特集・コラム・インタビュー

日本サッカーが「羨ましい」 “英雄”ケーヒルが嘆いた豪州との差「誇りに思うべき」

記事の内容

【インタビュー】日豪のタレント力の差を比較、母国代表のプレミア勢“ゼロ”へ言及

 元オーストラリア代表の英雄FWティム・ケーヒル氏は現役時代に国際Aマッチ108試合出場50ゴールを記録したが、うち日本戦で5ゴールを奪った“日本キラー”としても有名だ。プレミアリーグ・エバートンで8年間活躍した名手は「Football ZONE web」の単独インタビューで、日本サッカー界のキーマンとしてリバプールFW南野拓実を評価。日本とオーストラリアの両国間で開いてしまったタレント力の差を嘆いている。(取材・構成=Football ZONE web編集部)

   ◇   ◇   ◇

 10月12日に行われたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のホーム・オーストラリア戦で、日本は2-1で劇的な勝利を飾った。現在カタールW杯のアンバサダーを務めるケーヒル氏はカタールからこの一戦をチェックしていた。

「個人的にオーストラリア戦でも注目していたのは南野です。彼はアイコンです。世界最大のクラブの1つ、リバプールでプレーしているのですから、注目されるべき。レギュラーではありませんが、トップクラブで研鑽を積んでいるということがアジアにとっても重要なことだと思う。たとえ、常時試合に出られなくても、練習で世界最高の選手たちや監督と鍛えている。正直、私は羨ましい。なぜなら、今のオーストラリアでプレミアリーグでプレーしている選手は1人もいないのだから」

 ケーヒル氏はこう語った。オーストラリア代表の日本戦招集メンバーで英国のクラブに所属している選手はハル・シティDFカラム・エルダーら5人だったが、いずれもプレミアリーグではなかった。

「以前はビドュカ、キューウェル、エマートン、ブレッシャーノ……、ビッグクラブでプレーしている多くのタレントがオーストラリアにはいました。現在のオーストラリア代表とあの当時のチームを比較することはできません。あえて言葉にする必要もないぐらいです」

 ケーヒル氏が2006年W杯ドイツ大会のグループリーグ初戦の日本戦で途中出場から2ゴールを記録した当時のオーストラリア代表はまさに黄金時代だった。リバプールMFハリー・キューウェルら、欧州のトップでプレーする実力者がチームの大半だった。エバートンで活躍したケーヒル氏にとってはマージーサイド・ダービーで戦う宿敵ながら、リバプールでプレーする南野の存在は、プレミア勢ゼロというオーストラリア代表の現状と比較して羨ましく映っているようだ。

名門リバプールの南野へ“奮起”要求 「もっと前向きな成果を」

「日本のファン、サッカーコミュニティは現状を誇りに思うべき。周りを見まわした時に、欧州のビッグクラブに日本人が存在しないという時代はいつかやってくるのですから」と語る一方で、アジアを代表するプレーヤーの1人となった南野には奮起を期待せずにはいられない様子だ。

「簡単な決断を選ばず、残留して出場機会を模索した決断は評価しています。だが、南野にはもっとポジティブな活躍を求めたい。アジアのアイコンとして。私もエバートンでプレーしていた。マージーサイド・ダービーの相手としてリバプールと凌ぎを削ってきた。どの選手もそれぞれの地域を代表している。我々の場合はアジアということになる。最高の環境で挑戦している。出場機会を求める戦い自体に反対はしませんが、もっと前向きな成果を求めています」

 南野はカラバオカップ3回戦ノリッジ戦で(3-0)で2得点、4回戦プレストン戦(2-0)で1得点と結果を残しているが、リーグ戦ではここまで2試合の途中出場のみと、選手層の厚さからほとんど出番がない。

 移籍で出場機会を求めるのではなく、トップクラブで熾烈な定位置争いに身を投じる南野の心意気を買っていたケーヒル氏。アジアサッカーの評価を高めるためにも、ピッチ上での目に見える結果を求めていた。

 

1:名無しさん@さかまと!

アジアの他国が羨むくらい、タレントは揃っている。控えも良い武器を持った選手がいて試合の流れを変えたりもできる。
はずなのだが…。

 

2:名無しさん@さかまと!

選手は確実に欧州で根付いてきてるよね。だから監督、コーチも欧州に行って育ってほしい。日本人で5大リーグの1部で監督になる人が将来出てきたら最高。

 

3:名無しさん@さかまと!

本当、アジアの他国からしたら眩しいぐらいのタレント軍団だよね。
これで「得点力不足」って、そりゃ、あんなにビビって重心下げてたら点も取れないよ。空手有段者が素人の力自慢相手に「大丈夫かなー?」と腰が引けちゃってるような状態。

 

4:名無しさん@さかまと!

岡田元監督も言っていたけど、W杯や欧州でのプレー経験者が監督につけばまた次の段階へ行けるだろうと。
となると現在のところは長谷部が有力かもしれないが、それはもう少し先の話だろうな。ドーハ止まりの人では申し訳ないが無理だろう

 

5:名無しさん@さかまと!

