【試合】前評判・結果・戦評

「日本が羨ましい限りだ」中国メディアが“宿敵”に完勝の森保Jを絶賛!「終盤韓国人は闘志を失っていた」

記事の内容

「GKキム・スンギュの英雄的なパフォーマンスがなければ…」

 日韓対決を中国はどう見たのだろうか。

 日本代表は3月25日、日産スタジアムで韓国代表との国際親善試合を実施。立ち上がりから鋭い出足を見せて押し込んだ日本は、16分に大迫勇也のヒールでの絶妙アシストから、この日が代表デビューの山根視来が先制点を奪う。

 完全にペースを掴んだ日本は以降も試合を有利に進め、27分に鎌田大地、83分に遠藤航と、ブンデスリーガで活躍するふたりがそれぞれ追加点を挙げ、勝負あり。3-0で、スコア上でも“宿敵”を圧倒した。

 これに対し、中国のスポーツメディア『新浪体育』は「アジアの2大サッカー大国である日本と韓国がウォームアップマッチを行なった」と、以下のように詳細にレポートしている。

「どちらも最強のラインナップは送っていなかった。韓国はソン・フンミンとファン・ヒチャンは参加しておらず、日本も岡崎慎司、柴崎岳、堂安律、久保建英は登場しなかった。しかし、2軍の選手で戦った日本は、同じく2軍の選手で戦った韓国を簡単に破った。途中出場のGKキム・スンギュの英雄的なパフォーマンスがなければ、韓国はさらに負けていただろう。

 試合全体を通して、韓国はほとんど全ての数値で日本に差をつけられた。 シュート数では、19対6と日本が大きくリードしている。 韓国唯一のアドバンテージは、ファウルの数が相手よりも少なかったことだ。 試合終盤になると、常に士気が高かった韓国人は、闘志を失っていた」

 また、『新浪体育』の別記事では、母国の代表チームを引き合いに出し、嫉妬も交えながらサムライ戦士の欧州での躍動も伝えている。

「日本のチームは、冨安健洋、鎌田大地、大迫勇也、南野拓実など、国際的に活躍している選手が揃っており、羨ましい限りだ。韓国戦で得点を挙げた鎌田は、ブンデスリーガ4位のフランクフルトで4ゴール・9アシスト、遠藤航も同リーグのシュツットガルトで活躍している」

 今回の完勝劇は、中国へも大きなインパクトを与えたようだ。日韓戦翌日に強豪アルゼンチンと戦うU-24日本代表もこの勢いに続き、アジアを、世界を驚かせたい。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

>韓国唯一のアドバンテージは、ファウルの数が相手よりも少なかったことだ
日頃悪い意味でクリーンな戦い方をしてる日本の方が、日頃荒いことで有名な韓国よりもファウル数が上ってことなんだからアドバンテージでもなんでもないでしょ。
韓国がボールを持った際の日本の寄せが速く、日本のチャージ数が純粋に多かった故にファウル数も増える。日本の捌きが速く、韓国が寄せるスキがなかった。
試合を観た感じ、そんなとこだと思うけど。

 

2:名無しさん@さかまと!

今回の試合は個が韓国を圧倒し、素晴らしい試合でした。
完璧です。
今後もこの様な試合を観たいものです。

 

3:名無しさん@さかまと!

試合観た限り日本代表が負けることはない
相手はエースストライカーが怪我で招集できませんでしたけどそれでも日本代表は負けない

 

4:名無しさん@さかまと!

快勝だったからどの記事でも触れないだろうけど、アジアの審判にはもっと勉強してもらうことを忘れてはいけない

 

5:名無しさん@さかまと!

日本は1.5軍位だと思ったけど。最近の韓国はよく知らないが、ソン・フンミンは見たかった。
ホームでメンバーも優勢だから、勝てるとは思ってたけど、韓国があそこまでガッツが無いとは。
オフザボールの場面で富安への肘打ち、あれは無いわ。親善試合とはいえ、カード全然出さないのもどうなんだ?

 

6:名無しさん@さかまと!

> 試合終盤になると、常に士気が高かった韓国人は、闘志を失っていた
まさにこれ!3点目で戦意喪失というか、
交代選手多くて、他人事な感じがあったのかな?
韓国の5番の選手の怖さあったけど、足つったのか途中交代。
全体的に完勝だし、怪我しなくて本当良かった。

 

7:名無しさん@さかまと!

