特集・コラム・インタビュー

【朗報】クロップ監督の新フォーメーションで南野が甦った件www

記事の内容

 イングランド・プレミアリーグのリバプールに所属する日本代表MF南野拓実(25)について、6日付の地元紙リバプール・エコー(電子版)が特集記事を掲載した。

 5日に行われた親善試合の3部ブラックプール戦で4―2―1―3のトップ下で先発し、1ゴール1アシストの活躍を見せた南野について「ユルゲン・クロップ監督の新しい実験が、南野の力を最大限に生かし始めた」と伝えた。

 また同紙は「ザルツブルクの一員としてリバプールと戦ったチャンピオンズリーグでの活躍で、南野への期待値は高かった」と振り返った上で「入団から9カ月が経ち、南野は環境に慣れ、英語も上達したようだ。そして、南野がトレーニングで印象に残るプレーを見せていることから、クロップ監督が新しいフォーメーションをテストしているのだろう。プレシーズン期間は新しいことにトライするチャンスだが、南野はこの新しい取り組みの中心にいるようだ」とし、チーム内で南野の存在価値が高まっていると報じた。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

入団からてっきり、マネ、サラー、フィルミノのバックアッパーと思っていたのに、まさか、3人と同時起用の道があるとは。しかも試合見ても結構良かったし。これは胸熱。

 

2:名無しさん@さかまと!

ハマるかどうかはわからんけど、日本人が今のリバポでレギュラー取れそうなの普通に凄いと思う

 

3:名無しさん@さかまと!

クロップ、南野を評価してるな。香川もそうだったけど日本人への評価が高い。昨季はぶっちぎりでリーグ優勝したから前の3人は相当研究される、新しいシステムも必要だと考えてるんだろう。

 

4:名無しさん@さかまと!

フィルミーノとの連携に磨きがかかってるのは好材料。
クロップは2年から3年かけて南野を育てる算段だったみたいだけど、プレシーズン通りのパフォーマンスがシーズン通して出来れば、クロップからしても嬉しい誤算だろうな。今年一気に化けるか尻すぼみするかで、今後のキャリアに大きな影響を及ぼすかもしれない大事なシーズンになりそう。
頑張れ!
応援してます!

 

5:名無しさん@さかまと!

クロップやなど一流の監督は選手の特性を見てなんとか生かす方法を見つけチームを向上していきます。
二流監督は使えないと思ったらすぐに捨てて新たな選手をポンポン取っていくかそのまま野放しにします。 モイーズ今でも許さん

 

6:名無しさん@さかまと!

代表にコンスタントに呼ばれるようになってから絶好調ですね。貪欲にゴールを量産する姿勢がアタッカーらしくていいですよね。
まさかのリバプール移籍でしかも先発の可能性が出てくるなんて!
本番も楽しみにしてます!

 

7:名無しさん@さかまと!

この新フォーメーションで南野とフィルミーノは活きていたが、マネとサラーがイマイチだったからなぁ。
プレースタイルに合わないのか、慣れるまでに時間がかかっているのか分からないが、従来の戦術が研究される以上は新フォーメーションを仕込むのは良いと思う。

 

8:名無しさん@さかまと!

フィルミーノとの関係性が非常に良いですね。
ただ、4231は前線のプレッシングが433の時みたいにできないからあくまで攻撃に重きを置きたい時のオプションかなと思う。

 

9:名無しさん@さかまと!

big3の交代要員だってファンだって思ってたと思う。それなのに共存オプションがあるなんて。特にミーノコンビに期待したい。これで3人の負担も減れば良いことばかりなのだけど、守備はどう?。この前も2点先取られてるし。

 

10:名無しさん@さかまと!

この2試合を見る限りでは、かなりフィットしてきているという印象だし、クロップは南野の反転スキルやDFの裏に抜けるスキルをうまく使おうと思っているのではないかと感じる。その期待に応えている南野は立派だと思う。
あとは、調子の波を小さく抑えることができれば、南野を使ったこの戦術は点が欲しい時のオプションはもちろんのことながら、今シーズンの基本戦術にさえもなってしまうかも、と期待してしまう。当然その時には南野にはレギュラーの道が開けることになる。ワクワクするわー。

 

11:名無しさん@さかまと!

裏へのスプリントやライン間でのボールタッチが増えた事で、見るからにゴールに直結するプレーが増えましたね!!
ゴール決めてからのリラックスした南野のプレーは主力になれるんじゃないかと思わせてくれました。
シーズン開幕が楽しみです。

 

12:名無しさん@さかまと!

問題点はスペースが狭い分、サラーとマネを活かしきれないこと。フィルミーノが降りた時に南野自身が抜け出すのか、またサラーとマネが勝負できるスペースを南野のランでつくるのかは時間をかけてできるようにしてほしい。南野の抜け出しは共存するのに色んな意味で重要になってくる。

 

13:名無しさん@さかまと!

リバプールの10番ポジションって、ある意味世界一の重責よw
そこで試されるって凄い。
チアゴが来たらさすがに競り勝つの厳しいけど、南野は3トップのどこかも出来るから、ほんと良い流れできてると感じる。

 

14:名無しさん@さかまと!

代表でも大迫、中島、堂安、久保と
周りを活かし自分も活きるプレーをしている。
能力から言えばクラブの方が高いのでもっと動けるはず。
クロップ=香川のイメージが強いが、南野に求められているものはさらに上にありそう。
これから楽しみ!

 

15:名無しさん@さかまと!

クロップ監督は、正当に評価をしてくれている。それだけに、期待をかけられて与えられたチャンスは頑張って物にして欲しいですね。
リバプールで日本人選手が活躍するなんて本当に凄いことだと思います。

 

16:名無しさん@さかまと!

3人のバックアッパーではなく、中盤で共存させる道を自分で見出した南野はすごいよ。フィルミーノとのコンビネーションも良かったし、433の形で変則的にして、フィルミーノが落ちてボールを受けて南野が裏に走り出すっていうのも新しい攻撃のオプションができてクロップも頭を悩ませるだろうね。10番、9番のポジションでプレーできるしハードワークできるししっかり戦力として見られてるからあとは1部の相手と戦ってこの戦術が通用するかを見てみたいね。

 

17:名無しさん@さかまと!

こういうチームで今まで日本人は移籍はしたけど結局スタメン争いにすらなってなかった。
それがこれだけ控えも凄い中試合に出て、さらには評価高めてるのは流石としか言えない。

 

18:名無しさん@さかまと!

今シーズンは久保、南野もそうだけど
岡崎も楽しみ
マルセイユもCLに戻ってきて昨シーズンより見たいチームが増えそう

 

19:名無しさん@さかまと!

クロップは戦術家だから
能力あっても我ばかりの選手より
戦術理解と忠実に再現できる選手が好み

 

20:名無しさん@さかまと!

期待されてるのが分かる起用法で嬉しくなるね
この面々に割って入るのがどれだけの偉業か
是非ともチャンスをモノにして歴史に名前を刻んでほしいね

RSS フットボールアンテナ

-特集・コラム・インタビュー
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.