ニュース

ボカ・ジュニオルスで新型コロナ集団感染、約20名が隔離とも…コパ・リベルタにも暗雲

記事の内容

アルゼンチンの名門ボカ・ジュニオルスで、新型コロナウイルスの集団感染が確認された。

現地時間8月31日、ボカはクラブの公式メディアを通じて「我々のチームに所属する複数の選手から、新型コロナの陽性反応が確認された。すぐさま保険当局のガイドラインに従い、各自が隔離状態となった。今後72時間後までチームトレーニングを中止とする」と明らかにしている。

ボカは8月中旬よりトレーニングを再開し、チーム内で週2回のPCR検査を実施するなどしてきた。だが結果として集団クラスターが起こる運びに。2週間前にはイバン・マルコーネが陽性と診断されて隔離対象となったが、今回の集団感染により14名のプレーヤー、5名のチームスタッフが隔離されたと報じられている。

コパ・リベルタドーレスの試合が9月17日に控えており、ボカは敵地パラグアイでリベルタと激突する。ボカは2週間に渡って対象者の隔離を厳守した後、改めて同大会に挑む意向のようだ。

果たしてボカのチーム内感染はそれまでに無事回復となるのだろうか。引き続き今後の動向が注目されるところだ。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/b62bf7a12ceae8f1fe7ad05ff4094a20af5feacc

 

RSS フットボールアンテナ

-ニュース
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.