ファーガソンが監督時代にアリみたいな問題行動起こしたら
チームから追放されてたかも…

 

4:名無しさん@さかまと!

今も悪くはないけど2015〜2017年くらいが化け物過ぎて物足りなく見える

 

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.