上海の友達が日韓戦を見たあとこの言葉を送ってくれた。中日の友好は韓国によるものです。
中国との関係は置いといて韓国はよっぽど嫌われてるんだろうね。

 

8:名無しさん@さかまと!

若いうちから海外に行くのが一般的になって、少し日本の選手が昔よりも当たり強くなった気がする。
韓国もベストメンバーでは無いし親善試合というのもあったけど、
それでもヘディングや体をぶつける所はぶつけて来たし、それに対抗してた。
一昔前よりもかなり体をぶつけてのプレーが出来る様になったと思う。
Jリーグも面白い試合も沢山あるけど、やっぱりまだ海外とは違う。
昨日は、一部のラフプレーを除いては良い試合だった。
今日のU24も楽しみ。

 

9:名無しさん@さかまと!

2軍2軍五月蝿い。代表戦なんて、そのとき呼べるベストなんだから。
確かに、アジアでトップというべきソンがいなかったのは事実だけど。
見たかったのはサッカーファンとしてあるけど。
ただあくまでもサッカーはチーム戦。個々の成長も感じる試合でもはあったが、
組織としてのレベルではまぁ日本のほうが確実に良いと言いきれる試合だったと思う。

 

10:名無しさん@さかまと!

Jリーグを含めまだ他のニッポンのサッカー選手の層は厚くなってますよ!ACL 観たらわかるでしょ!

 

11:名無しさん@さかまと!

さすがに日本側が2軍ってことはないけどな
今旬の選手はあらかたでてるし
逆に韓国がフルメンバーで来ても守備が個の力で勝ってるし結果は変わらないと思うけどね

 

12:名無しさん@さかまと!

ファウルに関しては富安への一発退場レッドカードが入っていない。あれ逆の立場なら韓国側は発狂してたと思う。

 

13:名無しさん@さかまと!

ワールドカップアジア最終予選じゃなくて 親善????試合なんだからお試しの部分もあるでしょう。
最終予選で同じカードになった時に しっかり勝ち点3を得るのが大事で この勝利によって 油断してはならない。ただそれだけ

 

14:名無しさん@さかまと!

日本のボール回しがレベルアップしているように思えた。
あと他力本願や相手に気を使ってボールを譲るというような面も少なくなった。
日本代表のレベルはアップしているように思える。

 

15:名無しさん@さかまと!

ファウルだってどうかと思うぞ。
佐々木を投げ飛ばしたり、冨安への肘鉄とか、あれすらカードが出なかっただろ。
悪質なのは明らかに向こうだと思うがな。

 

16:名無しさん@さかまと!

日本のベストメンバーって何だろうね。記事にあった岡崎、柴崎、久保は今の状態で入っても確実にレベルが上がるかは分からない。
堂安も最近上向きだけど、代表だといまいちだし。SBなら酒井ならまだ分からなくもないが。

 

17:名無しさん@さかまと!

サッカーに関しては、常に中国は冷静に見ている。
敵対心丸出しの韓国とは違う。学ぶべきところは学ぶが、強くなる。
前回、中国選手が外国で活躍していないと指摘され直ぐ反省をしていた。
日本も今から50年前の東京オリンピックが原点である。その後メキシコオリンピック。
当時の杉山選手他大勢の努力の積み重ねが今日にある。半世紀かけている。
中国なら、応援してあげたくなる。

 

18:名無しさん@さかまと!

日本はほぼベスメンじゃないのかな
現段階では久保より伊藤の方が良いのは明らかだし
加えて、日本のホームゲーム、韓国は明確にトップ不在だから
まあこの試合だけで調子には乗れませんね

 

19:名無しさん@さかまと!

堂安、久保、柴崎は仮に呼ばれても出番があったかどうか
課題はFWと左サイドバックだね

 

20:名無しさん@さかまと!

サッカーなんだからその時の試合内容、試合結果は
その時だよ。
それよりもアジアの審判のジャッジ、半島サポーターのマナー、日本のTVの実況アナ なんとかなりませんかね!

RSS フットボールアンテナ

-【試合】前評判・結果・戦評
-, ,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.