現役時代のケーヒルは出てくると結果を出すから嫌でしょうがない選手だったけど、引退して日本のことを語ってくれているといろんな意見を聞きたくなるし素直に嬉しい。
ケーヒルが誇りに思うべきと言っているんだから、いろんなチームでチャレンジしている選手たちを誇りに思って応援したい。

 

6:名無しさん@さかまと!

個人のレベルは間違いなく歴代最高
アジアの中でもそう
それなのに4位なのは森保のせいだよ
みんなわかってるのに協会会長から絶対の信頼があるから何も変わらない
森保変えたら劇的に変わるかわからんが
森保よりは間違いなく変わるはずだが

 

7:名無しさん@さかまと!

ただ、オーストラリアは英語圏の国なので、言語に関しては日本よりも有利だよね。
欧州で指揮経験のある監督がいるので(セルティックのボス、マリノスのマスカットもSTVVで指揮経験有)、この点は日本の先を行っている。
欧州の一部リーグを率いた経験がある日本人監督が現れたら、日本サッカーはかなり前進できると思う。宮本や藤田、引退後の川島、長谷部らは欧州で監督になってほしい。
日本人監督ないしコーチが、海外で指揮する最初のキャリアとしてAリーグが選び、その後欧州にステップアップする流れができたら面白い。

 

8:名無しさん@さかまと!

キューウェルはケガが多くて、日本戦で残したインパクトはケーヒルには及ばなかったけど、リバプールの選手ってことだけでもプレッシャーは相当なものだったはず。
だから南野がピッチに立つだけで相手がビビってくれるとありがたいんだが、最終予選はそうもいかないね。

 

9:名無しさん@さかまと!

選手のレベルに監督のレベルが全く追い付いていない。
日本人監督の方が選手とのコミニュケーションが取りやすいという意見もあるけど、ほとんどが海外組で選手は外国語でのコミュニケーションが当たり前。
日本人監督の方が日本人の特徴を理解しているという意見も、その監督としての能力が高くなければ、意味が無い。
森保監督をさっさと更迭して、優秀な外国人監督を招聘すべき。代表選手が纏まって意見を述べるか、召集をボイコットなどして協会にプレッシャーを掛けても良いと思う。

 

10:名無しさん@さかまと!

15年前のオーストリアなら今の日本より所属チームでも経験でも全然上だと思う
例えばキューウェルはCLの優勝も出場も経験しているし、ゴールキーパーもたしかプレミアで正GKやってた
今では日本を羨ましいと言ってくれているが
この先また序列が変わるかもしれない

 

11:名無しさん@さかまと!

でも今のオージーは組織されたいいチームだと思うし、11番の選手はかなり見所があると思う
現状一敗しかしてないし結果も出してるしね
なのに羨ましがられてる日本は既に二敗
3位すらおぼつかない状況
何がどうしてこうなった?

 

12:名無しさん@さかまと!

オーストラリアがアジアの枠に入ってきた時は今の日本のようになるかと思ったけどね。
ビドゥカ、キューエル、本当にいい選手ばかりで、日本からしたらそのメンツに戦慄を覚えた。

 

13:名無しさん@さかまと!

どちらかというと、オーストラリアの方が体格、言語的にもプレミアや欧州リーグには適応できそうだけどいる選手が少ないのは何故なんだろうか?

 

14:名無しさん@さかまと!

タレントって言葉でいいのかわからないが、それなりに海外で実績を残した選手が集まって結果がイマイチなのはやはり指導者の問題なのかな?って思う

 

15:名無しさん@さかまと!

森保監督が良い悪いじゃなくて、欧州リーグの選手がこれだけ多いのに選手と監督でイメージの共有が出来るのか疑問です。欧州組中心でやるのなら、今のヨーロッパのトレンドわかっている監督のほうがいいですよね。

 

16:名無しさん@さかまと!

日本サッカーはいい軌道乗ってると思う
欧州で経験をつんだ日本人選手が指揮をとって更に盛り上げて欲しい
有力な駒は揃ってるのに活かしきれてないのが勿体ない…

 

17:名無しさん@さかまと!

選手は海外リーグの経験してるが、指導者はいない、
やはり代表監督は海外から招聘したほうが合うのでは?
外国リーグで指導されてる選手達を代表に呼んでおいて、国内しか知らない指導者が何をどう教えて戦う?

 

18:名無しさん@さかまと!

選手層で言えば、アジアではトップクラスだとは思う。
しかしWC予選では予選突破が危ぶまれる位置にいる。
この原因は一つ、無能な指揮官です。他国がうらやましい。

 

19:名無しさん@さかまと!

どこまで素晴らしい選手をたし算しても、
森保でかける0をしてしまっている。
もったいない世代だとは思う。

 

20:名無しさん@さかまと!

とは言えオーストラリアの方が順位上っていう
W杯出られる方が羨ましい

-特集・コラム・インタビュー
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.