特集・コラム・インタビュー

【動画あり】「誰も止めれない」 川崎L・ダミアンの“弾丸ボレー”に称賛の嵐「テレビゲームみたい」

記事の内容

L・ダミアンがC大阪戦で2得点1アシストの活躍、1点目のボレー弾が反響

 J1王者の川崎フロンターレは3日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)参戦による先行開催となった第11節セレッソ大阪とのホームゲームに臨み、3-2で勝利した。この試合で圧巻のパフォーマンスを披露したのが、2得点1アシストで逆転劇を導いた元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアンだ。特に弾丸ボレーで叩き込んだ1点目のシーンには、ファンから「テレビゲームみたいなゴール」など感嘆の声が寄せられている。

 2月26日の開幕戦で横浜F・マリノス相手に盤石のパフォーマンスを発揮し、2-0と白星スタートを切った川崎は、ACL参戦による過密日程のなかでC大阪をホームの等々力陸上競技場に迎えた。試合は序盤から大きく動く。開始早々の前半5分、かつて川崎でゴールを量産したC大阪FW大久保嘉人に豪快なミドルシュートを叩き込まれ、1点のビハインドを負ってしまう。

 悪い流れに傾きかけたが、失点から2分後、L・ダミアンが目の覚めるような一撃を叩き込む。川崎のビルドアップから、右サイドでMF脇坂泰斗が鋭くターンをしながらDF山根視来にスルーパス。山根はこれをダイレクトで低いクロスを折り返すと、ゴール前で待ち構えていたL・ダミアンが右足でボレーシュートを放ちゴールネットを揺らした。

 この豪快な弾丸ボレーの映像を、「DAZN」公式ツイッターが「これは凄い…!」と綴って投稿すると多くのファンが反応。「誰も止めれないボレー」「スーパーゴールすぎる」などシュートに言及したもののほか、「テレビゲームみたいなゴール」「ダミアンも凄いが山根のクロスの精度がハンパねぇ」など得点に至るまでの流れに賛辞を送るコメントも寄せられていた。

 川崎はその後、再び大久保に得点を許して1-2でハーフタイムを迎えたが、後半2分にL・ダミアンがこの日2点目のヘディングシュートを決めて同点。さらに同17分、敵陣左サイドで三笘のパスを受けたL・ダミアンが丁寧なリターンを通して勝ち越しゴールをアシストした。

 開幕戦では得点こそ奪えなかったものの、正確なポストプレーなどを披露していたL・ダミアン。周囲とのコンビネーションの精度もさらに上がっており、ゴール量産に期待が高まる。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

副キャプテンになったからか、
前線からの守備の気迫が凄い。取れなくてもスタジアムの雰囲気が良くなるし、相手も少しでも触られたら嫌だもんな。

 

2:名無しさん@さかまと!

1節は点取りたいが横行していたが、冷静になるとすごい選手だ。
懐の深さと周りを見る目は抜きんでてると思う。

 

3:名無しさん@さかまと!

ダミアンのボレーも素晴らしかったけど、それ以上に3点目の三苫とのワンツーが美しかった。

 

4:名無しさん@さかまと!

あそこまで引っ張ったということは仙台戦は帯同させないつもりかな。
ACLでの日程考えれば最後の3人がスタメンで知念、小塚をベンチに入れても良いと思う。
橘田、塚川もスタメンで問題無さそうだし、ジェジエウ・谷口を休ませて山村・車屋をスタメンにすることも考えられるし、仙台戦のメンバーも非常に楽しみ。
登里と大島は早くて徳島戦か柏戦かな。

 

5:名無しさん@さかまと!

ボレーもすごかったけど前線からの激しいプレスに献身的な守備。元々素晴らしい選手どけど今年はさらに進化した感じ。
鬼木監督が結果はそれなりに残せたけど去年の戦いには不満だらけ。
今年は徹底的に鍛え直してシーズンに臨むと言う強い決意があったけどダミアンの動きや攻守での新たな連動などその効果が出始めたかな。
間違いなく去年よりは強くなっている印象。

 

6:名無しさん@さかまと!

ダミアンはゴールだけではなく、献身的な守備が凄い!
あんなの見せられたら好きになっちゃうよ!

 

7:名無しさん@さかまと!

川崎は毎節、前の3人が右から順番にボレーとヘッドで2点ずつ取ってくんか?
仙台戦は三笘かぁ。あっ、もしかしてホームでって縛りがあるかも。

 

8:名無しさん@さかまと!

ダミアンがチームプレーを重んじているのがすごく伝わってきて本当に素晴らしい。
タツヤとの連携でもっと点を取って欲しいな。

 

9:名無しさん@さかまと!

フロンターレの副キャプテンに元セレソンのストライカーが務めるってロンドン五輪の段階では想像していなかっただろう。

 

10:名無しさん@さかまと!

残念ながらそのシーンには間に合いませんでしたが2点目は見られました。
そして逆転ゴールのアシストおしゃれでした。

 

11:名無しさん@さかまと!

ゼロックス含めた3戦で既に家長、三笘、ダミアン、小林悠の昨シーズン10点カルテットが点を決めてるんだな…。

 

12:名無しさん@さかまと!

一年目の、清水相手のオーバーヘッドのゴールもすごかった。

13:名無しさん@さかまと!

レアンドロダミアンと岡崎慎司ってプレーのタイプが似てる気がする。
オーバーヘッド狙ったり、前線から守備したりするところとか...

 

14:名無しさん@さかまと!

この状況で勝ち切るのが強さだよね!

 

15:名無しさん@さかまと!

ダイレクトボレーまでの流れが美しいゴール。

 

16:名無しさん@さかまと!

Jリーグ助っ人ランキング上位に入ってくるな

 

17:名無しさん@さかまと!

雑なパスが目立ち川崎らしさに欠ける中、
守備にも落ちて来るし、攻撃に転じればFWとしての責任を果たすべき走り。
センターラインを補強ポイントする川崎、外国人選手の選定も適格だ。

 

18:名無しさん@さかまと!

こういう外国人選手は、どのチームも喉から手が出るほど欲しいと思う。
オレオレなプレーはせず周りも生かす、献身的に前線から守備をする、見ていて気持ちいいプレーヤーだと思います。

 

19:名無しさん@さかまと!

今年のダミアンは一味違う。

 

20:名無しさん@さかまと!

マジで頼もしすぎるんよなこの人

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.